栗田 貫一にビックリ

栗田 貫一はガチな暴言夫であった
2015/ 3/10
 3/ 9、TBS「私の何がイケないの?」で。
 (言葉の)暴力夫はどの血液型にもいる。態度的暴力。
 ただ、栗田 貫一の(57/B型)の奥さんの大沢 さやか さん(41/A型)は、栗田の自分をリードしてくれて男らしい一面に引かれて結婚を決意した、とか、「でも、優しいところもあるんですよ」と言ったり、これは、叩かれても蹴られても、たまに情にほだされては着いてゆく、典型的なDVの関係で、B型の男と性格の優しい女性の場合に実によく見かける。こちらの周囲にも … 。
 奥さんの従順さが栗田をつけ上がらせてしまっている様子あり。そして、これはしばしば妻が夫を強く庇うので、親や子供や周囲はどうしようもない。妻が追い込まれて精神疾患気味なこと、二人だけの問題ではないこと、が問題。
 栗田は仕事のイライラもあるのか、奥さんに口を極めて「殺していい?」「頼むから死んでくれ」とな。勿論、そういうところを切り貼りしているが、こちらにはヤラセには見えない。
 繰り返しだが、B型 = 云々ではないので。
 日刊スポーツ(2015/ 3/10)



占 題
 栗田 夫妻の成り行き如何

三 遍 筮 法
得 卦

61 風澤中孚
伏卦 42 風雷Y
互卦 27 山雷頥
錯卦 62 雷山小過
綜卦 61 風澤中孚
 九二、鳴鶴 陰に在り、其の子[九五]之[九二]に和す。我[九五]に好爵(= 立派な杯)有り。吾[九五](ワレ)爾[九二](ナンジ)と之に靡(ヨ)わん(= 献酬せん)。
 象に曰く、其の子[九五]之[九二]に和すとは、中心より願ふ也。
 
 奥様の方から質しているが、関係は続きそうだ。この一両年で別れるような占示ではない。外卦の栗田の方がなにか訓垂れているが、何か阿吽の呼吸あり。【大離】でお仕事が関わる。
 錯卦【雷山小過】||(← 左を上に。以下 同じ)の冷めた面では互いに背を向け合っていながら、互卦【山雷頥】||の「口實」(= 身を養ってゆくもの)で別れたらやってゆけません、という辺りかな。
 爻辭には九二の子供との仲睦まじい様も出て来て、そのこともあるだろう。

 自分の“文化”なり流儀なりを周囲に振り回す、まして、こんな暴言も吐くオレサマな人間は家庭を持つ勿れ。
 しかし、番組の性格とは言っても、よくこんな悪態をテレビに撮らせたものだ。これで栗田は全国の女性の敵になったし、仕事は大丈夫か。


占 題
 栗田 貫一、この件での仕事への影響如何

三 遍 筮 法
得 卦

56 火山旅
伏卦 52 艮爲山
互卦 28 澤風大過
錯卦 60 水澤節
綜卦 55 雷火豐
 九四、旅して于(ココ)に處(オ)り、其の資斧(シフ = 資材、鋭利な刃物)を得たり。(自分の道を得ておらず)我[九四]が心 快からず。
 象に曰く、旅して于に處るとは、未だ位を得ざる也。其の資斧を得たりとは、心 未だ快からざる也。
 
 【火山旅】は先細りを暗示する。
 しかし、爻辭の「資斧」を資財の意味に取れば、却って収入がある。仕事先が綜卦【雷火豐】|||で、何かノっている。
 彼としてはヒールとしてウケるやら。同じB型の似たようなタイプの坂上 忍に続くとか。
 ただ、「資斧」は鋭利な斧の方にも取れて、「我[九四]が心 快からず」。外卦【離】の世間の“怒り”を前にして内卦【艮】で“佇んでいる”画。その不快やら悲しい現状を絶ち切って先に進むと取れるケースもある。陽爻陰位で、落ち着きが悪い。



Copyright (C) 2001-2022 Leibniz Cop.

  home top