易占機考

神社の課題、神道の問題
2024/ 2/ 2、2/ 4-2/ 5
●御朱印集めをやるつもりはないけれど、台所の厳しい神社を薄く広く支える頒布物、今の御朱印ブームは結構なこと。神社スタンプは収益にならない。この いわき市だと参拝者も増えている様子あり。
 御朱印帳に筆書きをして頂く場合、スタンプとの2色の場合が多く、筆も2色とか何の工夫もない神社だとつまらない。

常盤城稲荷神社
  八幡神社と同じく、秦氏由来の稲荷神社。即ち、大元はユダヤ教。
「書き置き」で、画像はフチを切り取っている。
筆書きで、日付も入っていた。
 
 参拝者が御朱印帳を持参していなかったり神社側の都合で「書き置き」「紙朱印」となっている場合のことで。
 イラストなりがプリントしてある和紙にスタンプと筆書きならば良いけれど、神社や日によってオール プリントの日付けなしの場合も。これだと参拝記念の意味がない、記念写真で済む。
 2/ 1、参拝して頂いてみた湯本の温泉神社(延喜式内社)と摂社の常磐城稲荷神社の書き置きの御朱印は21.0×14.8cm あって、このサイズが収まる御朱印帳は「大判」でも見掛けない。「神社ソムリエ」佐々木 優太 君は一々 御朱印のフチをハサミで切って貼っていた。メーカーか神社本庁・全国神社総代会でサイズを検討してくだされ。

 先月 伺った茨城県日立市の御岩神社は厳気の張りも素晴らしく、非常に興味深いところで、ここの祭事ごとの御朱印には収集欲を唆られる。今年、同じ靈山の筑波山神社にも参拝すると、二社 合わせた「常陸国霊山御朱印」に金の龍のシールを頂ける。
 ただ、御朱印のようなものはあとで見るのに日付け順に整理したいけれど、変形や見開きの書き置きばかりで、特に御朱印集めはやりません、なのだ。順番のシール貼りなどどうせ続かない。

 「紙朱印」には、参拝したという客観性がない。ネット販売は見掛けないけれど、日付け抜きのものが門前の自販機で売られていたり、特に限定ものがネット売買されている。身分証明書を提示して、氏名を書いて貰うようにしたら、面倒かな。

常盤城稲荷神社
  金刀比羅神社の境内の さざれ石。
岐阜県春日村 産出。
 
 湯本の金刀比羅神社でも頂いて来るんだった。プリントの書き置きとのこと。
 日本三大金刀比羅宮の一つで、「いわきのこんぴらさま」。湯本の仮設住宅を廻っている時に、こんなところがあったか、と。平日は勧請元の香川県琴平町の総本宮に負けない立派な拝殿の前を独占して拝礼できる。
 御祭神は復古神道で “易神さま” ということになっている大物主神[大國主神]。そうか、大國主神をお祀りする神社を回ろうか、崇敬神社にしようか。
 
 御朱印ほかの今どきのアニメチックなイラストもどうかな。64卦や吉・凶ほか易の道具を都合よく弄り回して現在に至る おみくじ同様の流れ。
 小さな集落の二荒(フタラ-)神社に久し振りに行ったら、鳥居のシメ縄が、稲藁ではなく、黄色いストローのようなビニール製でビックリ。日本こそ米の国で、大國主神に始まる国作りの通り、古来 五穀豊穣を祈念するシンボルが「稲」でしょうに。紙垂は硬いプラスチックだった。戦後にアメ公によって石油利権のために麻がナイロンに変えられ、稲藁も消えるか…。
 「作り手が少なくなったから」…神棚の御札や神社大麻もグズグズになっても納得しますか? 宗教関係なく助成金が使える筈。
 神社の課題については取り敢えず。

●古代のユダヤ教はこの島国に入ると創造主ヤハウェの一神教の厳格さを失って、雰囲気先行のような「b人和樂」のように堕した。今どきは柔和・穏やかであれば「いいね!」が集まる。

常盤城稲荷神社
 
  神事における修祓で奏上。
「古事記」由来。
 
 10世紀初頭の延喜式祝詞に始まる「大祓詞」…朱雀門の前に参集した官人たちに拝聴せよと、或いは、神を祀る祝部や神主に申し聞かせて神に奏上させる宣命体だったのが、罪・穢を祓い給え清め給えと直接 神に奏上する形に変わったり、現在 一般に奉唱されている大祓詞はそれらを混用した上に、肝心の「天津祝詞の太祝詞事」は無視。
 祈祷・祈願の類は、他力本願ではなく、真剣に努力しています、力をお貸し下さい、でないとダメよ。祝詞もそのような文言でないと。

 そもそも、それ以前、朝廷は8世紀初めに纏められた「記紀」に突然 登場する八百万の神々を奉る…どうなの? 実は遠路シルクロードをやって来たユダヤ教・キリスト教の創造主ヤハウェや古代イスラエルのダビデ王・ソロモン王たちのことだろう八百万の神々…。靈學の域でないとお祀りしている神々が何者かさえ判らずのまま…界隈の怠慢。
 インド発祥、支那経由で老荘思想くさくなったけれど、それでも「空の思想」を説いている「般若心経」一つ、仏教世界の設えに遠く及ばない。
 インドはB型がA型に並んで多く、内的事実をどこまでも追求する気質・能力が散見される。無邪気な子供のように非情に稚気に溢れ、皆に愛された、と伝わる悟りの大天才、聖・ラーマクリシュナは多分B型。

 「(神道の作法等に)絶対的なルールはなくても、モラルはある」とか、仕事として神社回りをやっている業界人の佐々木 君とこちらでは神道の概念も向き合い方も相当 違う。歴史的にも神道は単純にイメージ出来るものではない。
 皇道の方でも、近親者たちの証言・発言と易の判断からして、廃仏毀釈もやった明治天皇は睦仁親王に成りすました大室 寅之祐(= 北朝の末裔)であることに間違いないが、このタブー、彼なら明治天皇の玄孫の竹田 恒泰 氏と同じく自身の立場や界隈への忖度が最優先だろう、と言った具合。
 天尊降臨の宮崎県高千穂から東へ東へ、奈良県橿原に宮処をお開きになり、神武天皇が即位された紀元前 660 年2月11日から男子の血統が繋がった「万世一系」…御伽話。東南アジア〜極東には祖霊信仰しかない。
 キリスト教ならば、イエスの再生にしても医学的可能性が言えるから、知的な人もそれなりに信奉が可能。
 ご都合・忖度でやたらと隠したがり曖昧を放置する日本人体質。肝心なことはスッキリさせた上で、扱いを整えませんか。日本解体をやるわけではなくて。

神社検定
  暗記かい…。
 
神社検定。年1回 実施で、次の第12回は今年6/23(日)
 初級・参級はオンライン受験のみ。
 各級とも公式テキストから 100 %出題と言うけれど、一体 何冊あるの?
 本仮屋 ユイカ さん、片桐 千晶 さんも受けられる。日曜日だけれど、時間的には「地方創生プログラム ONE-J」のあと。
 併し、これ、神道の本質的な課題には特に寄与する感じはしない。

●「神社ソムリエ」佐々木 優太 君、伊勢の正式名称「神宮」は「神宮」と言う神社は1社もなくて、計 125 社を纏めて「神宮」と。神宮の公式WEBにもそんなようにある。
 ただ、125 社は広く4市2郡に分布するそうで、普通「(伊勢)神宮」と言えば正宮の皇大神宮[内宮]・豊受大神宮[外宮]を指すと思うけれど、どうなの? 境内に摂社・末社がある神社はそうだ。例えば、度々 伺う「(四倉)諏訪神社」には狭い敷地に境内社が5社あり、「(四倉)諏訪神社」と言えば、参道正面のあの社殿。
 と疑問に思って神宮に問い合わせると、125 社を纏めて「神宮」だけれども、広義的にと言うか、一般には内宮・外宮を指してそのように言われることがありますね、と認識のところで終わり、あちらでもそこは承知。ここは特別で、内宮・外宮の別がなかったら、ここは「神宮」なりの名称だったかも知れない。
 茨城県鹿嶋市の鹿島神宮だと、境内社は境内社。


占 題
 神社の巡礼で靈能・悟りの類を得るか(2/ 5)

 こちらは子供の頃から「普遍的なものを追求したい、掴みたい」思いで人生をやって来たようなもので、易に巡り合って傾倒、靈學の世界へ。ここに来て神社巡りに頭が向いているのは必然か、と思って一筮。今日的な社会問題ばかりに消費されていられない。
 こちら個人や、お仲間連れの場合もどうか、の質し。

三 遍 筮 法
得 卦

23 山地剥
伏卦 52 艮爲山
互卦 2 坤爲地
錯卦 43 澤天夬
綜卦 24 地雷復
 六三、(上下の衆陰から)之[六三]を剥ぐ(= 上九の指導を受ける)。咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、(上下の衆陰から)之[六三]を剥ぐ、咎 无しとは、上[六四・六五]下[初六・六二]を失へば也。
 
 この一筮で、気を入れて注意深く神社巡りをやろうと、人物ならず賢き存在との出会いを求めようと、神道の先っぽを突き詰めようと、決めた。

 この六三は、五陰爻の混沌迷妄の者たちの中にあって、爻辞「碩(オオ)いなる果(コノミ)」の上九、即ち、最も宜しき賢き存在なりと陰陽 相応じており、これに拾い上げられ、教導を得る者。
 【艮】は “神社・仏閣” の象で、六三を陽変した 52【艮爲山】||(← 左を上に。以下 同じ)は “神社また神社” 。【艮】は更に “神職・僧侶・山伏・隠者” ・ “楼観のある門” ・ “神棚・墓” であり、【艮爲山】はこうしたものを巡り歩く様。

 よく卦を得た。靈的なステージが上がったとか何とか、このところよく閃きあり、何か回り出している。震災・原発爆発に遭おうが、親が亡くなろうが、こうして鬼の態なれば、そんなこともあるでしょう。

 今まで数で言ったら、参拝までやった神社は50社ないだろう、境内社を除いて。国内の自転車旅行でも全く寄っていなかったかも知れない。
 こちらの崇敬の御神は、こういう機縁なのだから、筮筒に太極の一本を立てるように、創造主である天之御中主神と、国津神の最上位で “易神さま” の大物主神[大國主神]が中心になるかな。



結 果
 

#易占 #易占い #占い #神社 #御朱印 #神社検定 #巡礼



USA、軍事内戦
2024/ 2/ 1-2/ 3、2/ 5
 共和党の大統領予備選挙はフロリダ州知事のロン=デサンテス(45)がアイオワ州での党員集会で3位に落ちて撤退し、民主党の一般候補者が3番手の元国連大使のニッキー=ヘイリー(52)に投票するも、前大統領(本来の大統領)のドナルド=トランプ氏(77)が独走、デサンテスもトランプ支持を表明し、党の代表指名は確実な流れ。
 だが、本選挙では議事堂襲撃事件で暴動を先導したとの民主党・グローバリズム勢力によるでっち上げで、各州の民主党がトランプ氏を候補者から除外する動きに出ている。
 ジョー=バイデン(81)政権とヘイリーのバックは政府と一連托生のイスラエル ロビー、グローバリスト、と政治ウォッチャーは言う。

ジョー=バイデン
  あらゆる不正の手口で大統領に担がれたパペットの老害。もう露骨に何でもあり。相手を追い詰めれば、もう殺し・殺されしかない。
 
 不法移民問題…トランプ氏と共闘するテキサス州のグレッグ=アボット知事[共和党](66)がバイデン政権下で少なくとも 1,000 万人に膨れ上がった不法移民の防止にメキシコ国境のカミソリ有刺鉄線のコイルを次々 補修・増設すれば、バイデンは連邦法で連邦軍に編入したテキサス州の州兵を使って国境警備隊を追い出し、これを切断。再選で明らかに不利のバイデンは不法移民に市民権を与えて民主党の支持勢力にしようとしている。
 被害当事者のテキサス州ほかは収容し切れない不法移民を全米のサンクチュアリ シティーにバス移送。ニュー ヨークもシカゴも空港などは不法移民で溢れ返り、犯罪が横行し、どちらも市長が民主党の黒人だが、市政のコントロールが利かない、と悲鳴。そもそも、サン フランシスコでは被害額 950ドル以下の犯罪の微罪化で下町の商店街が消滅。
 すると、バイデンは弾薬も枯渇したウクライナへの軍事支援にすぐ協力するならばメキシコ国境を閉鎖する、とスジ違いの議会取引を共和党に持ち掛けた。民主党肝煎の政策の成否がかかる。共和党はにべもなく拒否。
 6つの州に跨る 3,100 km のメキシコ国境線(内、6割超がテキサス州)では連邦軍と国境警備隊・州公安部の兵隊らが睨み合い。狂ったバイデン、今やテキサス州に何をやって来るか知れない。

 テキサス州議会は共和党が 2020 年の大統領選挙で広範な不正が行われたと、「バイデンは合法的に選挙で選ばれていない」ことを議決しており、バイデンに伏する必要なし、だ。

 すると、1/26、バイデンは天然ガスを輸出禁止にする法案を連邦議会に提出。環境問題があると言い掛かりを付け。このコンビナートと輸出元は殆どがテキサス州やトランプ氏の本拠地のフロリダ州。
 ために、ロシアとを繋ぐ海底天然ガス パイプラインのノルドストリームをロシアの仕業に見せ掛けて爆破され、極めて高額の液化天然ガスをUSAから買わざるを得なくなったドイツ、死活かのエネルギー危機に直面。

グレッグ=アボット
  テキサス州のグレッグ=アボット知事[共和党]
USA初の車椅子知事。国家の暴力と対峙。
 
 バイデンは連邦軍を動員してテキサス州を押さえ込もう、と。アボット知事・トランプ氏は州兵を結束させて、連邦軍との内戦に備える。USA最大級の民兵組織 Red White & Blue Print の動きが見えなくなっている。
 そこで、アボット知事は実質的にテキサス州の独立を宣言。テキサス州を防衛する憲法上の権限を発動するために州の侵略を宣言し、この権限は国の最高法規であり、これに反する如何なる連邦法令にも優先する、と。
 過去、テキサス州は 1836 年にメキシコからの独立を宣言。その後9年間テキサス共和国として独立を維持し、USAに併合され、1861 年に脱退したが、南北戦争後の 1870 年に再び編入。
 テキサス州にはアボット知事を応援するべく全米から無数のコンボイが鈴なりに集結中で、デモを予定し、州民がこれを熱狂的に出迎えている。

 結局、グローバリズム勢力は、大統領選挙でまた不正の限りを尽くして民主党勝利をでっち上げるか、トランプ氏の暗殺がゴールのようだ。民主党は今のところ現職のバイデンを弄れない。
 そこで、トランプ氏のチームは何と民主党一家だが信念の人ロバート=ケネディJr. を副大統領にしようと接触中。そう来たか。

 日本も本当にマズい。米軍の対ロシア、対イラン勢力、対北朝鮮(= 3セットの空母打撃群が朝鮮半島の周辺に結集中)による戦力の分散に内戦が加わり、今がチャンスと中共が台湾への軍事侵攻をやらかしかねない。

 CNN、Newsweek ほかUSAの主要メディアはマネー支配のグローバリズム勢力の宣伝機関。イギリスのロイターも、毎日プロパガンダの大ウソの垂れ流し!
 日本のメディアは(朝鮮人支配が進む)反日のTBSを含む毎日系列も朝日系列も東京新聞系列も共同通信も、リベラルからグローバリズムに衣替え。USAの 2020 年の大統領選挙でのあらゆる不正もバイデン一家の犯罪も全てスルーし、トランプ氏をバカ者に仕立て上げ、どこぞへの怯えと忖度で、世界の動向をまるで無視か嘘で国民ダマシ。大手からジャーナリズムは消滅した。JETRO のビジネス短信の方が頼りになる。
 自民党・岸田 政権は感染率を上げるばかりで重篤予防の効果も否定された殺人ワクチンに百数十兆円を使い、今度またウクライナ支援にいづれ数十兆円だぞ! バイデンに国防を人質に取られているとか。
 また、岸田 政権は北朝鮮と水面下で交渉していると言われており、岸田の電撃訪朝は何時でもあり得る、と。国民に隠し、5兆円の身代金を持って。
 現場、技術的に日本には核武装に踏み切る以外に国家維持の選択はないのです! CIAに首相が何人 殺されようとも。そして、戦争をやるなら、バカ一人の暗殺を選べ!



 バイデンは民主党指名候補争いの初戦のサウスカロライナ州予備選挙で圧勝。他の2候補は全くの無名。
 あんな危ういポンコツでも、ニコニコ作り笑顔をしていれば、票が入る。一般選挙権には、物事の判断能力検査を義務づけるべきなのです。特に、現状認識、騙され難さをチェック。
 トランプ氏との本選挙では前回を上回る不正の限りが尽くされると保守の識者は口を揃える。
 卦読みの通り、ミシェル=オバマはこの段階には担がれなかった


占 題
 ジョー=バイデンの2期目への気運如何(2/ 5)

三 遍 筮 法
得 卦

38 火澤睽
伏卦 64 火水未濟
互卦 63 水火旣濟
錯卦 39 水山蹇
綜卦 37 風火家人
 初九、悔 亡ぶ。馬[九四]を喪(ウシナ)ふとも逐(オ)ふこと勿れ、自(オノ)ずから復る。惡人[九四]を見る(= 面会する)も咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、惡人[九四]を見るは、以て咎を辟(サ)くる也。
 
 これはトランプ氏にとっては不吉だ。
 睽(ソム)くの卦。投票結果に、社会に睽く。
 爻辞でそのまま読める。初九は、バイデンは有権者からの支持なり得票なり立場なりを失うが、それが(不正な手段により)やがて元に戻り、また、そのことでバイデンにとっては惡人[九四]になる外卦【離】の怒れるトランプ氏から非難を受けるが、内卦【兌】でノラクラとかわし、罪を免れる、といった辺りの読みになる。
 民主党・グローバリストの狂った悪党連中、これはまた大嘘も露骨な手口も平気でやらかすぞ。
 つまり、バイデンはまたイカサマで2期目にも就きかねない。USAは国政も治安も司法もドルも学校教育も、もうメチャクチャだ。

 この卦・爻には、尖閣諸島沖で中国漁が2隻の海保の巡視艇に体当たりした事実を職を賭して世に知らしめた一色 正春の占も。

*     *     *

占 題
 USA、内戦への気運如何(2/ 5)

三 遍 筮 法
得 卦

5 水天需
伏卦 60 水澤節
互卦 38 火澤睽
錯卦 35 火地晉
綜卦  6 天水訟
 九三、泥(= 大川の水際)に需(マ)つ。(頻りに進もうとして)寇[六四](アダ= 外敵)の至るを致す。
 象に曰く、泥に需つとは、災 外[外卦](ソト)に在る也。我より寇[六四]を致す。敬愼すれば敗れざる也。
 
 内戦の一歩 手前、その瀬戸際にある。
 需(マ)つ、即ち、前に進まずに、互いに戦争準備を進めている。
 危位の九三は内卦【乾】の “軍隊” の先頭で、外卦【坎】の “艱難” を前にしており、もし内卦【乾】がこの卦の通り上に一歩 進めば、卦は 28【澤風大過】||||(← 左を上に。以下 同じ)の「棟(ムナギ)撓(タワ)む」、国家の内戦の形になる。

 この卦は需つことのみを示しており、上六までそれぞれの状況で需つ。
 何か期待を持って需っている場合には、そのまま萎む場合が多いと思う。
 ただ、今後の展開を見ながら追占をやるならば、この占示は現在状況を示したことになる。



 北朝鮮が差し迫った脅威に。USAは3つの空母打撃群を朝鮮半島近海から台湾海峡に展開し、ジェイク=サリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)が王毅 外相に金正恩の暴走を止めてくれと半日説得。
 2/ 2 午前、北朝鮮内陸部から黄海に向けて巡航ミサイル数発を発射し、中国をも恫喝。USAの空母打撃群は静観。

 2/ 2(土)もう何でもありのバイデンはイラン・イスラム革命防衛隊IRGCとイランが支援する民兵組織のシリア・イラクの拠点85ヵ所以上の広域をB-1B戦略爆撃機ほかの精密誘導弾で一斉空爆。遂に対イラン戦争を始めるか! イラン政府は辛抱強い。



結 果
 

#易占 #易占い #アメリカ #内戦 #テキサス独立 #トランプ #バイデン
#グレッグ・アボット #ニッキー・ヘイリー



光の柱の御岩神社へ
2024/ 1/ 9-1/11、1/13
 三連休の最終日 1/ 8(月)、茨城県に脚を伸ばして、日立市の御岩神社・御岩山(オイワ-)、泉神社へ。車の運転再開で、無性に南へ行きたくなっている。
 卦を立てると、25【天雷无妄】||||(← 左を上に。以下 同じ)六二。何か宜しき結果などを期待せずに無心に務めよ、と。爻辭「往く攸(トコロ)有るに利し」。六二の裏に 10【天澤履】|||||で、【乾】の “神・仏” の後ろを心しながら履(フ)む。

 朝6時、数cmの積雪あり、車のフロント ガラスの氷雪を溶かすことから。
 常磐自動車道だと日立市に来て高〜い高架橋があり、その下の谷間を西へ延びる県道36号線に入り、凄いカーブ続き、所々 土砂崩れで一通になっている道路を緩やかに上る。
 途中、そこだけ道路を左右に分けるようにして真ん中に立つ「本山の一本杉」があり、有名な心靈スポットとか。
 御岩神社は早朝から警官がそちこちで駐車場の交通整理をやっていて、茨城県を代表するに近い大きな社だった。集落の佇まいにも歴史の味がある。

< 御岩神社 >

 宇宙飛行士のエドガー=ミッチェル氏が、アポロ14号(1971)で宇宙から地球を眺めると1ヵ所だけ非常に光っている場所があり、その緯度・経度を計測すると、日本のこの御岩神社のある場所だった、と来日して参拝し、語っている。
 また、宇宙飛行士の向井 千秋さんが、スペースシャトル(1994 or 1998)で宇宙から地球を眺めたら日本に光の柱が立っていて、帰還後にその場所を調べたら、日立市の山の中だった(新聞記事)、と。

 以上の第一次資料は不詳だが、まさに「日立」。調べると、日立の名の由来には水戸藩第2代藩主の徳川 光圀や後醍醐天皇に纏わる説があって、有力な由来の方の光圀が「旭日の立ち昇る光景の偉大なるは領内無二」と言った場所は神峰神社でも神峰山の山頂にある神峰神社の奥宮であり、御岩山の東方 僅か2 km。
 で、紫龍仙道人の言われるところだと、その光の柱の先に広がるのが日本上空にあるという高天原(1/23 記:光の柱が宮崎県高千穂町の、槵觸神社(クシフル-)の裏にある天孫降臨の神々が高天原を遥拝したと云う丘や、天岩戸神社の裏にある天岩戸(撮影禁止)・天安河原辺りから立つならば分かる)。
 誰が言い出したか、ここは「日本最強の靈場」とか。その通り、靈魂も集まる。

 南へ鳥居をくぐり、すぐ左手に祓戸神社で、本来はここでお祓い。次、やや高所に愛宕神社。

楼門
鳥居から参道を歩いて、仏教の楼門[大仁王門]…。廃仏毀釈で取り壊され、近年 再建。
この空間にこの彩色…。仁王像は予算不足か。
冷え込む中、周囲の参拝者はもうそれなりの数。

 参道は左右を高い杉に囲まれて木漏れ日も入らず、その先も8時半でも薄暗くて、所々 白く灯籠が続く。苔生した石碑や墓石が沢山 並び集められていたり、如何にも一帯に靈気 漂う。
 あとで下山するまで冷え込んで、休憩所には業務用の温風機が回っていた。
 写真はキチンとしたものを撮るならば、もっと温かくて、人の少ない季節に。

大日如来像
  この大きな銅像をよくもないないと隠しおおせたもの。
 
 ここは神仏習合の歴史が永く、大東亜戦争では氏子の皆さんで隠して供出を免れた銅製の大日如来像が割と新しい六角堂[大日堂]の中央に内屋根の付いた御蔵に収まって鎮座。鎌倉時代末期のもので、作者不詳。お堂の内壁は一面 絵画で、まばゆくライトアップされ、ここだけ “別世界” 。ご開帳はこの日まで。春・秋の「回向祭」にも公開とのこと。
 天之御中主神も大日如来も創造主のことだろうから、習合はおかしくはない。北イスラエル王国のユダヤの失われた10支族の末裔たちが北から南から辿り着き、3〜4世紀に中央アジアから古代イスラエル系の弓月君 率いる秦氏(ネストリウス派キリスト教に改宗)もやって来て、ヤマト王権を築き、古神道とユダヤの文化が混ざり合う。古神道のルーツも列島オリジナルなのかも不詳。
 各氏の史料研究からすると、記紀以前の古神道は一神教のようであり、その神はユダヤ教・キリスト教の創造主ヤハウェである可能性を否定できない。神道の「罪・穢を祓い給え清め給え」はユダヤ教・キリスト教のまさにそれ。伊勢の豊受大神宮[外宮]の豊受大御神は秦氏由来の稲荷神社の稲荷大神であり(インド由来のダキニ信仰が習合)、大分県の宇佐 氏に始まって応神天皇を祀っている八幡神社の八幡神も、日本古来だろう天之御中主神も、同じ根源神、大元神[大元靈神]。仏教の大日如来も。即ち、同一の大摂理を示す。

 続いて、この隣に神仏習合の斎神社回向殿。天井いっぱいに今年の干支の龍の画あり。御祭神は天之御中主神ほか。

 そもそもこの地では祭祀遺跡が幾つも発見されて縄文晩期から信仰の地だったようで、山岳信仰と共に古神道の神仏混淆で続いて来たが(仏教の宗派が不明)、江戸時代に、水戸藩初代藩主の徳川 頼房が修験道(神仏習合)の出羽三山をここに勧請して(具体的には何を分靈?)水戸藩の国峰に定め、次の光圀が大日如来を本地にしてしまって(主仏従神。初めて知った)、「御岩大権現」に名称を改めた、と。境内には21の寺社仏閣が置かれ、門前には宿坊が並んでいる風景だったらし。
 徳川幕府は仏教を民衆の管理、政権安定、キリスト教排除に利用している。
 で、幕末に尊皇攘夷の旗頭となった第9代藩主の「烈公」斉昭が敬神廃仏の方針で神仏分離を行ってここを唯一神道に改め、僧侶・修験の神社奉仕を禁じ、明治時代の廃仏毀釈で仏教由来の大日堂、観音堂、大仁王門等を壊した、と。

 元旦の早朝に行って来た いわき市の閼伽嶽薬師常福寺(平安初期の開山、戦前は真言宗別格本山)も「柴燈大護摩供」で火渡りを執り行うなど、珍しく修験道の靈場としても続いている。

二本杉
  推定樹齢 500 年ほどの御神木。根本の直径3mほど。
 
 既に結界の中か、面白い経験をした。楼門の近くにある一つの幹が三本に分かれる三本杉[天狗杉]は柵で囲われているが、少し奥の二本杉の方は触れられるので、何か吸収できるかと、隅の方で右掌を幹に置いて集中したら(こちらから働き掛ける場合には集中、あちらを降ろすならば無心)、こちらが唯一 感じ取れる眉間の上の第6チャクラ[アージュニャー チャクラ]が暫くしてグイングイン唸り出して、大地からなのか、宇宙からなのか、何かエネルギーを吸い込んでいる。眼を開けると極めて爽快。
 こういうものは物理エネルギーではなくて、謂わばイメージなので、気のせいと言えばそんなところもあるけれど、実感が湧くようになって来た。
 帰りに同じ場所に左の掌を置いてみたが、今度はパッとしなかった。
 信頼できる靈能者のはやぶさ ゆか さんは除霊するのに靈を連れて帰る場合、右掌の真ん中から吸い込む、と言っている。

 この第三の眼を開くには、眉間の少し上(インドの女性がビンディーを付ける位置)に指を置いて、眼を閉じて、そこを裏側から凝視するようにすると開眼できるとか言う。ただ、開眼したとする実感が判らない。
 こちらはそんなことなしに、そのポイントがハッキリ分かるので、集中してそこで気を練って硬くして前方に長く伸ばして、机の上に立てた消しゴムを倒せるかやってみたり(擦り抜けてダメ)。

 靈聴したり、普通には説明ならない不思議な経験をするようになったのは、明らかに3.11が境目。それまでは、幽体離脱を除いて、そういう不思議には全く無縁だった。

御岩神社拝殿
御岩神社の拝殿。御岩山には、向かって左が表参道、右が裏参道。

 御岩神社の拝殿。御祭神は伊弉諾尊・伊弉冉尊に至る神世七代の最初の神である国之常立神(クニノトコタチノカミ)、大國主命、大山祗神(オオヤマツミノカミ)など26柱、一山で総祭神 188 柱。こちらが訪ねた神社では最多。

 御岩神社の裏に御岩山。常陸國最古の靈山で、古称は「賀毗禮(ガビレ)之高峰」。ここからは修験道などの修行の場のような。
 下からは山林で山容が見えず、 “裏山” だろうと、予定になかったが、手には三脚、ジーパンで表参道から登拝してみたら、海抜 530 mの高見で、神社の本殿から南東方向に約 300 mの上り。登山着にリュック姿の人が半数で、あれれ、と。僅かな積雪で滑るポイントあり、往復2時間。何人も追い抜いたので、これでも早い方。山道には木の根の階段が続いて、上になるほど奇岩怪石と急な傾斜で登り難くて、手を使う場面はなかったが、小学生低学年だと登り切るのは難しいかも。

 途中「これよりカンブリア紀 日本最古の地層 五億年前」の立て札あり。
 日本列島は約5億年前に形成され、その時代の痕跡が全国で唯一 残っているのがここ日立市一帯の多賀山地だそうで、有機物の石化でも5億年…表参道の脇を流れる沢にはそんな小石がゴロゴロ。

賀毗禮神宮
  途中、奥宮の賀毗禮神宮より下方を眺む。
 
 更に登って中腹に、小さい祠の賀毗禮神宮。神社の敷地の中に最高ランクの奥宮がある…。異界の佇まい。
 御祭神は、天照大御神、邇邇藝命(ニニギノミコト)、立速日男命(タチハヤヒオノミコト)。
 ここは改名した御岩大権現と共に水戸藩の祈願所で、代々の藩主が参拝した、と。徳川 光圀は 250 年も掛かって完成する「大日本史」の編纂を始めるに当たり、ここで「筆初めの儀」を執り行い、特にこの社を信仰した、とのこと。

 「常陸國風土記」(721)の久慈郡に大体こうある。
 賀毗禮之高峰に立速日男命(=「記紀」に書かれていない。「常陸國風土記」には立速男命とある。鹿島神宮の主祭神の武甕槌神と関係ありか)という天津神が松沢の松の木に降り立ったが、この神の祟りは厳しくて、村人が松の木に向かって大小便をしようものならその者に災いや病をもたらした。村人は苦しんで有り様を天皇に申し上げると、天皇は片岡の大連(= 中臣 鎌足の一族)を派遣。片岡の大連はこの神を敬い祀らせて、「どうかこの不浄な地を避けて、高い山の清浄な境に鎮まりたまえ」と申し上げると、立速日男命はお聞き入れになり、賀毗禮の峰にお登りになられた、と。

 山登り…こちらが趣味にしている自転車ツーリング、と言っても、2005 年のスペイン北西部ガリシア地方〜ポルトガル縦断から止まったままなことに愕然とするが、退屈な場所はサッサと走り過ぎれば好いし、爽快な場所はノンビリ楽しめば好いし。長距離移動にもなる。
 他方、登山は延々 歩く、下りも。下りは脚に来るし、登った道をまた下ったり。海外でパンクや疲労で自転車を押して海抜 1,500 m 山登りとか何度もやっているけれど、見晴らしの好いポイントは高地に限らない。気分直しや思索にちょっとした山登りは好いし、YouTube のも好きで観ているけれど、こちらはそれなりの登山は退屈な時間が長過ぎて趣味にする気にならない。
 都道府県の最高峰を制覇するみたいな have to になりがちな分野には切りがないから興味がなくて、クリアすると負担から解放されるばかりで。趣味は日常から want to なものに。

御岩山の山頂より
御岩山の山頂より、北の福島県の阿武隈山地を臨む。右手遠くには太平洋。

御岩山山頂の石柱
  御岩山の御神体の石柱。
2年ほど前には紙垂囲いはなかったとのこと。
 
 右手に磐座(?)あり、御岩山の山頂。
 東側の奥のやや下がった所にこの山の御神体の石柱と立つお宮。厳かで、古いお墓のような、靈意を感じないわけにはゆかない。そう思わせるから「パワーがある」けれど、眼を閉じたらどうなのか、と。落ち着いてイメージングしたらその方向に何か得るものやら。
 石柱の向かって左には上に尖った古い岩があり、ここ気になる。断層の押し合いで盛り上がった突端の一つらしい。
 ここのことではこんな動画も。
 光の柱の光源は…100 km 以上上空の軌道から視認できるならばかなりの太さが必要なので、一山全体から放たれていたというならば、そこは分かる。或いは、上空では光束が拡がる?

 ここから隣の高鈴山の南西の方へ獣道を 200 mも歩いたところにやはり露天の御嶽神社(ウタキー)の古い祠があり、ここを見落としたのは失敗。そちらへやや下りると「この先岩場 立入禁止」の看板があって引き返したが、道脇の崖のことだったらし。
 ここは長野県木曽郡王滝村にある御嶽神社(= やはり国之常立神ほかをお祭りする)の分社となっている(1/23 記:先に追記した槵觸神社の裏にある遥拝所を思わせる作り・佇まいで、修験道の祭祀場にもなっているか)。御神体の祠の前には「御岩山」と彫られた大昔の石灯籠らしきものあり。

 下山は、賀毗禮神宮の少し上の分岐点から裏参道を降りる。こちらの方が登るには楽で、短いが、擦れ違う人 殆どなし。そちこちに祠、御幣、石碑等あり。祠の薩都神社中宮(サト-、立速日男命のみをお祭り)あり、「中宮」? 右下には徳川以前にこの地を支配していた佐竹 氏の寂れた墓所も。
 山を下りると、御岩神社の拝殿の横にある小さな稲荷総社が眼に留まって拝礼。

 既に参拝客が大勢で、授与所(≒ 売店)は混雑。
 おみくじは「凶」を減らしたり無くしたり弄くり回しているだろうから無用。易占に及かず(こちらで書いた)。
 お守りなどの頒布物[授与品]も、祭壇に上げて魂入れの御祈祷は行うけれども、神主に験力がなければ形だけだろう。
 ただ、キチンと作られた御札については非常に不思議な経験があり、また今度。

支那事變従軍 愛馬の碑
  福島県だと「忠魂碑」が多いが「愛馬之碑」。
 
 支那事變従軍 愛馬之碑あり。陸軍中将山田乙三書、と。裏面の碑文にこうある
 「日本帝國ガ総国力ヲ挙ゲテ新東亜建設ノ大偉業ニ着手シ暴戻ナル蒋政権撃滅戰ニ遠征シタル皇軍ノ為メ我等ノ愛馬ハ昭和十三年六月廿二日及廿四日ニ召集セラレタリ召集セラレタル愛馬ハ多ク第二
ノ敵首都漢口攻略戰ニ参加シタルモノト想像セラルゝニヨリ特ニ題字ハ関右馬允氏ノ斡旋ニヨリ中支派遣軍最高司令官山田閣下ノ揮毫ヲ乞ヒ茲ニ従軍愛馬ノ忠勇ヲ永久ニ記念シ以て労苦ヲ慰メントス
 昭和十四年六月二十三日
 帰って来ないだろう愛馬を送り出す人たちの心情…。こちらは畜産食肉業者のメンタルが解らない。
 因みに、この人はのちに陸軍大将に進み、最後の関東軍総司令官・満州国駐箚特命全権大使を務めた。
 支那事件には60年近く前に亡くなった母方の祖父も従軍。

 いわき市には松ヶ岡公園そばの性源寺にひっそりと「報國恩 出征軍馬忠魂碑 昭和十五年四月建之 陸軍中将高木義人書」がある。
 こういう石碑こそ少しでも陽の目を見るように。

 温かくなったらまた来よう。山門は朝6時に開く。ここは神気靈能を覚える機会があるかも知れない。

*     *     *

< 泉神社 >

 日立市を南へ、太平洋の方へ、泉神社へ移動。
 一昨日、TOKYO FM「三菱地所レジデンス Sparkle Life」でゲストの「神社ソムリエ」を語るタレントが取り上げていた神社。
 ここの売りがコバルト ブルーの泉で、先の「常陸國風土記」の久慈郡に、立速日男命の話に続いてこう書かれている。
 夏の暑い頃、そちこちの郷里から男女が酒肴を持ち寄ってこの泉に会集し、休遊し、飲楽の時を過ごす、と。
 それがここの縁結びの神の由来になっている。由来とはそんなもので、肝心は験があるか。

 お昼近くの住宅街、もう8日なのに広い駐車場の駐車待ちに延々 並び、広くもない境内は参拝者でギッシリ。1/ 3 放送のTBS「マツコの知らない世界」で先のタレントが「2024 年最強開運神社!」と撒いたためらしい。
 北側の石の鳥居をくぐって細い参道を真っ直ぐ進むと、ここも冬場は木々に囲まれて薄暗く、どこをどう撮っても人が大勢 入るので、記念撮影だけ。雰囲気だけ掴んで帰ろう、と。参拝をせず終い。
 ここは神紋が三つ葉葵で、徳川家が東北攻めの際に必勝祈願をやったとか。御岩神社ともども徳川家繋がり。

泉神社
1300 年以上前から続く泉。日光が射さず、あいにく色が…。
3.11の時には1週間ほど前から水量が半分になり、地震の後は一時 酷く濁った。太平洋にほど近い。
右は摂社の厳島神社。

 泉神社はこれまた「記紀」に書かれていない天速玉姫命という謎の神様を祭祀していて、古称が天速玉姫命神社。昔、雨乞いをした時に隕石なのやら靈玉が落ちて泉を成したという伝承があるとかで、「天速玉」の由来らしいとか。
 その上に、というか、泉を割るように、厳島神社の祠。水に関わる辨財天をお祭りする。
 泉と言えば、48【水風井】|||九五の爻辭「井(セイ)洌(イサギヨ)し。寒泉 食(クラ)はる」。隕石と言えば、44【天風姤】|||||九五。ガツンと落ちるのではない。

 泉は毎分1.5tもの湧水がある、と。薄暗くて湧き出て来るポイントが分からなかったが、時には泡がボコボコ出るようだ。
 泉は陽が射すと美しいコバルト ブルーに。こういう場所は湧水に珪酸やアルミニウム等で成るアフェロンの微粒子が多量に含まれていて、それが波長の短い可視光線を散乱させて青く光る。福島県では北塩原村の五色沼が有名だし(こちら行ったことがない)、サンティアゴ デ コンポステーラの巡礼路を自転車で旅した時にはスペインのガリシア地方でエメラルド ブルー&グリーンのキラキラ非常に美しい入り江の上の道を長々と走ったことがある。

泉神社
泉流木。裏側よりもこちら側が龍っぽいのでこちら向きにしているのだろう。

 この神社にもう一つ「泉流木」という売りものが出来た。境内の奥の方で木を伐採したままにしていて、1年少しに草木の中から見付けた、と。今年は甲辰(キノエタツ)で、丁度 木の龍でおめでたい、と。たまたま切った位置が好かった。

 こちらの推し神・神社は実家があった広野町の海沿いの無人の鹿嶋神社と、いわき市四倉の街中にある四倉諏訪神社
 後者は、国学の平田 篤胤[大壑]翁 → 高知市の潮江天満宮にお生まれになった宮地 水位[堅磐]大人 → と靈統を繋ぐ紫龍仙道人[渡辺 壽眞 氏]所縁の神社で、6歳の時以来、この裏山から異世界に登ったと著書に書かれている。
 そのことを以前ここ宮司の奥様にお話したら、嫁いで数十年 聞いたこともないとのことだったが、最近 息子さんらしき人にお話したら、神仙道のことも承知されていた。紫龍仙道人自体が知る人ぞ知る方で、神仙道は神道と道教などの謂わば習合。もし神仙道を他の宗教と捉えてしまうと表には出し難いかな。

 今後、靈學に関わる辺りのところで神道・神社のことは追求したい。

 尚、写真や動画で、オーブはライトに当たった虫のピンボケ。神聖な場所などでの不思議な光はレンズのフレアがほぼ 100 %。



占 題
 光の柱を放っているのは御岩山か(1/13)

 チャネラーを名乗る ちかみつ氏は神田明神(東京都千代田区)・伊弉諾神宮(兵庫県淡路島)は天空に柱が立っている、と言っている。こちら、この人の力はどれも実感できないので何とも言えません。
 神聖な場所から空に向かって光が云々は靈能者界隈ではたまに耳にする。

三 遍 筮 法
得 卦

48 水風井
伏卦 29 坎爲水
互卦 38 火澤睽
錯卦 21 火雷噬嗑
綜卦 47 澤水困
 九三、井(セイ)浚(サラ)へたれども食(クラ)はれず。我が心の惻(イタ)みを爲す。用て汲(ク)む可し。王[九五]明らかなれば、竝に(トモ = 王・民と)其のeを受けん。
 象に曰く、井 浚えたれども食はれずとは、行くもの惻む也。王[九五]の明らかならんことを求むるは、eを受けんとて也。
 
 この卦は、上六に至って井戸の水という恩沢が万民に解放され、その役割が果たされるので、上六の爻辭には井戸を「幕(オオ)ふ勿れ」とある。
 井戸に幕ひが掛かっているような状態なのが上六と応ずる位地のこの九三で、井戸は底の泥も浚い除かれて整備されているのだけれど、利用されていない…と井戸が嘆いている。
 九三を陰変すると 29【坎爲水】||で、この六三の爻辭も「險[檢](= 手かせ)且つ枕(チン = 足かせ)す(= 上にも下にも【坎】あり、進退両難)。坎窞(カンタン = 穴の底の穴)に入る。用ふる勿れ[用ひらるる勿れ]」で、物ごとの障害は一つではなさそうだ。

 だから、光の柱を放っているのは確かにここのようであり、併し、現在状況として、肝心なものに物理的にか比喩的にか “幕ひ” がされていて、それで今は光が放たれていないのではないかな…。以前は放っていたけれど、今は、という場合には確かにこういう示され方になるだろう。
 ん〜、山頂の石柱が光の柱の中心だとするなら、変化と言えば、紙垂囲い? 結界だけれど、これが宜しくないわけがない。
 問題の主らしき「王」は御岩神社の宮司なりここの運営に関わる何かなのか、神社(本)庁なり別のところか。(1/17 記:光の柱を放っていたb通力のある存在が亡くなられたか)
 卦をあちらから観ると、綜卦 47【澤水困】|||で、何か財政的な問題ありと察せられる。
 そんな読み筋になるかな。

 この卦・爻では、小川 彩佳さんの結婚占など。



結 果
 

#易占 #易占い #御岩神社 #御岩山 #賀毗禮神宮 #立速日男命 #光の柱
#泉神社 #泉龍木 #日立市



航空機衝突事故に謀略…
2024/ 1/ 5-1/ 8
 1/ 2 夕刻の羽田空港、着陸した日航機 516 便(エアバス A350)が滑走路上の海保機みずなぎ1号(ボンバルディア DHC8―300)と衝突、共に炎上、日航機の乗員・乗客 379 人は全員 助かったが、貨物室の犬・猫各1匹は焼け死に、海保機の大火傷を負った宮本 元気 機長(39)を除く5人が死亡。
 海保機は前日の能登半島地震被災の対応に新潟航空基地とを連日 搬送中。この機は3.11で津波に呑まれた仙台空港にあって唯一 復帰できた機体。
 羽田の航空官制を仕切る国土交通省が海保機長(と副操縦士)に全ての責任を押し付けるような様子あり、情報の誘導を続けている。真相は果たして…。

羽田空港衝突事故
20年以上前、第2旅客ターミナルの屋上からはC滑走路の離着陸が間近に見えた。

 まず、国交省の航空行政の問題から。
●羽田空港の極めて過密な離着陸状況をずっと放置。
●管制官は高分解能の空港監視レーダーもあるのに、衝突事故まで約2分間、内、海保機が滑走路上に約40秒も停止していたことに気付かず、海保機には日航機の着陸を伝えておらず。日航機も海保機に気付かず。
●衝突までの約2分間のボイス レコーダーの内容を開示しないまま。
●事故があったC滑走路では滑走路上に異常がないことを知らせる警告灯のシステム(着陸機はこれを確認)が整備されていたが、昨年 12/27 から故障したまま。尚、その公的情報をUSAのメディア各社は盛んに報道して衝突事故との関係に注目しているが、日本の主流メディアは全く報道しない。
●海保機はGPSで自分の位置情報を毎秒発信するトランスポンダー(ADS-B)を装備しておらず、先進国でこれを義務化していない航空行政は日本だけ? 登山家だって遭難用に携帯している。管制塔にこれを確認するシステムがあるかは不詳。

 毎度の、誰も責任を執らない決着に落とし込む気がする。ムラで構成する事故調査委員会が「再発防止を第一に」とかキレイごとをヌかして。国の責任回避の手段が事故調決着!
 すると、航空機関係者の労組で構成する民間の航空安全推進連絡会議[JFAS]が 1/ 3 の緊急声明の中で、事故調による正確な調査を実現するため、報道機関やSNSで発信する一般者にも憶測や想像を排除し、正確な情報だけを取り扱うよう云々と。ここがお任せに言う事故調が信頼なるか否かは人選次第であって、こんな要求は玉虫決着のことだけでなく、あらゆる疑問を追求する姿勢を排除する危険性あり、歓心しない。

羽田空港C滑走路
  日航機は下(南)から飛来し、接地 → 滑走 → 衝突 → 停止 → 炎上。
 
 さて、以上からおかしな点に気付く。
 管制塔の交信記録(英語)によると、海保機は、誘導路での「ナンバーワン、C-5上の滑走路停止位置まで地上走行せよ」の指示に対して、亡くなった副操縦士がマイク付きヘッドフォンで「滑走路停止位置C-5に向かう」と通常通りの復唱をしている。隣の機長も同じくそれを聞いており、副操縦士が、80秒かけて滑走路に進入して、そこに40秒も停止していたことに気付かなかったわけがない。もし気付いたら、1982 年ここ羽田で接地前にレバーを前に押して逆噴射させた片桐機長に「機長、やめてください!」のようなことになる。
 そして、機長は「進入許可を受けた」という内容を国交省の聞き取りに対して答えているようだ。
 ここで、離陸の順番の「ナンバーワン」を離陸許可と理解していきなり滑走路まで進むことはないと言う(海保機は災害対応だったから云々の可能性を言う識者はいる)。
 すると、海保機側が以上のやり取りで滑走路への進入許可を得たと誤認したことになるが、英語の用語の間違いはないようだ。
 では何故そこ機を進めたのか? 海保機は後方から衝突されるまでの40秒間、滑走路上で管制塔からの離陸許可を待っていたようだ。

 で、国交省は海保機のボイス レコーダーの内容を開示しないまま、その会話や電波の分析を製造元のハネウェル社[USA]に出すと言う。それは、この約2分間に第三者が海保機との間に滑走路進入許可の文言を挟んだ可能性を確かめるためではないのか…。
 機長から聞き取りしてあれこれ疑問を持った国交省はボイス レコーダーが破損したのでなければ、その内容を聞いて、この間の機内のやり取りや、どこぞより管制塔との交信の周波数の変更指示があったかなどを確認した筈。雑音の強いVHF波、機長らは管制官の声が変わったとか、おかしいとは思わない。
 だとすれば、海保機は、地上走行しながらか停止位置において、デタラメな進入許可の無線を受けて、それに従った、としか考えられない。それなら、それをやった輩は誰か…。
 確かに聞き違いの航空機事故(未遂)は国内でも年一はあるというけれど、時期が時期だけに現実を確認したい。

 可能性の筆頭は中南海…日本との間でも台湾・尖閣諸島のことで「超限戦」(= 軍事だけでなく、金融、貿易、資源、制裁、司法、メディア、サイバー、教育、ウイルス、何を使ってでも勝てばいいという戦略)を展開中。
 この事故を仕組んだとすれば、管制塔と離陸機の会話に割り込む適当な機会をずっと狙っていただろう。1/13 は習 近平が軍事侵攻を決めることになるだろう台湾総統選挙で、台湾の状況は少し前にこちらに書いた。彼らは台湾への有象無象のサポートや中共との情報戦を展開している日本政府を叩きたいことは当然。ならば、表に出さず。
 すると、能登半島地震もかなり怪しくて、地震兵器は戦前からあるし、人民解放軍は 2020 年の国境紛争でインド陸軍にマイクロ波兵器を使っている。電波でも一部は海中を通すし、兵器開発がされているし、今回 震源は極めて浅かった。連日 台湾への軍事的圧力を加えている彼らとすれば、自衛隊や在日米軍を震災対応に貼り付けておきたい。


占 題
 日航機と海保機の衝突事故への中共の関与如何(1/ 6)

三 遍 筮 法
得 卦

32 雷風恆
伏卦 62 雷山小過
互卦 43 澤天夬
錯卦 42 風雷Y
綜卦 31 澤山咸
 九二、悔 亡ぶ。
 象に曰く、九二の悔 亡ぶるは、能く中(チュウ)に久しければ也。
 
 何を採るべきかな。恆なる様だと、これはない気もする。
 ただ、これまでもしばしば人民解放軍の戦闘機がロックオンして来て空自機がフレア・チャフを撒きながら回避行動を執ったように、人民解放軍の現場がやらかすことについては否定要素が拾えない。
 というのは、大成卦が【似坎】の “謀略” で、彼我の関係で観ると、内・外卦が背を向けている。伏卦 62【雷山小過】||(← 左を上に。以下 同じ)も。


 そこで、この占示の真意について再び質すと(1/ 8、上に書いた疑いをもって質している)、31【澤山咸】|||九三。
 ジッとしておられずに、動いた者がいる。この追筮の占事・占的からすれば、中共の側。
 だが、国交省は海保機のボイス レコーダーの内容から第三者との交信の有無は分かったとしても、中共の仕業と確信しただけではそれと言うことはないし、日本側3者の責任にも帰したくないからと言って、第三者がやらかした事実を公表するだろうか。日本政府は面倒は作らないだろう。単に問題を惹起するだけならば。ひたすら隠す。

*     *     *

 1/ 8、海保機の機長は「エンジン出力を上げて離陸走行中に衝撃を受けた」との趣旨を語っている、と。関係者への取材で分かった報道。
 滑走路進入の許可なしに加えて、離陸の許可も受けていないのに? これを玉虫色の「誤認」だけで片付ける?



結 果
 

#易占 #易占い #航空機事故 #羽田空港 #日本航空 #海上保安庁
#国土交通省



2024 年、大地震の占
2024/ 1/ 3
 もし大きな自然災害について、或いは、それなりに死者を出すような地震について易に質して、ピタッと地震を疑う占示を得れば「これは来るぞ」ぐらいは確信を持つ。2024 年の大地震については質してはいなかったが、これまで自然災害の枠で質して来て、「その内ある」ぐらいに構えていたのがいきなり来て、3.11と同じ思い。甘くない。
能登半島地震
  令和6年能登半島地震
3.11の時は津波が実家の前の波受け堤防にぶつかって20mほどの波しぶきを上げた。
 
 2024 年の時事については関心のまま質して来て、来年は国柄が変わってしまうと危惧する今の外国人の大量流入が目立って減る、何事があるな、とも思ったりしながら、纏めるのが面倒臭くて書いて来なかった。こちらは軍事危機の方に切迫さを感じている。そこに、元旦 16:10 の能登半島地震(マグニチュード:7.6、最大震度:7(石川県志賀町)、深度:ごく浅い、震源地:半島の先端の珠洲市)は「来たか」と共に、何か作為的な感じを拭えない。
 こちら福島県の太平洋に面した いわき市では、ゆる〜く、三半規管が少しおかしくなる横揺れで、遠いところで目立った地震があったな、ぐらいで、気にも留めていなかった。

 死者が出たからと情報の発信を控えるのは、何か批判を怖れるばかりの日本人の持病。
 情報が有益、要注意喚起と思うならば、発信するべき。話に価値があると思えば拾う人は拾うし、詳しい中身を求める問い合わせが来る。

 3.11では被曝するから核種を吸い込むから東京の人まで遠方避難の大騒ぎになったのに、地域経済優先のバカな世論に変わったのは、何よりも原子力ムラに君臨する経産省による10年間で電通通しだけで 200 億円もの広告費(血税)により地元の新聞・テレビ・ラジオが奴隷になったからだ。
 ありとあらゆることが矮小化されているが、小児甲状腺癌だけでもあり得ない数字に膨らんでおり、本当に腐り切った連中を殴り倒してやりたい思いをやって来た。いわき市選出の国会議員も、吉野 正芳は自民党が与党になると安倍 晋三ベッタリで地位と椅子狙いが第一。首相のパペットの法務大臣にもなった森 まさこ はコロッと態度を一変させて、こちらを見ると毎度 携帯が鳴ったフリをして逃げる。
 如何に日本人が情けなくなったか! この国は本当に危うい!
 こちら10年間、仕事もほっぽって、放射能汚染・被曝の問題に明け暮れた。



占 題
 年内、国内で再び死亡者を出す地震はあるか(1/ 3)

三 遍 筮 法
得 卦

20 風地觀
伏卦 23 山地剥
互卦 23 山地剥
錯卦 34 雷天大壯
綜卦 33 天山遯
 九五、我が生(= 性情徳行)を觀る。(九五が)君子なれば咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、我が生を觀るとは、民[四陰爻]を觀る也。
 
 【大艮】であり、現状に艮(トド)まる。地震そのものの【大震】の逆さま。
 また、この “現状” とはどこかに能登半島地震のような危機的な状況ありかどうかはこちら確たる情報もない。なので、年内、国内についてはそんな地震はない、と現状では判断。

 ただ、気になるのは、得爻の外卦が【巽】、裏が【艮】で、後者は消長的に之卦なので、その大成卦 23【山地剥】|(← 左を上に。以下 同じ)の何かしら剥ぎ落とされる、同卦の互卦なら剥ぎ落とされそうとは何なのか、を思ったり。
 また、領海から離れた外洋の海底が震源の大地震があって被害を受ける場合、どういう卦・爻を得るかと考えた時に、この【艮 = 倒震】かなと思ったり。南海トラフ自体は領海外。

 尚、この占の占事・占的は 2024 年なので、来年以後の推移は考えない。

 先に書いた、今年は外国人の大量流入が目立って減る…年明けの地震と航空機の衝突だけで日本が危険に映るだろうか…。



結 果
 

#易占 #易占い #能登半島地震 #大地震 #大津波 #自然災害



Copyright (C) 2001-2024 Leibniz Cop.

  home top