敬愛するM=ビエルサ

ビエルサ再びアルゼンチン代表監督に?
2013/10/31、2020/10/26
  エル ロコ(= crazy)
 
 日韓W杯の時の Celeste y Blanco アルゼンチン代表の監督で、1ヵ月間ここのJヴィレッジの住人だったマルセロ=ビエルサ(58)はこちらの最も敬愛する外国人。今春まで2年間、選手だけはバスク人だけで構成するスペイン北部のアスレティック ビルバオの監督を務めて、UEFAヨーロッパ リーグ・コパ デル レイでの準優勝(共にクラブ初)の成績を残して退任した。
 丁度3年前、ビエルサが次のW杯リオ デ ジャネイロ大会でアルゼンチン代表の監督を務めているか、と一筮してみて、48【水風井】|||(← 左を上にして見る。以下 同じ)九五を得て、Si としたが、これは拙速だった。この占事でこの卦であれば、そのまま成否を採るのではなくて、この卦の井戸の水が地上に汲み上げられる上六の時か序卦 49【澤火革】||||の時を採らないと。呑象・燗 嘉右衛門 翁の「増補 燗易斷」では上六を採っている。ボス猿ベンツの帰還を質した占でも書いた。

 今、アルゼンチン代表監督は、ビエルサF.B.の小型版などと言われ、代表MFの経験のあるアレハンドロ=サベージャ(58)が務める。2011/ 7、地元開催のコパ アメリカで準々決勝でウルグアイにPK戦で敗れて退任したセルヒオ=バティスタから代表チームを引き継ぐと、続いて始まったW杯南米予選では第5節から首位を走り続けてそのまま突破した。避難生活、被曝問題、愛猫たちの行方不明で滅入って、一度も試合を観ていないが、手堅いチーム作り・試合をやるようだ。
 このW杯予選では、開催地のブラジルが予選免除で、4年前には実力トップだったウルグアイが中位に低迷し、南米No.3だったパラグアイが何と最下位。
 それにしても、アルゼンチン代表、今4年連続でFIFAバロンドール(← 2009 年はバロンドール・FIFA最優秀選手賞)を受賞しているリオネル=メッシ[FW]を擁し、ファン=ロマン=リケルメ[MF]もいて、中心メンバーの故障もなかったのに、W杯 南アフリカ大会でディエゴ=マラドーナ、コパ アメリカでバティスタが監督だったのは悲劇という他はなかった。バティスタは 2008 年の北京五輪でアルゼンチンに大会二連覇をもたらしたが、転がって来た人事で、Director Tecnico[監督]としては凡庸だ。

 それで、ビエルサの占があるので、サベージャが今のまま来年のW杯でアルゼンチン代表の指揮を執るかを確認に質してみると(10/30)、19【地澤臨】||六五。
 今、「知にして臨む」。来年はこの上六に当たり、W杯の舞台に「敦く臨む」と。

 ビエルサについては、彼がチリ代表監督をやっている 2007・2008 年だったか、アルゼンチン代表監督に返り咲くことがあるかを質したことがあったが、これもデータを津波で流してしまった。
 それで、その後に執った先の占で【水風井】で九五・・・あと1・2ステップあった後に返り咲くことが匂うわけだ。ステップとは監督とか大会とか。今、一爻一年に取るなら、【澤火革】の変えるか否かを検討する九三に当たる 2014 年の後半、即ち、W杯終了後からAFA内部で起用について動きがあるだろう。
 改めて一筮。


占 題
 M=ビエルサはアルゼンチン代表監督に返り咲くか(10/30)

三 遍 筮 法
得 卦

23 山地剥
伏卦 20 風地觀
互卦 2 坤爲地
錯卦 43 澤天夬
綜卦 24 地雷復
 六五、魚[六五]を貫く。宮人[五陰爻]を以(ヒキ)ゐて(上九に)寵せらる。利(ヨロ)しからざる无(ナ)し。
 象に曰く、宮人[五陰爻]を以ゐて(上九に)寵せらるとは、終に尤(トガ)无き也。
 
 こういう占で【山地剥】か。しかし、爻辭「宮人[五陰爻]を以ゐて寵せらる」…。
 象傳の「終に尤 无き也」と言えば、日韓W杯でフランス代表と共に優勝候補の筆頭と目されながら、1勝1分1敗で決勝トーナメント進出を逃してマスコミから受けた激しいバッシングが尾を引いていることが頭に浮かぶ。それがこの卦。だが、終にはそれによる反対の声もなし、と…。

 前向きに読むなら、あと2ステップで序卦 24【地雷復】|、一陽来復。六五の今時がサベージャ、上九の人物を経て、その次が匂うかな。



結 果
 その後、アレハンドロ=サベージャ → ヘラルド=マルティーニョ → エドガルド=バウサ → ホルヘ=サンパオリ → リオネル=スカロニ。全くダメ。
 今、マルセロ=ビエルサは 2018 年に2部リーグのリーズ=ユナイテッドの監督になり、2019-2020 シーズンに優勝して、クラブをプレミア リーグに押し上げた。



Copyright (C) 2001-2020 Leibniz Cop.

  home top