易占夜考
   
北朝鮮は核開発を放棄するつもりある?
2010/12/26
 先週、北朝鮮がIAEA[国際原子力機関]の査察を受け入れると言い出し、U.S.A.のバラク=オバマ政権は相変わらず交渉の場は6者協議だと。以上に核問題解決のどんな青図があるの? 北朝鮮に話し合いで核放棄をさせることなんか無理だと、連中に小型核弾頭を完成させるための時間を提供しているだけだと、誰でも思っている。
 核開発を止めさせるには、強制的に止めるしかない。金 正恩(= 正雲から改名)が改革開放・核放棄を言い出したら、失脚して、集団指導体制になるだろう。北朝鮮に核開発を止めさせようというなら、今度の延坪島砲撃をこれ幸いに、米・韓の連合軍でやって仕舞うことだった。6【天水訟】|||:|:(← 左を上にして見る。以下 同じ)五爻で、北朝鮮はまだ何とか小型核弾頭は完成に至っていない、ということ。北海道より少し広いだけの土地で、昨年11月のデノミの失敗で兵士も含めて困窮している民心は指導部から離反しており、半日で大勢が決するだろう。連中に金も足もある以上、燃料涸渇作戦は無駄。
 「北朝鮮を攻撃すれば、韓国や日本が被害を受ける」と平和ボケを言い続ければ、我々は北朝鮮に核ミサイルの照準を東京・横浜・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台辺りに合わされてスタンバイ、という状況を確実に迎える(易占上は保留)。中国軍がやっているのと同様に。連中の外交シーンでの立場は大きく上がる。拉致被害者なんか帰って来よう筈がない。易によれば、よく知られた方でも亡くなっている方がいる。日本の軍事のコストもリスクもますます膨らむ。北朝鮮内の恐怖政治の大勢の犠牲者のことは言わずもがな。
 振り返って、我が政府のザマを見よ、だ。「政治主導内閣」とやら。内外に難問山積の中、“抵抗内閣”よろしく政権維持に腐心しているだけ。日本の統治システムの問題の前に、対外姿勢 然り、閣僚の思想信条の性根の問題がある。
 前置きが長くなったが、それでは、易に確かめてみよう。


占 題
 北朝鮮は核開発を放棄するつもりがあるか

三 遍 筮 法
本 卦
31 澤山咸
  伏卦 28 澤風大過
互卦 44 天風姤
錯卦 41 山澤損
綜卦 32 雷風恆
 六二、其腓(コムラ)に咸ず。凶。居れば吉。
 象に曰く、凶なりと雖も居れば吉とは、順なれば害あらざる也。
 
 そんなつもりはない。
 この三爻は卦の意と謂わば逆意になっている。爻辞は、三爻の「股」に従って動く「腓」のような、意思のないようなことなら、凶。そのままジッとしていれば、吉。「象 伝」には、そのようであれば、害を受けない、とある。つまり、世界からの提案を受け入れて、核抑止の道を棄てたものなら、凶の結果になる、外交・軍事で付け入られる、自分らの体制を潰される、よって、指導部は刑に処される、そんなように連中は思っている。
 大卦も【大坎】の似卦で、連中なりの“信念”なり“筋”がある。
 綜卦【雷風恆】::|||:を俯瞰で観れば、核開発路線は恆に続く、と。
 始め「北朝鮮はどう考えているか」という占的はどうかなと思ったが、この示され様は見事。
 錯卦が【山澤損】|:::||。新札への交換の額に上限を付けたデノミが然りで、食うや食わずになっている人民の金を吸い上げて、軍備に費やしている、そういう基本状況がある。
 二爻には【澤風大過】:||||:が伏していて、この核開発、軍備、そして、その体制維持のために、全部が軋んでいる。
 連中は、戦前の日本のようにU.S.ネイビーのオレンジ作戦といったもので否応なく付け狙われる状況にはいないが、指導部は市民裁判に掛けられるのはイヤだ、自分らの命が惜しい。ために、民主化を拒むようにしか思えない。

 連中は、核ミサイルを持ったら、中国への柔順な姿勢も変えて来るだろう。どの政府もまともにお先のことを図っていない。日本政府は関与しなくてもいい荷物は地方に任せること。



たちあがれ日本とニギニギ
2010/12/25、12/27、2011/ 1/13
 
 首相の菅 直人がたちあがれ日本の与謝野 馨 氏に非公式に連立内閣を打診した。消費税率の引き上げを伴う社会保障制度改革に協力が要る、として、平沼 赳夫 氏に副総理格で入閣を要請。
 10月に公明党に、11月に左を向いて社民党に、12月には今度は右を向いて国民新党に、今度はたちあがれ日本に、声掛け運動。ここまでグチャグチャだと卦読みにならない。
 たちあがれ日本とは政策上 組み易いかも知れないが、菅の頭はもう政権維持のことだけ。それを誰もが皆 空しく観ている。「支持率下降に民主党はどうなる」「菅 首相は内閣改造の選択をするのか」とやった行き掛かり上 書くだけでのこと。年明けの通常国会で行き詰まってドボンの公算 大。


占 題
 菅 内閣はたちあがれ日本と連立を組むか

三 遍 筮 法
本 卦
45 澤地萃
  伏卦 17 澤雷隨
互卦 53 風山漸
錯卦 26 山天大畜
綜卦 46 地風升
 初六、孚 有れども終へず、乃ち亂れ乃ち萃(アツ)まる。若し號(サケ)べば一握して笑(ワライ)と爲る。恤(ウレ)ふる勿れ。往きて咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、乃ち亂れ乃ち萃まるとは、其志 亂るる也。
 
 これは、占題からするとクルリと占的の転換ということになって仕舞うが、たちあがれ日本の側から卦合わせをすると非常にキレイにゆくので、思い切って以下それで解きます。

 人が萃(アツ)まるの卦。
 錯卦【山天大畜】|::|||で、たちあがれ日本は経験・能力のあるベテラン揃いで、機会を【畜】止されている。
 その初爻は本来 保守の五爻、即ち、自民党との関係修復を望んでいるが、目下、応爻・比爻の関係でなく、上手くない。そこで、声を掛けて来た陰陽 相応じるところの四爻の民主党と組もうか、と。五爻 or 四爻。
 しかし、内卦【坤】の党内や支持者の間で賛否 乱れる状況となって来る。都知事の石原 慎太郎クンらを筆頭に、こんな四爻と組んでどうするんだ、五爻への復帰の道を貫くべきだ、と。与謝野 氏らは、いや、我々には年齢的に時間がない、兎に角 四爻と組んで党勢を示すべきだ、のように。
 結果は、爻辞に「一握」とあるので、四爻の民主党とニギニギすることになるだろう。隨うの意の【澤雷隨】:||::|が伏している。ここに【澤雷隨】があるので、この占はたちあがれ日本の側から読まないと都合が悪いのですね。
 また、仁田 丸久 氏は、この「亂」には乱れる中に治めることが出来る意味がある、としている。仁田 氏や長井 金風 翁の域まで行くには人生、余事をやっているヒマはない、か。
 はて、初爻の低い位地で、陰爻陽位の不正ね、菅の言う閣内協力まで行くものやら・・・。
 そして、それを経て、いつの日にか五爻の自民党とも手を握る。このゴールの方から観ると、互卦【風山漸】||:|::(← 左を上にして見る。以下 同じ)の段階を踏むわけ。

 以上は碩学である公田 連太郎 翁の解釈に従ったが、この卦・爻には他にも解釈があって、ガラリと違って来る。五爻には触れずに、間の二・三爻による邪魔を解いたり(党内での反対勢力?)。それから、ここには内に来る意の「來」の字はないが、四爻が初爻の方に歩み来て、卦が3【水雷屯】:|:::|になり、また産みの悩みが始まることを読み取ったり。
 ただ、初・四爻が正応で、そこからの結論は同じ。
 初爻だから、この1・2ヵ月の間にはニギニギと。

 まあ、この卦・爻には、角度を変えて、意志を貫き難いとか、まだ運命 来たらずといった判断もあるが、この占は上の解釈で好いでしょう、と。
 何れにしても民主党は内閣も党も間近にドボンが待っている。55【雷火豐】::||:|上爻。



 本日 12/27、たちあがれ日本は連立打診を拒否、との報道になっているが、平沼 赳夫 代表と園田 博之 幹事長の会見によれば、民主党 幹事長の岡田 克也 氏は入閣による連立とまでは言っておらず、「拉致問題でも難渋している」という言い方で、拉致議連会長の平沼 氏に力を貸して欲しいという雰囲気はあった、と。で、議員総会で連立に前向きな意見は出たかとの記者の質問には、連立そのものには全員が前向きだったが、今回は民主党政権を円滑に運営させるために補助的役割を果たしてくれという風にしか取れない、との総意により、事なし、と。

 どうも話はこれからだ。
 呑象・燗 嘉右衛門 翁も態度がなかなか定まらずに物事 成り難しを言っていて、それは承知。ここは初爻の陰爻陽位の不正だからやはり関係性は低くなりがちで表面はそんなようにもなるが、萃まるのこの爻にはやはりグズグズがある。年明けの通常国会を巡って何かニギニギが発揮されるだろう。尤も6人ぽっちの政党。
 「一握」には古来 諸説あって、仁田 丸久 氏の言わんとするところだと、相手に握らせる。ポストとかお金とか票・選挙協力とか。ここは手を握る、に採れそうだが。で、終には外卦【兌】の「笑いと為る」。
 こういう卦・爻は表面的・短期的にはミソを付け兼ねないけれども、楽々 当たる占はわざわざ書いても仕方がない。

 菅 内閣の支持率は固定的支持者以外は殆ど支持しないの方に廻っているだろう。
 だが、支持率を採り上げるの、やめようかな。頻繁な支持率発表というのは政権を不安定にさせる癌。新聞もテレビも政権を弄くって食っているわけだが、それに乗っていないでもないから。



結 果
 たちあがれ日本の与謝野 馨 共同代表が 1/13 午前に離党した。明日に決まった菅 内閣の改造に合わせて入閣するか首相補佐官になる。

 ニギニギとはこの形か。即ち、「一握」は一人と握る。やはり、初爻の位地で、少しだけ萃る、少しと握る。
 この旧自民党の人物を通して、国会の乗り切りに、自民党とも何か動きが出て来る筈。
 党を割った人間とニギニギか。そちこちに声を掛けながら、結局、ニギニギしたのはこのたちあがれ日本のこの人だけだったから、「可」の成績は頂けるだろう。「一握」、面白い例だ。



冬至にて、日本の 2011 年
2010/12/23
 12/22、冬至。
 易をやる者には、この日、公私について、次の一年の展望や吉凶悔吝を占う慣わしがある。こうした筮を「年筮」と云っている。静寂が占める未明に執り行う。

 
 下野国にあった日本最古の学校、足利學校の第10世 庠主で中興の祖だった臨済宗 僧侶の龍派[禅珠・寒松]が毎年これを徳川幕府の将軍に納めていて、これに倣ったものだという。明治時代の呑象・燗 嘉右衛門 翁もこれを歳末の恒例としていた。元は中華にもこうしたものがあったものやら。寒松の年筮、どこかの大学の先生あたりが研究している筈だから、一度 見てみたい。


占 題
 2011 年、日本はどんな年になるか[年 筮]

中 筮 法
本 卦

之 卦
62 雷山小過
56 火山旅
爻卦:坤・離・坎・坎・兌・離
互卦:28 澤風大過 → 28 澤風大過
錯卦:61 風澤中孚 → 60 水澤節
綜卦:62 雷山小過 → 55 雷火豐
< 本 卦 >
 上六、遇はず、之[道]を過ぐ。飛鳥 之に離(カカ)る。凶。是れを災眚(サイセイ =天災と人災)と謂ふ。
 象に曰く、遇はず之[道]を過ぐとは、已(ハナハ)だ亢(タカブ)る也。
< 之 卦 >
 上九、鳥、其巣を焚(ヤ)く。旅人 先には笑ひ後(ノチ)には號咷(ゴウトウ)す。牛を易(エキ)に喪(ウシナ)ふ。凶。
 象に曰く、旅を以て上(カミ)に在り、其義 焚かるる也。牛を易に喪ふ、終に之を聞く莫き也。
 
 中筮法で行った。
 これは宜しくない風景だね。一爻変により爻辞を見れば最悪だ。

 【雷山小過】上爻、この飛ぶのは低いのが宜しい卦で、高くあり過ぎる。と言えば、国と地方の借金の山がまず想像される。爻辞「遇はず、之[道]を過ぐ」で、収支が合わずに支出が余りに過ぎている。この卦の小さな過ちが終に上爻まで来た、と。国の年度予算はこの2年 40兆円余りの税収より国債発行額が多いという狂ったことをやっている。
 16【雷地豫】::|:::(← 左を上にして見る。以下 同じ)でもあればモラトリアムを言うところだが、これは警告とすべき。

 また、行き過ぎた円高もすぐ浮かぶだろう。各国が保護主義に動いている上に、お隣の韓国銀行は小狡く為替操作を繰り返して日本企業は輸出でその煽りを食らっているワケだが、行き着いている。
 竹島の不法占拠のこと然り、韓国には実効性のある対抗措置を執ることだ。反発を畏れる病持ちの日本政府はやられっ放しのスパイラル状態を固定化するという最も愚かな外交をやっている。

 それから、小なる者、陰なる者が過ぎて限界、凶なのだから、この不明な菅 内閣も来年 終わるだろう(後記:的占)。

 この上爻は外卦【震】の突端で陰柔だから、慎重であるべきなのにどうにも動きたがり、それで過ちを生ずる、ということが言える。それが「眚」の人災だが、ここには「災」の天災も書いてある。そして、【火山旅】だから、その悪しき状況や影響が続く。
 互卦は 28【澤風大過】:||||:のままで、大いに一家や国家の屋台骨を必死に支える風景。
 まあ、【雷山小過】は大きく観れば平々凡々の卦でもあるわけだが。何事も小(スコ)し過ぎたことなしに成長・発展はない。だが、上爻・・・。

 天・人・地で観ると、36【地火明夷】:::|:|、29【坎爲水】:|::|:、49【澤火革】:|||:|。
 これを地 → 天の推移に観るなら、【澤火革】は早い時期の政権交代?
 【坎爲水】のドボン・ドボンとは一体 何ぞや? 円急落かな?
 天位に【地火明夷】で、これは一番には天皇皇后 両陛下のお身が非常に気になるところ。

 なにせ占的のない年筮だから止めどなく想像されるので、読みを止めて、一年 見て行こう。


占 題
 2011 年、国内の景気如何[年 筮]

三 遍 筮 法
本 卦
11 地天泰
  伏卦 19 地澤臨
互卦 54 雷澤歸妹
錯卦 12 天地否
綜卦 12 天地否
 九三、平かなるとして陂(カタム)かざる无く、往くとして復らざる无し。艱貞なれば咎(トガ)无(ナ)し。恤(ウレ)ふる勿れ、其れ孚あれ。食に于(オイ)て福(サイワイ)有り。
 象に曰く、往くして復らざる无しとは、天地 際(マジ)はる也。
三 遍 筮 法
本 卦
1 乾爲天
  伏卦 10 天澤履
互卦  1 乾爲天
錯卦 12 天地否
綜卦  1 乾爲天
 九三、君子 終日 乾乾、夕(ユウベ)に、若(テキジャク)たり、q(アヤウ)けれども咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、終日 乾乾とは、道に反復する也。
 
 左、約2ヵ月前に一筮したら、右、ボンヤリして1ヵ月以上前にまた一筮。

 2占、同じ様な占示を得た。
 これは不況ながら安定していた景気がまた後退気味になって行きそうな風景。経済は傾きゆく。どちらも、卦は好いのに、爻が宜しくない。年という単位で行って来てのことあり、を云っている。
 庶民生活はますます食べることだけに精一杯になくだろう。
 後の占の伏卦【天澤履】は外卦【乾】の中国の後を付いてゆく、後塵を拝する画に嵌る。
 前の占の「食に于て福 有り」、後の占の「乾乾」だから、天候は好くて作況は良好ではないかな。また、「乾乾」は金金で、円と金(キン)との高上がりの状況を畏れ憂えている様。

 景気が悪い時、「悪いんだ」を頭からスッポリ被って、傍観者でいるならダメ。国内だけで言うなら、景気はある意味 皆の気。皆が好景気の積もりでやるべきことに取り組む。
 アルゼンチン代表のリオネル=メッシ[FW]は試合の度にメディアにファンにあれだけ好き勝手を言われ、叩かれながら、為すべき我が自分の道に集中している。イチローも同じ。



パレスチナ国家の誕生
2010/12/21
 
 ヒラリー=クリントン国務長官らのU.S.A.を仲介役にして2年ぶりに再開されたパレスチナ和平交渉は、ベンヤミン=ネタニヤフ政権のイスラエルがヨルダン川西岸等でのユダヤ人入植地の建設凍結に応じようとせず、また頓挫。
 バラク=オバマ政権の外交の最重要課題だったわけで、その威信は大失墜だが、何が何でも纏めるという意思が薄くなかったか?
 昨日もイスラム原理主義のハマスが実効支配するガザ地区を「テロだ、テロだ」とイスラエル空軍が空爆して死人を作ったが、和平交渉が終われば、また空爆 vs. 暗殺のやり合いなんだから。何十年もこれの繰り返しで、互いの恨みは膨らむばかりで、包括的和平条約なんて本当に出来るのかね?

 その前、12/13、EU[欧州連合]はパレスチナ自治政府の求めに応じて、外相会議で、適切な時期にパレスチナを国家として承認する用意があることを表明した。パレスチナ支援の姿勢を打ち出して頑迷なイスラエルへ圧力を強めようということだが、和平交渉の再開に向けた国際環境に影響するとして、見送った。再開、いつになるやら。
 その外相会議の議長総括では、エルサレムを二つの国家の首都にすべきだとし、ユダヤ人入植地を「国際法違反」だと結構 強く批判している。
 パレスチナ自治政府はこれまで足元のEUに対して積極的に国家承認を求めていなかったようだ。オイル パワーが衰えて来たので腰を上げるべ、か。日本政府も承認していないが、「防衛庁」と「防衛省」では外からの見方もさすがに違う。十数年前にはイスラエル&U.S.A.から「テロ支援組織」呼ばわりされた解放機構しかなかったのが、国家国民の扱いになるのだ。
 これにより、ガザ地区への支援船を攻撃した事件で友好国のトルコからも距離を置かれたイスラエルは孤立感が一層 深まるだろう。また、U.S.A.が反対勢力を悪者にするのに使うレッテル「テロ」も空しく消えてゆく。


占 題
 パレスチナはEUより国家として承認を受けるか

三 遍 筮 法
本 卦
39 水山蹇
  伏卦  8 水地比
互卦 64 火水未濟
錯卦 38 火澤暌
綜卦 40 雷水解
 九三、往けば蹇(ナヤ)み、來(キタ)れば反(カエ)る。
 象に曰く、往けば蹇み來れば反るとは、内、之を喜ぶ也。
 
 これは、爻辞「往けば蹇み」で、外の五爻のイスラエルを向いて国家承認を求めてもダメ。その前につっかえている問題は、入植地問題だけでも、東エルサレムにもあって、イスラエルは短期の建設凍結にも応じていない。アラブ諸国とのことを含めた包括的和平の道はどうも遠い。
 だが、「來れば反る」で、これは変な辞なのだが、ともかく、内卦【艮】の中の身内である二爻に当たるEUの方にそれを求めてOK、と。ブレーキになる要素もU.S.A.の存在ぐらいだし、その内、承認となるだろう。この卦は上爻の時を蹇の状態が解ける時とするので、まずは3・4ヵ月後を観てみよう。
 そうして、国家となったパレスチナは、初・二爻のアラブとEUの支持をバックにして、五爻のイスラエルと渡り合える、というのがこの爻の言わんとするところ。
 対する五爻のイスラエルは、後には上爻の無役のU.S.A.がいるが、外卦【坎】難の真ん中にあり、立ち往生。
 この国家承認のことは結構この問題の打開への足掛かりかも知れない。


 数年前、ミャンマーの田舎の宿で、隣の部屋のイスラエルの若い男性が「あなたの国の首相が替わったね」と挨拶がわりに話し掛けて来た。65年前までは流浪の身で、以来、ずっとドンパチを繰り返している国の民はその辺りの意識が全然 違うワ、と何げに思ったもの。
 まあ、北朝鮮辺りからミサイルでも本当に撃ち込まれない限りは、日本人は世界一の平和ボケ状態にあることをよく認識できないだろう。国防のメイン バーツをU.S.A.に委ねたまま、自立しようとしない。長距離爆撃機もU.S.A.政府に気兼ねして作れない。まるでダメな引き籠もり。



結 果



延坪島、再び
2010/12/19、12/20
 韓国は、北朝鮮の警告を無視したまま、先日 砲撃を受けた延坪島の周辺海域での射撃訓練(12/17〜12/21 の内、一日)を計画通り行うか?
 12/17、北朝鮮はウリナラの海域で軍事訓練をやるなら「第二、第三の自衛的打撃を加える」と韓国に警告。
 これに対して、韓国は「北の脅迫と話にならない主張にいちいち反応する必要はない」と予定通り射撃訓練をやる考えを示した。北の軍事的挑発があれば「断固たる対応を取る」と。攻撃元に空爆を決行するようだ。
 完全なツッパリ合いになった。さあ、どうなる。
 以下、12/18 未明に一筮。12/19 現在、射撃訓練は行われていない。


占 題
 韓国は計画通り延坪島の海域での射撃訓練を行うか

三 遍 筮 法
本 卦
56 火山旅
  伏卦 50 火風鼎
互卦 28 澤風大過
錯卦 60 水澤節
綜卦 55 雷火豐
 六二、旅にして次(ヤドリ)に卽(ツ)く。其資(シ)を懷く。童僕の貞を得(ウ)。
 象に曰く、童僕の貞を得とは、終に尤(トガ)むる無き也。
 
 ハテ。卦は【艮】山の上に【離】火だから、山上砲火の画? 今回は海上訓練のようだが。これは北朝鮮から繰り返し被害を受けて、ブチ切れ寸前になっている韓国の一人旅の様子をもって“易神さま”は見せて来たのではないかな。
 卦は【艮】の止まって明【離】に付き、軽挙妄動をしない。
 この二爻の時は旅の宿も資金も柔順な下僕もあり、今は余裕がある。
 「象 伝」の「終に尤むる無き也」の解釈がハテナで、これは、射撃訓練をやっても、北朝鮮の反撃を受けることはない? 終に尤められるべき過失はない、というのだから、そうであれば、遂に計画を改める、よって、撃って来られることもない、の意に思えるが。
 つまり、外卦【離】の北朝鮮のその気に対して、内卦【艮】止で、韓国側がまた折れる、と。伏卦【火風鼎】|:|||:(← 左を上にして見る。以下 同じ)だから、これは、国連安保理での決議等を受けて、韓国が計画を変更する、ということになるだろう。小国のつらいところだ。
 この卦・爻はしばしば他より懇願を受けるのだ。今回だと、軍事危機を煽るな、自制しろ、と。国連安保理もU.S.A.も動いているし、ロシアも韓国に訓練の中止を求めている。

 ともかく、以前の占からしても、少なくても、ここ暫くは大事に発展するようなことはない筈だ。何と言っても、その点が大事。



 12/18、上の占の読みをしないまま、続けて一筮。


占 題
 韓国の射撃訓練により北朝鮮と武力発展するか

三 遍 筮 法
本 卦
44 天風姤
  伏卦 33 天山遯
互卦  1 乾爲天
錯卦 24 地雷復
綜卦 43 澤天夬
 包(ホウ)に魚 有り。咎 无し。賓(ヒン)に利(ヨロ)しからず。
 象に曰く、包に魚 有りとは、義 賓に及ばざる也。
 
 先日の「2011 年、北朝鮮の体制存続に関わる動き如何」と同卦同爻。
 爻辞「包に魚 有り。咎 无し。賓に利しからず」で、今回の占では要するに、憂いの元である陰の初爻、即ち、北朝鮮、その攻撃なりを自国の民に遭わせることはしない、の読み筋で好いだろう。二爻がその初爻である【巽】の臭い「魚」を取ることで、衆には及ぼさない。よって、武力発展はない、と。
 これは矛を収めるの意に読むケースだろう。


 先々も、第2次朝鮮戦争は起こらないだろう。これを別に一筮すると、
 22【山火賁】|::|:|初爻
 爻辞「其趾(アシ)を賁(カザ)る。車を舍(ス)てて徒(ト)す」で、要するに、「車」という戦車ほかの武器を脇に置いて、「徒」という外交交渉を選ぶ、と。これからも常に。
 内卦【離】で、韓国の方は怒り切っているが。【離】の聡明でもある。


結 果
 12/20、韓国軍は延坪島周辺海域で射撃訓練を行った。ところが、北朝鮮を極力 刺激しないように、当初 予定していた規模を縮小し、訓練海域を南西に大きく下げ、砲弾は問題のNLL[北方境界線]より10km以上 手前に落ちるようにし、時間も 14:30 から1時間半でサッサと終了。陸上の戦車の砲撃でもNLLとは反対の南西に砲身を向けて撃ち、すぐ止めた。訓練とは名ばかり。訓練の写真も公開しておらず、何だか怪しい。
 この国民向けのアリバイ作りに対して、北朝鮮は「宣伝用の挑発にいちいち対応する価値なし」との声明を出した。勿論、反撃したら米・韓軍のラスト シミュレーションを覚悟することになる。
 現地は 12/17 から天気的にも問題なく、韓国政府は国際関係睨み。艦艇は海域でずっと待機状態で、長い無音の時間の方が張り詰めたという。やはり、軍事力が絶対的に不利な北朝鮮の脅しが通り、韓国側が無難に折れて、無風に終わった。
 それどころか、北朝鮮は、この緊張の中、IAEA[国際原子力機関]の核査察への話し合いに応じるとして(飽きました)、韓国に肩すかしを食らわせ、ポイントを上げている始末。

 【火山旅】二爻、卦の裏は【水澤節】で、節することあり、更に、爻の裏は【火風鼎】で、協議と変更がある。
 【火風鼎】は韓国政府内での協議と共に国連安保理での緊急会合が表象されただろうが、国連の方は協議はやったが何もメッセージを出さなかった、というのが自分の中ではちょっと外したね。殊の外 対面にうるさい朝鮮人国家、韓国はその大義名分を使って何か引っ込めるのかな、と。事実は、韓国から譲歩が示され、北朝鮮も呑んだから、何もなく緊急会合は散会したのかも知れない。実際には、韓国政府への国際圧力は国連の全理事国からほか相当なもので、この数日は韓国が悪役になっていた。
 また、【火風鼎】の物事の変更の方はご覧の通り。

 一国として企図したものがキレイ・サッパリ変わる、自分から膝を屈する、なんていうのはどこかの国だけで、朝鮮半島ではいつもの通りだった。
 ほぼ的占。



復活する自由民主党
2010/12/16
 
 以下、少し前に一筮。


占 題
 2011 年の自由民主党の運気如何

三 遍 筮 法
本 卦
10 天澤履
  伏卦  1 乾爲天
互卦 37 風火家人
錯卦 15 地山謙
綜卦 9 風天小畜
 六三、眇(スガメ)にして視(ミ)、跛(アシナエ)にして履(フ)む。虎の尾を履(フ)む。人を咥(クラ)う。凶。武人 大君と為(ナ)る。
 象に曰く、眇にして視る、以て明あるに足らざる也。跛にして履む、以て与(トモ)に行くに足らざる也。人を咥うの凶は、位 当らざれば也。武人 大君となるは、志 剛なれば也。
 
 錯卦【地山謙】:::|::(← 左を上にして見る。以下 同じ)で、今は下野している。
 綜卦【風天小畜】||:|||は麻生 太郎さんの後、しばし【畜】止を食っている、と。国政で1年2年ぽっちは 26【山天大畜】|::|||ではない。
 しかし、履(フ)む。来年、自民党は再び政権の座を履むだろう。「大象伝」に「帝位を履みて疚(ヤ)ましからず」と、「象 伝」に「武人 大君となる」とある。
 その前には、伏卦【乾爲天】||||||で、【乾】と【乾】とで与野党拮抗しての衆議院総選挙がある。つまり、今の菅 内閣は色んな選択の中から解散を選ぶ、ということになる。即ち、自分らは総選挙により第一党の座を失って、総辞職。
 爻辞の「眇」とは国内外の課題を山と抱えながら、視界不良にある様。
 また、「跛」とは、山積する難題やら何やらを抱えつつ、何か足が悪いまま政権に就く。一歩 踏み込んで読めば、三爻という陽位にありながら陰爻なので、選挙の結果、議席が単独過半数に達しないのだろう。法案を通すために他党と連立か政策行動をしなくちゃならないカタワの状態のことがよく当て嵌まる。
 この卦はそもそも おっかなびっくりと進む様。外卦【乾】の前任の内閣・政権の課題を引き継いで。経済・軍事では巨大中国の後を行く姿でもある。
 それから、互卦【風火家人】||:|:|で、選挙の顔のことに絡むやら、党や政権内部での対立・喧騒が顕わになるだろう。それでも、9月、菅 直人が引き続き内閣を率いるや否やを観た時よりはマシな風景に映る。

 以上は、今、そういう成り行きにある、と。爻辞に従って真っ直ぐ読んだが、この爻には、「眇」や「跛」とある通り、自分は達者だと思っている見込み違いの意がある。複雑 極まりなくなって来た国政の現場、それがどんな形で現れるやら・・・。

 さて、その自民党の復活の時期だが、この卦では上爻の時に事が成就すると観ること多し。且つ、三爻はその上爻と陰陽 相応じて、引き合う。すると、三爻(12 月)→ 上爻(来年3月末ぐらいまで)となるが、衆議院解散・総選挙を挟んで、ちょっと早過ぎる気がする。国会とぶつかるが、執行部と対立が深まっている小沢 氏が離脱したら、急展開もあり得るか。まあ、実質で捉えれば、選挙前に決まっているだろうが。
 この、政権が不安定になりがちな国の統治システムをそろそろ改めないと。年中、要らんことばかりに現場のエネルギーが消費される。巨大メディアも煽り過ぎ、遊び過ぎだ。この日本の元凶とも言える連中は政権のピンチを作り出すことで食っている。


 ちなみに、安倍 晋三さんの返り咲きはあるかを質せば、【地山謙】三爻。
 良い卦・爻だが、爻辞「勞謙す。君子 終 有り。吉」で、もうないだろう。終わり違いかね?


 ところで、江原 啓之が2年前「オーラの泉」でゲストの市川 海老蔵に対して色々しゃべった中で「舞台以外のことで事故やケガに注意」と言ったこと等が当たっていると、ニュース扱いになっている。
 この梨屋の倅の普段の言動や色んなトラブルは若いA.D.だって知っている。こやつを前にしてそこを注意点に挙げなかったら、その方がおかしいだろう。
 それより、江原は、来るゲスト来るゲスト、前世の生存期が中世のヨーロッパに偏っている不思議を説明しないと。テレビがこれもんだから、“非科学”は十把一絡げに胡散臭いものにされて、易も一緒に見られる。江原、こんなもので霊能力を言うなら、真っ当な易者の方がずっと hyper だろう。



2050 年までに日本はW杯を …
2010/12/ 4
 
 2022 年のワールドカップは招致ならず、残念だった。
 易占の方では、再占では9【風天小畜】||:|||(← 左を上にして見る。以下 同じ)二爻で、これは招致は失敗だと判ったが、最初の占の 12【天地否】|||:::五爻の示され方が判らない。招致成功とチョロッと書いたものの、いつもの例の上滑り感が拭えないから、考えた。この卦・爻の蘊蓄・占例は長くなるのでやめておきます。
 あるいは、イマイチ気持ちが定まっておらず、あちらとの咸応が好くなかったのかも知れない。そうであれば、誠に恥ずかしい。大いに反省を要す。

 そういうことで、2022 年大会は同じアジアのカタールに決まったので、FIFA[国際F.B.連盟]の現在の大陸別による回し方では、日本の次のチャンスは中2回を空けた 2034 年になると。こちら、ヨレヨレになってしまう(笑)。
 まあ、こんなルールはコロコロ変わるFIFAのこと、アジアは広くて国の数が多いから東西に分けないと不公平じゃないか、とか(南米なんか10ヵ国だ)、開催地は今度は入札で決めよう、とか、あと14年もあったらコロコロは大いにあり得る。
 その前に、ワールドカップは今の世界 No.1 イベントのまま続くのか、とか(クラブ ワールドカップが今後 大きく変容する筈)、国別は時代のスピードに合わせて3年に一度にしても好いんじゃないか、とか。個人的には、アルゼンチン代表監督はずっとスポンサー マネーで決まるのか、とか、マネーが絡んでの疑念は尽きない。

 さて、日本サッカー協会[JFA]は「JFA 2005 年宣言」で「2050 年までにワールドカップを日本単独で開催し、その大会で日本が優勝する」と気合いだけの宣言をした。南米ではアルゼンチン・ブラジルと第二グループとの実力は年々 足早に近接しているが、東アジアには既に人口13億人強の中国がいる。更に伸び盛りのインドもいる。
 易占は魔法の杖だが、10年以上も先のことを観るとなると、その長い間には色々な思いがけない状況の変化があったりするので、示された卦・爻が果たして問いの占的にまっすぐ応じているか、状況の変化の方に関わった示され方をしているのではないか、といった疑念が生じることになる。また、ずっと継続的な事柄だと、山あり谷あり二転三転があるので、占によっては、一つの象徴的な姿か、最終的な姿か、どの時点での状況を云っているのかも分かり難い。一年間の年筮がそうだし、こちらも10年以上も結果を待っているような占はない。
 躊躇うが、一応 質してみた。


占 題
 2050 年までに日本はW杯を招致できるか

三 遍 筮 法
本 卦
4 山水蒙
  伏卦 64 火水未濟
互卦 24 地雷復
錯卦 49 澤火革
綜卦  3 水雷屯
 六四、蒙に困(クル)しむ、吝。
 象に曰く、蒙に困しむの吝は、獨り實(ジツ)に遠ざかる也。
 
 一応 上のような疑念を廃して占示を読むなら、残念ながら、日本は 2050 年までにワールドカップを招致できそうにない。
 この卦・爻は、無益のことに心を費やす、の意を多く採ることになる。爻辞「獨り實に遠ざかる」と。物事の成否で観るなら、そう読むことになる。占的に対してしっくり来るだろう。
 伏卦に【火水未濟】|:|:|:(← 左を上にして見る。以下 同じ)の、未だ済(トトノ)わず、がある。占の性格にもよるが、互卦や伏卦にこの卦が来ると、可能性はあるのに成就し難いもの。
 互卦【地雷復】:::::|は振り出しの状態にあること。
 この【山水蒙】や3【水雷屯】:|:::|は、先に光りは見えていても、気が長すぎるのだ。



西にヒトラー、東に金王朝
2010/12/ 2-12/ 3
 これまでの御神明を推断する限り、民主党の秒読み政府は言うに及ばず、世界各国は北朝鮮の核開発、就中、小型核弾頭の開発を止める意思がない。これが着々と完成へ進んでゆくのを、徒らに指をくわえて待っている。戦前にはそれがアドルフ=ヒトラーとナチスを生むことになった。
 昨年11月のデノミの失敗で市場経済が崩壊し、支配体制に黄色信号が灯っている北朝鮮は、U.S.A.政府に経済制裁を解いて欲しくて、「ないない」と言って来たウラン濃縮施設を公開し、延坪島への砲撃をやったが、調子に乗り過ぎて米軍の方を引き出してしまった。今回の軍事危機で、北朝鮮は当面 中途半端な挑発はやり難くなったが、U.S.A.・韓国の瀬戸際での出方が分かっただろう。となれば、次のアクションになるかどうかは知らないが、金 正日の死没を前に、小型核弾頭完成の発表を用意している筈。


占 題
 2011 年、北朝鮮の体制存続に関わる動き如何

三 遍 筮 法
本 卦
44 天風姤
  伏卦 33 天山遯
互卦  1 乾爲天
錯卦 24 地雷復
綜卦 43 澤天夬
 包(ホウ)に魚 有り。咎 无し。賓(ヒン)に利(ヨロ)しからず。
 象に曰く、包に魚 有りとは、義 賓に及ばざる也。
 
 ギョッとした。
 全陽の初爻に陰の影が差した、禍の主が現れたが、示された二爻はその初爻の「魚」を自らの懐に入れる。この密かに抱える「魚」とは・・・
 画象を観ると、伏卦【天山遯】||||::(← 左を上にして見る。以下 同じ)は、世界と謝絶した現状の姿だろうし、【大巽】で、【巽】は“長い”、“飛翔体”だから、否応なく弾道ミサイルの存在を思い浮かべる。日本全土を射程に入れる弾道ミサイル「ノドン」は自走式で既に数百機あるとされる。外卦【乾】は何らかの“重要な装置”。しかし、内卦は【艮】止の状態。
 それが 【天風姤】|||||:となると、今度は内卦が【巽】で、せわしいものになる。
 「魚」とは全卦として観た時の内卦【巽】の象で、陰なるもの、隠伏されたもの。それを来年 連中は懐にする、と。状況は錯卦【地雷復】:::::|の巻き返しに転じる(その逆のご破算・振り出しの方を願うが)。となれば、「魚」とは想像に難くない。

 それと、「魚」付きのこれ、本当に完成するか? 「魚」とは【巽】で“臭う”のだ。【巽】とは“ウソ、騙す、偽る、吹く”。二爻に伏す【天山遯】も【大巽】。過去、「国際社会は北朝鮮の核ミサイル開発を阻止できるか」の 54【雷澤歸妹】::|:||も「北朝鮮は核ミサイルを実際に使用するか」の 37【風火家人】||:|:|も互卦は 64【火水未濟】|:|:|:で、未だ済(トトノ)わず。間違いなく、先々、口だけだと思う。政治カード。保有宣言による世界の躊躇を核開発の時間稼ぎに使うだろう。他力を言うのではないが、C.I.A.はそろそろ仕事しないと。
 それと、日本は北朝鮮から軍事的被害を被ることはない、と以前の占で割と明瞭に示されている(テスト中だった[一得爻を裏返して出来る卦の時制に関する規則 2007]に忠実に読んでいるが、ここはそれによる障りなし)。韓国の被害はこの占の通り。
 ただ、純軍事的には化学・生物兵器は既にスタンバイとなっている筈で、こういうのがあるから、衝突不可避の場合を除けば、誰も北朝鮮を撃ち難い。実際に叩いてみれば、呆気なく武装解除となる筈なんだが。

 いえいえ、全く違いますよ。
 【天風姤】は消息卦。全陽の万全の状態の足もとから陰の崩壊が始まるのです。33【天山遯】||||:: → 12【天地否】|||:::の様相に進んで、最後に 23【山地剥】|::::: →2【坤爲地】::::::となって今の金王朝は消滅しますよ。
 来年は【巽】の象の「魚」や「瓜」の“食料”を支配層が独り占めするような状況になるのでしょう。あなた、来年、連中は内に籠もって一般の生活も政府の懐も更に困窮に傾くと断じたばかりじゃないですか・・・
 などと言われれば、この卦・爻からはその読みもキレイに成立する。そう願いたい。この卦・爻は幾つも解釈される。矛を収めるの意なら、東アジアのためにはまことにありがたい。

 それでは、上の御神明の真意を再び質してみよう。


占 題
 上の占の真意如何

三 遍 筮 法
本 卦
40 雷水解
  伏卦 16 雷地豫
互卦 63 水火旣濟
錯卦 37 風火家人
綜卦 56 火山旅
 九二、田(カリ)して三狐を獲、黃矢(コウシ)を得たり。貞にして吉。
 象に曰く、九二の貞にして吉なるは、中道を得れば也。
 
 再びギョッとする。
 爻辞「黃矢を得たり」―「矢」とは二〜四爻の互体【離】を云っており、その裏卦や内卦の【坎】の“弓”を使って飛ばすもの。「黃矢」とは特別な金のヤジリの付いた矢のことで、【坎】はまた“車”の象。憂うるところの自走式のアレによく被る。易占の常で、「魚」をより具体的に見せて来た。
 五爻の天子の位地にある金 正日が陰陽 相応じる二爻のこれを得る、と。
 そして、「三匹の狐」、即ち、連中にとって国を乱す三つの陰である、初爻の韓国、三爻の日本、上爻のU.S.A.を射程内とする強い立場になる。「得」の前掛かりの字の通り、譲歩を引き出すだろう。
 かくして、「黃矢」を得た、「三狐」からの譲歩も得た、と。
 【雷水解】とは窮地の状態から解放の道が開ける。三爻の 2012 年に解体・解放となる方を強く採りたいが。
 互卦【水火旣濟】:|:|:|は「黃矢」が遂に完成した(とする)こと。
 伏卦【雷地豫】::|:::の通り、この流れは以前から重々 分かっていること。「予め」で、小型核弾頭保有宣言も臭う。日も米も韓も、国の政治という既存の仕組みがどれだけ無能で頼りないことか。Wikileaks が喝采を受ける故だ。
 但し、この二爻は中を得て「象 伝」に「中道」とある通りで、また、互卦【水火旣濟】の初爻に当たるので、万が一「黃矢」が完成したとしても、使用されることはないだろう。「米韓合同軍事訓練はこのまま行われるか」での読みに似たり。しかし、完成すれば、闇でドンドン売るのだ。

 以上の隠喩を、経済封鎖のための困窮により、狩猟などの現物調達によって腹を満たす様、なんて読んだら、“易神さま”がお嘆きになる。
 もっとも、「黃矢」は 21【火雷噬嗑】四爻の辞「金矢」と同意で、中距離ミサイルを売却して利益を上げる、と解せないこともないし、「田」とは3つの国に売れた、とも読める。そちらで読めば、小型核弾頭は他国から調達とも。

 占示は現実の事象と重ね合わせることで正確な読みを得るが、なにせ北朝鮮については、特に政権内部は、事情が全く知れないから困る。易占の依頼客の方が重要な事実を隠して伏せていたら、全く見当違いの占断ともなってしまう。
 だけど、易者はそのトラップも経験や推理でもってクリアしなくちゃならんのだから、大変だ。カンまで動員して、大変な知的労働だ。勿論、世情に通じていないといけない。本来、易占とは非常に高度な総合学術なり。

 いずれにしても、北朝鮮は来年は【雷水解】。その「彖 伝」にこうある:
 「彖に曰く、解は險にして以て動き、動きて險を免るるは解なり。解は西南に利しとは、往きて衆を得る也。其れ來り復りて吉とは、乃ち中(二爻のこと)を得る也。往く攸(トコロ)有れば夙(ハヤ)くして吉とは、往きて功 有る也。天地 解けて雷雨 作(オコ)り、雷雨 作りて百果草木 皆 甲拆(コウタク)す。解の時 大(オオイ)なるかな」

 以上、「魚」や「黃矢」の意味するところは動かないが、もうちょっと考えてみよう。



「藉くに白茅を用ふ」
2010/11/29、12/ 1
 北朝鮮の韓国 延坪島への砲撃を受けて、米韓合同軍が北朝鮮に実戦のデモンストレーションを見せ付ける。1994 年以来の朝鮮半島危機。


占 題
 米韓合同軍事演習に対して、北朝鮮の反応如何

三 遍 筮 法
本 卦
28 澤風大過
  伏卦 43 澤天夬
互卦  1 乾爲天
錯卦 27 山雷頥
綜卦 28 澤風大過
 初六、藉(シ)くに白茅(ハクボウ)を用ふ。咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、藉くに白茅を用ふとは、柔 下(シモ)に在る也。
 
 錯卦【山雷頥】|::::|(← 左を上にして見る。以下 同じ)で、両軍が内卦【震】と外卦【倒震】で向き合って、睨み合っている。そういう基本的な状態にある。
 互卦は【乾爲天】||||||の両軍がガチンコで対峙した姿。
 本卦【澤風大過】は「棟(ムナギ)撓(タワム)む」の張り詰めた緊張の中にあるということで、陽の二〜五爻の総勢でもって傾国を支えている。
 これを彼我の関係で観れば、内卦【巽】vs. 外卦【兌】。【巽】の韓国の側は“進退すばやく”、“船舶”や“航空戦力”を構えているのに対して、【兌】はせいぜい“刃物”程度で、何だか兵器に“故障”が多いようだ。
 【巽】の裏は【乾】で、強力な米軍が付いている。

 【澤風大過】初爻、軍事演習の間、北朝鮮は大人しく謹慎の態でいる。抵抗不能と畏縮し切っているのではないけれども、米韓軍の演習に対して軍事面のリアクションを起こすようなことはない。実際、世界の世論が一致している状況で、U.S.A.に格好の口実を与えてしまう。かくして、軍事演習は大過なくして終わるだろう。【澤風大過】は互いにそっぽを向いている画。
 呑象・燗 嘉右衛門 翁はこの卦・爻の占断の最後に「両刃剣の形、血を見る象あり」と加えているが、それは米韓軍が引き金を引いた場合。即ち、初爻が陽化して【澤天夬】:|||||の決行になった場合の象読みだろう。【兌】の“切っ先”は北朝鮮を向いている。
 そうなったら、あちらは 44【天風姤】|||||:となって、ねちこくゲリラ戦を絡めて来るね、これは。

 今、金 正日ら北の指導部は、【澤天夬】が伏している通り、U.S.A.&韓国がプチンとキレたら空から海から強襲されることを肌身で実感して、心臓バクバクの態でいるだろう。
 【澤風大過】はまた【似坎】で“穴ぐら”であり、初爻は最も低い位地だから、今、北の指導部は地下の避難設備の奥深くに隠れているのが想像つく。
 それから、「白茅」が書かれているので、ご先祖やら檀君やらに対して「どうかウリナラを護りたまえ〜」と手を合わせ額を地に擦り付けているかも知れない。実力差が歴然であることは連中が一番よく知っている。

 振り返れば、韓国は今日までやられ通しで、この数十年で何百人も殺されている。北朝鮮内部では言わずもがな。この先の凶事、世界の憂いを考えたならば、この際、米韓軍は北朝鮮の軍事拠点を一気に殲滅するのが正しい選択だと思うが、韓国 大統領の李 明博が本日の午前に「今度こんなことをやったら」と声明を出したので、これでお終い。【巽】は“不決断”。
 ただ、韓国も遂に堪忍袋の緒が切れて、腹を決めたから、北朝鮮は次をやらかしたら the End の危機と相成った。ソウルを遠距離爆撃砲の人質に取られている韓国政府、よくぞ腹を決めた。次善の判断に降りて来た。これが今回の大きな収穫。
 で、今、チラッと仙谷の顔を思い浮かべたら、横面を引っぱたきたい衝動(笑)。


 昨日、易占の依頼客の方に「白茅先生」などと初めて言われて、こそばゆい思いをしたと思ったら、早速 滅多に出ない【澤風大過】初爻が来た。
 こちらが名乗っている易号「白茅(ハクボウ)」はこの辞を頂いている。今回は北朝鮮ごときの態度を語るのに示されたが、この「藉くに白茅を用ふ」とは慎ましやかな行為で、例えば、神棚にお供え物をするのに、地べたなどにそのまま置くのではなくて、古代の周時代の流儀では、白い穂の柔らかな茅(チガヤ)を藉いて、その上に謹みを以て置く、と。そうした丁寧な配慮ゆえに、「咎 无し」で、事を誤らない、失敗をしない、そんな意味がある。
 こちらは筮時には、筮筒の下にミニ畳を敷くことは勿論、筮後には“易神さま”他に対して孚を尽くす。そうして、咎 无きことを期する。何となれば、“易神さま”とは大物主命やらどんな有機的エネルギーやら存じ上げないが、神霊が只でこれだけの万能を与えてくれるだろうか、と。幽と顕との間の摩訶不思議なメカニズムを知覚し得ない身としては、恩恵の主に恭敬の姿勢を執り、出来る孚は尽くさないといけない。そんな思いがある。神主のそれと変わらない。
 13画だから、13【天火同人】||||:|の意もまた酌むわけで。
 【澤風大過】初爻はまた、大事を思い立つの時。宋代の胡 瑗[胡 安定]は「苟(イヤシク)も事の始に於て之を愼むこと此の如くなれば、則ち以て天下の大功を立て天下の大利を興す可し。又 何の咎か之れ有らんや」と言っている。もっとも、【澤風大過】は過ぎるので、大功もチと遅くなるか。



 こちらの稿で引き取ります。
 11/26 早朝、別の稿で次のようにチョロッと書いておいた。
 「それと、明後日 11/28(後記:〜 12/ 1)、黄海で予定されている米韓合同軍事演習は【水火既濟】初爻により、中止となる筈。爻辞は、川の中に進んだ車の輪を引き戻す、と。地理で捉えて、中国のEEZ[排他的経済水域]から外れた手前のエリアで実施すると読めなくもないが、この卦・爻は思い止(トド)まるの意だから、中止だろう、と。伏卦【水山蹇】とは跛(アシナエ)で、前に進もうとしても進めないこと。三〜五爻の互体【坎】は北朝鮮、その後の外卦【坎】は中国。」


占 題
 米韓合同軍事訓練はこのまま行われるか

三 遍 筮 法
本 卦
63 水火旣濟
  伏卦 39 水山蹇
互卦 64 火水未濟
錯卦 64 火水未濟
綜卦 64 火水未濟
 初九、其輪を曳(ヒ)く。其尾を濡らす。咎 无し。
 象に曰く、其輪を曳くとは、義 咎 无き也。
 
 この示され方は読み手には酷だ。上を書いた時には、砲撃事件の対抗的アクションとして北朝鮮に対して圧倒的な臨戦戦力を誇示し、原子力空母・イージス艦が参加して9月の演習とは違って前掛かりに実戦を想定した訓練をやる、との報じられ様だった。
 だが、訓練海域は北朝鮮が主張する海上軍事境界線より 180 km南に下げた、と。即ち、前方には外卦【坎】難があり、内卦【離】の“南”に下がる、との読みは選択肢としては正解だったが、こうした占題でこの卦・爻が示されたら、演習部隊は予定の海域に進んだけれども、あるいは、演習を始めたけれども、北朝鮮の動きを危惧したり、あるいは、関係各国の間で危機回避の動きがあったりして、演習を切り上げる、中途で引き返す、のように読むのが相場だろう。象・辞・変・占その他を動員して時間をかけて考えても、単に空間的に南に下がるだけ、との判断は出て来そうにない。
 勿論、今回は北朝鮮の無用なリアクションを避けるべく、強くやり過ぎず、朝鮮半島の南端まで訓練海域を下げたわけで、そこの読みは同じ。

 もっとも、今、ネットで確認したら、11/24 両軍から実施期間を含めて正式に発表されているから、これだけ拳を上げて発表したからにはそうそう曲がらないわ。
 【水火旣濟】初爻というのは、川を渉ろうとして進んだけれども、深みや急流があって進めない、これはマズイと途中から引き返す、だから、失敗に至らない。引き返すことは咎めるに当たらない、といった意味。
 【水火旣濟】はどの爻も、控え目にして事をやり過ぎないようにするが宜しい、と教えている。

 現実に起こった方から観ると、爻辞の「輪」とは【坎】の象とも【離】の象とも云い、演習部隊のことだが、それが外卦【坎】の“難”を避けて退く、と。演習自体はそのまま行い、占示は空間的な画だったことになる。
 【水火旣濟】は「既に済(トトノ)ふ、纏まる」だから、演習自体はやるでしょ、との論があるかも知れないが、今回のような占題でこの卦・爻なら、事を始めたにせよ、何か都合があったりして途中で止めて引き返すとか、あるいは、既に一度そこを踏んで、あとは引っ込んだままでいるとか(松下 奈緒さんの女優としての成功如何を再び質した占)、そういうニュアンスを無視できないし、過去の占でも概ねそんな具合。
 毎度 登場する呑象・燗 嘉右衛門 翁も「増補 燗易斷」にこう書いている:
 「上位の人の救難に赴くと雖も、微力にして救ふこと能はず、途中より空しく帰るの意あり。救急の事たる、其義 賞す可しと雖も、己の力量を揣(ハカ)らざれば、却りて難を被る。猶 游泳術を知らざる者、妄りに溺者を救はんとし、相共に溺死するが如し。宜しく思慮す可きなり。〜」

 ん〜、全爻正位の【水火旣濟】、こちらも出来あがった形式主義の上に堕している、と言われている気がして来る。あらゆる物事は気線で繋がっている。
 「輪」= 演習部隊、この上からのビジュアルにピンと来たらどうだったか。百占百中は猶遠し。


結 果
 12/ 1、米韓合同軍事演習が終了した。期間中、北朝鮮は、口では危機を煽ったが、軍事的挑発はなかった。的占。



宣 獄
2010/11/26、12/12、2011/ 1/ 5、1/10、1/13
 北朝鮮による砲撃事件により参議院での問責決議案が延期と決まった一昨日 11/24、その内 官房長官 仙谷 由人の問責決議議案の可決は間違いなしとの前提で、下の通り一筮した。


占 題
 参議院で問責決議案が可決した後、仙谷 由人 官房長官の進退如何

三 遍 筮 法
本 卦
42 風雷Y
  伏卦 37 風火家人
互卦 23 山地剥
錯卦 32 雷風恆
綜卦 41 山澤損
 六三、之に益すに凶事を用ふ。咎(ガ)无(ナ)し。孚 有り中行あり。公[九五]に告ぐるに圭を用ふ。
 象に曰く、Yすに凶事に用ふるは、固(モト)より之を有する也。
 
 【風雷益】とは民主党が我が利を得んと熱心をすること(後記:この卦はY(マ)すであり、内閣・政党の支持率とか法案通過のための賛成票を増そうとする)。三爻で示されたのは、そうした果てに、この御仁は艱難に陥るの占。
 鬼門の三爻で、何と言っても内卦【震】の尖端にいて震幅が甚だしい。進退など どちらにも転ぶ。そもそも【風雷益】が事の破れを察する。
 すぐ上の四爻の辞に「利用遷國」云々とあるから、日なり月なり内閣なりが次に替わって辞任、となるでしょう、と。
 互卦もその通り【山地剥】で、この卦の上爻のようにしぶとく執拗に頑張るんだけれども、内閣から現状から剥がれ落ちることになる。
 この人の辞任の顛末のことは以前にもちょっと書いた。
 この裏には【風火家人】が伏していて、一家の中に【巽】・【離】と“女”が二人いて、我利で彼を引き止めようとする者、辞めて貰わな困るという者、喧しい。
 外野の野党はその綜卦【火澤暌】で(暌とは外 也)、これがまたきつい姿勢なんだな。今国会、自民党はヤジと足の引っ張りに狂喜乱舞。
 もっとも、先に書いた通り、来月になれば内閣の存続自体が怪しくなる。
 しかし、「凶事を用ふ」ね、何やら“抵抗”内閣らしいことをやるようだ。

 この占でも錯卦を見て独り悦に入る。【雷風恆】::|||:(← 左を上にして見る。以下 同じ)。【風雷益】の増すとか「衰えの始め」の裏にはこの卦の恒常があり、同時に、背中合わせ、背くの画がある。深いねぇ。



 「凶事を用ふ」・・・政権維持に何をやらかすのかと思ったら、年明けの通常国会乗り切りのために、5月に袂を分かったばかりの社民党とまさかの政策協調とな(後記:結局、凶事とは、国会乗り切りに行き詰まって、仙谷らを切る内閣改造のことだった)。これで非核三原則の「持ち込ませず」の見直し国会決議も見送り。最早、言うこともない。
 しかし、もし小沢 一郎 氏が離党となれば、風を読むこと以外に何もない公明党がまた接近して来そうでもある。「公迷党」にも改名しなされ。
 韓国は政府も議会ももうブチ切れ寸前で、状況次第で日本も戦争に巻き込まれるというのに、社会党と共産党は「平和第一」だ「外交努力」だって、頭ダイジョブですかね? 定期健診やらないとねぇ。頭の中、赤カビだらけにして。

 12月になって政局問題が三重・四重になって来た。もうこの菅 内閣は完全に機能不全、終了している。
 そして、政党支持率では「支持政党なし」とする人が軒並み増している。



 1/ 4、首相の菅は、念頭の会見で、内閣改造・民主党役員人事を 1/14 にも行う意向示した。官房長官の仙谷 由人は党の要職に移す方向で調整との報道がある。
 これを前提にすれば、四爻の辞「利用遷國」とは、年と内閣が変わるタイミングで、現状から剥がれ落ちる形でおさらば。やはり菅 内閣の最後まで付き合うこともなかった。それは三爻から四爻を見ての翌12月ではなかった。「凶事を用ふ」が何やらだったが、占題においては的占。



 この二・三日・仙谷 由人を残せ、いや、切れと民主党内での攻防 激しい。首相の菅 直人は仙谷が内閣を去るとメディアの注目が勢い 自分に集まるようになるし、野党が通常国会で審議拒否をやっても国民の反発を招いてそう持たないと思って、仙谷を残して強行突破しようということなのだろう、仙谷を残そうと活発に調整に動いている。

 だが、仙谷は今週の内閣改造で外れます。菅の力 及ばず。菅は年明けから元気を取り戻したような素振りを見せているが、“菅違い”で、力は益々 衰えている。
 仙谷は以前に示された 24【地雷復】:::::|五爻の通りで、もう自分の腹は決めている。あとは去るだけ。そして、11【地天泰】:::|||三爻の辞「食に于(オイ)て福(サイワイ)有り」で、党に戻って、「食」ならぬ職を得る。



結 果
 予告しておいた通り、1/13、仙谷 由人は交代と決まった。官房長官には元幹事長の枝野 幸男が就くことになった。仙谷は党に戻って、代表代理になる、とのこと。やっと媚中の徒、内憂の主が消えた。

 しかし、参院議長の西岡 武夫は問責決議を受けたから仙谷は辞任すべきなどと、相変わらず一面のスジを強弁する。
 仙谷の問責自体は、外交が不手際だと言う者、中国船衝突のビデオ映像を隠したことがおかしいと言う者、国会答弁がふざけていると言う者、バラバラで、菅 内閣にダメージを与えるのが魂胆なものを、「問責決議は参議院の意思」などと声高に言えるようなものはない。



【否】を休めど、所詮は【否】
2010/11/24、11/25、11/26、2012/ 8/81
 11/23 午後、北朝鮮の人民軍が韓国の延坪島・仁川 付近に陸上から 100 発あまりを無差別砲撃し、韓国軍が応戦して、しばし砲撃戦となった(後記:最新のニュースでは、朝鮮人民軍は 180 発、韓国軍はその半分ほど)。
 昨年の占で両国の間で爆撃による地上戦ありと読めたので、上爻までの2年の内にそんなことがあるとは思っていたが、なにせ朝鮮戦争の後 地上戦など一度もないわけでして、この占を書くには勇気が要りました(笑)。
 韓国では李 明博 大統領 以下、北朝鮮への報復の声が上がっている。韓国軍の新鋭の戦車なら攻撃元を追跡・攻撃できる筈だから、北朝鮮側のピンポイントによる被害は韓国の倍以上だろう。
 こちらは、北朝鮮の動向についてはあれこれ筮しているので結論は大体 想像が着いているが、一応この件の成り行きについて御神明を頂いておこう。


占 題
 北朝鮮 vs. 韓国の砲撃事件は軍事拡大するか

三 遍 筮 法
本 卦
1 乾爲天
  伏卦 10 天澤履
互卦  1 乾爲天
錯卦 12 天地否
綜卦  1 乾爲天
 九三、君子 終日 乾乾、夕(ユウベ)に、若(テキジャク)たり、q(アヤウ)けれども咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、終日 乾乾とは、道に反復する也。
 
 案の定。軍事拡大はしない。
 【乾爲天】とはまさに戦闘の様。【乾】の“大砲”と“大砲”が向き合う砲撃戦そのまま(後記:韓国側に打ち込まれたのはミサイル弾で、そういう飛翔体なら厳密には【巽】||:の象となるだろうが、 その応酬を 57【巽爲風】||:||:としたら、むしろ攻撃機・爆撃機でのやり合いの画になってしまって、事実と合わない)。
 三爻は内卦から外卦へ移るところの危険なる位地で、北はそこを踏み越えたわけだが、爻辞を採るなら、両国ともに、あとは昼も夜も事態の発展を危ぶんで重々 警戒して終わることだろう。「qけれども咎 无し」と。多少の散発については知らない。
 伏卦【天澤履】|||:||は「虎の尾を履(フ)む」。この卦は履まないように畏れると採る人が多いが、履む。内卦の韓国側の【兌】:||(← 左を上にして見る。以下 同じ)は、砲撃によって北朝鮮に接する地域が部分的に損じた画。よって、【乾爲天】の砲撃戦の様相となった、という因果関係がそのまま示されている。
 履んで、それでもって【乾爲天】では戦闘状態、戦争に踏み込むことじゃないか、となるところだが、爻辞はそうはなっていない。

 今年の北朝鮮の体制についての占で 12【天地否】五爻が示されたので、例年の【否】を休(ヤ)むのだから、「ああ、国が亡びる、亡びる」と体制のことに絡んで何かやらかすワイと思ったもの。一に、金 正日の「亡」。彖辞「否は人に匪(アラ)ず」。で、伏卦は 35【火地晉】|:|:::だから、これは【坤】の“地”の上に【離】の“火煙”が上がる象で、地上戦のことぐらいはすぐ想像できる。
 ところが、今年の3月に哨戒艦「天安」の撃沈事件があった時、これは水上・水中の事件だから、何か変だなぁ、と。水雷なら、その象が取れる卦は他に幾つかある。そして、今回の事件。
 つまり、年筮のような占で【天地否】で示されたことからすれば、事の意味するところは46人もが亡くなった「天安」の撃沈事件よりも、今回の地上爆撃の方が大きい、ということになる。今後の世界の反応などをご覧あれ。
 ただ、所詮は天地 交わらずの【天地否】であって、北朝鮮は大きな軍事行動をやれる環境・段階ではない筈だし、韓国も感情的にドンパチの報復に発展させれば、返り血が大きい。年内はまあこの程度で終わる。


 退いて観れば、北朝鮮は身内意識の韓国は撃ち易い、と。
 これが日本にやった日には どげな虎を起こすことになるか、連中もよく知っている。ここ百年ちょいで、清ともロシアとも中共ともU.S.A.&イギリス他の連合軍とも、自ら出て行って全面戦争をやった、こんな無茶な国は世界のどこにもない。連中のうかないミジメな歴史と比べてみよ。
 ところで、金 正日は本当にまだ生きている? 錯卦【坤爲地】・・・。
 それと、金 正日 自身に示された 56【火山旅】|:||::上爻が結局どういうことなのかが気になる・・・。



占 題
 2011 年、北朝鮮に大きな有事ありか

三 遍 筮 法
本 卦
60 水澤節
  伏卦  3 水雷屯
互卦 27 山雷頥
錯卦 56 火山旅
綜卦 59 風水渙
 九二、門庭を出でず。凶。
 象に曰く、門庭を出でず、凶とは、時を失ふこと極まれる也。
 
 節度を以て止(トド)まるの卦。爻辞は「門庭を出でず。凶」。大きな有事と言えるものはなさそうだ。内に節することになる。
 これは、今回の事件を引っ張るのか、6者協議とか国連の場に出て来るべき状況があったとしても、他国から何か要求を受けても、引っ込んだままでいる。北朝鮮はU.S.A.のオバマ政権に何としてでも経済制裁を解除して貰いたいだろうが、整わない。表面的な行動として国際的な場に出て来ることはあったとしても、内実がないだろう。
 それは連中にとっては「凶」であり、それは「象 伝」に「時を失ふこと極まれる也」故、と。節することに関して時期を逸す。例えば、急ぎ食糧支援が要る状況にあって、韓国が漸く動く矢先だったのに、その機会を逃してしまった。韓国も“人道”を持ち出されたところで当分は出来る筈なし。
 従って、北朝鮮では【水澤節】そのままの倹約暮らしとなるが、問題の中心はここかな。内卦【兌】は上に“口”を開けており、二〜四爻の互体【震】で必死だが、上には外卦【坎】の“水”しかない。即ち、雨水を求める画。【水澤節】の実態は裏の【火山旅】|:||::の独り孤独で寂しい旅の風景。
 そして、三爻の 2012 年にはもっと窮まることになる。

 それなら、そのまま兵糧攻めにして、白旗を揚げさせたいところだが、残念無念。ここには、この卦の初爻にある「戸庭」ではなくて、もう少し広い範囲を意味する「門庭」とあるところに御注目。つまり、北朝鮮は己が門の内である中国と交流を進めて、何とか糊口を凌ぐことだろう。事態の進捗状況を観る互卦の、「口」の象をした「口実を養ふ」や「食」の意の 27【山雷頥】|::::|がその辺りのことを示している。勿論、北は戦争用の備蓄米をそれなりに貯めているだろう。
 それと、「苦節」をやって窮するのは食のことだけか?(その内、思い付いたら、コソッと書きます)。(後記:これは雨水を求める画で、水は勿論のこと、体制存続に関わるとなると、石油・ガソリンの類かな)

 中国共産党政府は、北朝鮮には核開発のための資金・物資・燃料を絶った上でU.S.A.との緩衝エリアとしてその存続を支援する、というなら納得できるが、北の核についてはたーだ不作為を続けている気がするのだな。暴発して迷惑を食うよりはマシ、と。北を、対中圧力を逸らし、減殺する道具に使っている。
 連中には中朝(血盟)軍事同盟があって、それを相互訪問で何度も確認している。まずこれを変えさせるないと。



 ちなみに、市川 海老蔵・小林 麻央 夫妻の人生の成り行きを質した占ではこの【水澤節】の上爻を得ている。
 「苦節」の卦の「苦節」。これは山あり谷あり大変だ。一本の竹に所々 固いフシがあるように、人生の時々に事件・難題が持ち上がる様子。
 旦那さんの方を観れば、梨園の道自体がそれは「苦節」の道だろうし、ご本人はちょいと規格外のようだし。
 だが、この卦・爻なら、麻央さんはその後の苦労を覚悟の上で喜んで梨園に飛び込んだ筈だ。
 旦那さんはそれに甘え、芸の肥やしに言寄せて、大いに「甘節」をやるフシ(「甘節」は五爻で、中正を得て節度があり、一面では真面目なのだろう)。この上爻は一つの道を苦労・我慢をしながら続ける人の人生占によく出るもので、振るってその道に飛び込むのだが、疲弊して竹の先のように先細りはするし、末を遂げるのは大変なのだ。自分の人生を冷静に観はじめたりすると、ちょっとコワイ。



結 果
 このまま収束。的占。



U.S.A.政府は包まれて羞
2010/11/23
 北朝鮮が軍事境界線から50kmの韓国のソウルを人質に取り、「ソウルが火の海になってしまう」と韓国政府が泣き付くのを聞く以上、U.S.A.は北朝鮮を空爆できないので、北朝鮮の核開発は止められそうにない。1994 年の朝鮮半島危機 以後、世界は軍事的破壊以外に北の核開発を止める有効な手段を見付けていない。
 北朝鮮は先軍々々で秘密裏に核開発を進めて、喰うに困れば核や人道を使ってゆすり・たかりをやり、軍事技術を闇で売る。
 この状況を世界の誰も抜本的に変えようとしないのだから、日本にとって最も脅威である北朝鮮の小型核弾頭は完成してしまう。そこをこちらは非常に憂う。日本政府はU.S.A.政府に他人任せをやっているが、C.I.A.は、IT信仰によって確度が下がった天気予報のように、営業マンがルーチン ワークしかしない会社のように、無益な存在になった。


占 題
 ウラン濃縮開発を進める北朝鮮に対するU.S.A.の対応如何

三 遍 筮 法
本 卦
12 天地否
  伏卦 33 天山遯
互卦 53 風山漸
錯卦 11 地天泰
綜卦 11 地天泰
 六三、包羞(ホウシュウ)す。
 象に曰く、包羞すとは、位 當らざる也。
 
 まんま言いくるめられるの卦・爻。これは現実に当て嵌めるなら色々と解釈できるが、U.S.A.の技術者が上爻の北朝鮮のウラン濃縮施設に招かれた姿を映していることはその通りだろう。つまり、バラク=オバマ大統領のU.S.A.政府は北朝鮮に包容されて、自身が立ち後れたことで何らかの現状を受け入れざるを得ず、阿って甘い対応をする。これを「羞(ハジ)」とする。
 見方を変えれば、小人[北朝鮮]、善を傷(ヤブ)るに、志 未だ遂ぐること能はず、故に「包羞」と曰へり、とも言える。まだ北朝鮮の思うようにはさせないぞ、と余裕だけは。各国が北朝鮮の核開発を放置しておいた自分らの責任を包み隠す、の意も読み取れるだろう。
 伏卦【天山遯】で、U.S.A.政府は北朝鮮が望む経済制裁解除・平和協定締結の交渉から逃げていた。それが、今回、1990 年代から密かに進めて来たウラン濃縮開発の実態を見せ付けられ、互卦の【風山漸】で、段階的に(ぬるい)対応を執って行く。要は、小型核弾頭が完成に向かう現実を実質的に放置したまま、無意味な6者協議をダラダラ続けて行く、と。フリだけのオバマには失望した。やはり当初の見立てが正解だった。
 で、あちら北朝鮮は綜卦【地天泰】で、核開発は順調。


 また、別に少し大きな枠で、オバマ大統領のU.S.A.政府は、今後、北朝鮮の核開発にどう対処して行くか、と質した。25【天雷无妄】|||::|上爻(← 左を上にして見る)。
 これはダメだ。爻辞「行けば眚(ワザワイ)あり。利(ヨロ)しき攸(トコロ)无(ナ)し」。【无妄(ミダリナシ)】で「好かれ」とこれまでの対応のまま進み、上爻により行き詰まり、「眚」を見る。「眚」とは天変地異の災ではなくて、自らの宜しくない言動・判断等より生起する人為的な禍。適当なところで目を覚ますということがない。
 即ち、核開の開発中止に対して手を打たない。事は着々と進む。


 ビル=クリントン大統領 時代の朝鮮半島危機の時に一気呵成に空爆を決行しておくべきだったと今更ながら思う。北朝鮮、核と弾道ミサイルを持ち、生物・化学兵器の開発もやっているだろうし、今後、誰に何をやって来るか分からない。二百三高地での乃木 希典、ミッドウェー海戦での山本 五十六の有り様を世界は続けている。
 以上を北朝鮮に可能ならしめて来たのは、一にその後ろ盾を決して止めない中国共産党政府。手下に核を持たせたいかのようだ。昨年の占の通り。



サヨナラ、左曲がりの内閣 …
2010/11/22、11/27、2012/ 8/18
占 題
 菅 内閣は年内に総辞職するか

三 遍 筮 法
本 卦
34 雷天大壯
  伏卦 43 澤天夬
互卦 43 澤天夬
錯卦 20 風地觀
綜卦 33 天山遯
 六五、羊を易(エキ)に喪(ウシナ)ふ。悔 无し。
 象に曰く、伝羊を易に喪ふとは、位 當らざれば也。
 
 爻辞「羊を易に喪ふ」― 易において「羊」とは、強い動物ではないが、好んで角をもって物に突っ掛かる性質のもの。即ち、この突っ張った左翼内閣。何とも言い得ているだろう。「易」とは何かの境のことで、この年末年始によく嵌るだろう。爻辞の読み方は「羊が易に喪す」でも構わない。
 この卦は下から四爻を過ぎて陰の五爻となると、実質的には終わっているのであって、政権運営なら「もうダメだぁ」とやる気なく手持ち無沙汰になっているような状態。政局の渦に入ったことで、もう死に体も同然。

 それは、画象を観ても判る。【雷天大壯】は【兌】:||を拡げた【大兌】::||||で、【兌】は“悦び”であり“毀折”だが、陰爻が示されているから、政権の毀折・挫折の意。
 また、【兌】は首のない画で、この“逃げ菅”内閣に似たり。

 「象 伝」に「位 當たらざれば也」とある。この内閣が陽の五爻の天子の位に陰の様でおり、国の主体である陽の国民の意思と合わないわけだ。
 五爻が陰陽 変ずれば、【澤天夬】、プツンと切れる、総辞職を決する。
 五爻を今当の今月とすれば、上爻の陰までキレイに消し去られるのは来月から一両月。



 いつも書いた後からあれこれ思い付く始末。
 内閣改造の選択はあるか? 終戦直後の吉田 茂コマギレ内閣じゃあるまいし、9月半ばに変えたばかりだ。
 しかし、夜中・早朝の寝ぼけ頭がシャッキリして来ると、そもそも【雷天大壯】は「雑卦伝」に「止(トド)まる也」。爻辞も家畜の「羊を喪ふ」だけか・・・とこれは何だか臭う。国内北朝鮮みたいな左翼“抵抗”内閣のこと、自民党時代の常識で眺めると誤りそうだ。
 ならば、


占 題
 菅 首相は内閣改造の選択をするのか

三 遍 筮 法
本 卦
51 震爲雷
  伏卦 17 澤雷隨
互卦 39 水山蹇
錯卦 57 巽爲風
綜卦 52 艮爲山
 六五、震して往くも來(キタ)るもq(アヤウ)し。億(オモンバカ)りて事 有るを喪(ウシナ)ふ无(ナ)し。
 象に曰く、震して往くも來るもqしとは、危行 也。其事、中に在り、大いに喪ふ无き也。
 
 ん〜、この卦は「声あって形なし」だが、爻は大きな動乱に国を守り通すの意(勿論、この言葉の一般的ニュアンスのままには取れない)。爻辞の「億」とは、情態を思い度って、適当なる処置を行う。「事」とは祭り ≒ 政で、それを失うことがない、と云っている。
 【震爲雷】という卦は結局 何の意味か解らないことがままあって、この爻も、初爻が構成する【震】が去ったと思ったら、引き続いて四爻の【震】がやって来る、という易辞解釈は、こちらは占の上ではそう出くわすことがない。
 だが、示されたのは菅の居る五爻の天子の位地で、またも外卦【震】の“内閣”らしきが出来て、そこでまた大いに危うし、ということなのだが、「象 伝」には「大いに喪ふ无し」(部分否定ではなくて全面否定に読むのが定説)と。それに、伏卦【澤雷隨】:||::|で自身に隨って来た者が、本卦【震爲雷】の二者 並び動く象で、別々の道を行く。
 そう観ると、内閣改造の流れによく嵌るだろう。【澤雷隨】は政権に隨って来たが、と読むなら、総辞職だが、大いに失うことはない、と云っているわけで。そこで問題の閣僚は消える。
 他の選択としては、党代表を変える画は見えない。

 内閣改造なら、菅、やぶれかぶれもいいところだ。閣僚を入れ替えたところで、菅のあの正体不明のヨレヨレを見せられて、支持率がV字回復するとは思えない。
 互卦【水山蹇】、菅以下、もう前進できずに groggy 状態。



 ホラ来た。12/27、首相の菅 直人は会見で、年明けの通常国会前に内閣改造をやることを示唆した。やはりこの年末年始であり、11月末から見て一両月の内。
 ここで仙谷 由人も消えるだろう。この人は形としては切られる姿であり、内実は 24【地雷復】:::::|三爻で自分で進退を決する。これは菅 内閣の終わりまで付き合う姿ではない。「参議院で問責決議案が可決した後、仙谷 由人 官房長官の進退如何」の読みはまあまあだろう。

 大したことないじゃん、との声があるかも知れないが、かの呑象・燗 嘉右衛門 翁さえ、政局絡みのことでは、色んな選択が控えている中から、どれを、いつ、という読みは極力 避けているぐらい、こうした読みは厄介なのだ。



結 果
 仙谷 由人は、2011/ 1/ 4、菅 第2次改造内閣の発足で、法務大臣と内閣官房長官を退任した、キレイに的占。



衝突ビデオを全面公開しないのはナゼ?
2010/11/17
 首相の菅 直人、官房長官の仙谷 由人の胸の内と事の真相を探る。


占 題
 衝突ビデオを全面公開しない理由如何

三 遍 筮 法
本 卦
14 火天大有
  伏卦 26 山天大畜
互卦 43 澤天夬
錯卦  8 水地比
綜卦 13 天火同人
 九四、其の彭(サカン)なるに匪ず。咎(トガ)无し。
 象に曰く、其の彭なるに匪ず、咎 无しとは、明辨 晢(アキラカ)なる也。
 
 易とは凄いものだとあらためて。以下、占断。

 【火天大有】で示された。ビデオ映像を非公開にしたまま「有(モ)ち過ぎ」だよ、と。伏卦【山天大畜】で、大いに留め置かれている。得爻の四爻を裏返せば、外卦【艮】止の状態。
 その背景には、得卦の裏、即ち、菅らの【水地比】の中国へ比(シタ)しまんとする様がある。利益の比較がある。
 菅 内閣は四爻で、大臣の位。その上に比するは、五爻の天子の中国様。
 爻辞「其の彭なるに匪ず」とあって、これは、天下の力の集まる大臣の位だから、天子から謀叛などの嫌疑を持たれないように、自分の権力勢力を盛んには用いないように、控え目にいること。対する五爻は、爻辞「交如威如」で、威を以て下に交わる様。

 菅も仙谷も中国様よりお認め頂いて、威権 赫々(カクカク)でありたいという情けなさが窺える。大きな面倒と向き合いたくないということなのか、力だけを信仰する中国共産党政府の脅威を直視せずに、互恵関係が大事だとか何とか、問題の本質から逃げている。ただただ面倒を避けたい、拡げたくないようだ。
 世の嫌疑も批判もこれだけ受けて、詭弁・屁理屈ばかりを並べて、己一人「咎 无し」、「明弁晢」とは甚だ笑止。
 つまり、対外的理由、本来の理由としては、中国 怖さにビデオの公開をかたくなに拒んでいる、が真相だと読める。中国様の機嫌を損ねたら次は何をして来るか分からない、と。勿論、その憂い自体は正しいが、そもそも当事者能力を疑う。このビデオ映像が侵攻抑止の外交カードに使えるとでも思っているなら、「己の間尺で他人を測る」、大甘。

 この卦・爻には、古い文献にある通り、裏取引が疑われる。
 外・内卦で彼我の関係で観ると、外卦【離】、これは中国の方が“文書”なり何か伝えたいことを持っているわけだ。三〜五爻の互体【兌】で、そこにはあちらさんにとしてはマズイ“欠陥”があり、そのために日本側に“話し訴える”。【兌】をあちらから【倒巽】と観れば、それは“隠し伏すべきもの”。言わずもがな。
 報道によれば、細野 豪志ら(三名?)、つまり、内卦【乾】の“(外に)進む”であり“公け”の立場の三つの陽爻が特使として訪中したが、その際、「衝突事件のビデオ映像を公開するな」、「沖縄県知事の仲井 真弘多 氏の尖閣諸島視察を中止しろ」と言われたこと、よく付合する。仙谷はこれにOKと回答したと報じられている。
 しかし、その見返りと言えば、このダメ政権らしく大過なく問題の終了あるのみ。

 それでだけで終わらない。互卦【澤天夬】で、この卦には「切れる」語感あり、ここに互いの関係と進捗を観る。そして、(大先生と言われる人も用い方をご存じないのか、使わないが)錯卦には実に深遠なるものがあって、この【水地比】とは物事を比べ見る。即ち、内閣支持率が20%台にまで落ちて、自民党よりも劣勢となるに至っては、中国様とのことよりも、背に腹は・・・と相成りましょう、と。外卦は【艮】止だったのが【離】明となる。即ち、前に占した通り、事件のビデオ映像は一般公開となる筈。
 一卦にそこまで観るなら、【火天大有】には、この占のように、時の大樹が倒れる姿がある。全ては墓穴。

 以上、長々 易をやっている者からすると、この御神明には大いに感心。

 まあ、怪我の効用あり。この無能な政府のおかげで、日本国民は中国の脅威にやっと目覚めて、また、U.S.A.政府の尖閣危機への強い関与を引き出すことになった。
 実は全てはそれを狙った大芝居だった、なんていうなら団十郎のクマも剥げるが、この占からはそんな様子はチッとも窺えません。



すべては胡 錦涛との会談のために
2010/11/13
 筆が追い付かなくて、この稿を書いている時点では結果が出てしまったが、今日・明日と横浜で開くAPEC[アジア太平洋経済協力会議]の機会に、昨日 来日した中国 国家主席の胡 錦涛と菅 直人の間で日中首脳会談が組まれるか、と今朝の日の出前に一筮した。


占 題
 日中首脳会談は行われるか

三 遍 筮 法
本 卦
5水天需
  伏卦 63 水火旣濟
互卦 38 火澤暌
錯卦 35 火地晉
綜卦  6 天水訟
 九二、沙(スナ)に需(マ)つ。小(スコ)しく言(ゲン)有り。終に吉。
 象に曰く、沙に需つとは、衍(エン)にして中に在る也。小しく言 有りと雖も、 吉を以て終る也。
 
 【水天需】で、菅 首相らはこの時を長く需(マ)った、というわけだ。
 互卦【火澤暌】の火と水で背き合う関係だが、爻辞、そして、伏卦【水火旣濟】で、当然 両者の条件が整って、会談が行われる。
 爻辞に「終に吉」とある時は往々にして結果は小吉ぐらいなもので、実際には本日 夕方から22分ばかりの会談だった。成果らしきものはなし。互卦【火澤暌】を事の進捗に取っても一目瞭然。
 「小しく言 有り」、これは会談を取り纏めるのに事務レベルで「会談であれは持ち出すな」、「いや、これは退けない」とばかりに言葉の応酬があることだが、会談の席でも、菅、「尖閣諸島は日本固有の領土である」ぐらいはオドオドの態で言ったかも知れないし、何やら言い返されたことだろう。
 この会談、菅にとっては、国際舞台で中国様に相手をして貰った、そういう意味のセレモニーでしかない。
 難なく的占。


 こんな民主党政府の対面を作らんがための座談をやるために、仙谷は、中国の暴力船長を釈放して国家の主権と対面を損じ、ひたすら他国を利(ヨロ)し、その犯行の映像を国民の目から固く遠ざけ(更に、国民の目を犯人捜しへとそらし)、映像を一部 暴露した海上保安官を身柄拘束して警察・検察で調べ上げ、あれこれと法的な強権を口走り、国会では詭弁を並べ、菅は国民から逃げの一途・・・。
 こんな反日・反民姿勢の狭っこい政府は前代未聞。韓国利益の代弁に余念がない国家公安委員長の岡崎 トミ子を含めて、この異様な思想言動は戦後左翼そのもの。



中国漁船衝突ビデオの行方(其ノ二)
2010/11/10
 先週末、このビデオ映像が YouTube に流出すると、官房長官の仙谷 由人は警視庁・検察庁をフル動員して、犯人捜しに罰則強化にとヤッキ。己の映像隠しと情報管理が問題であるものを、人目をそらしてひたすら月光仮面憎し。巨悪の中国には上目づかいに媚びへつらい、自国民には屁理屈をこねくって威張りこく、内弁慶。
 フジテレビはこの左捲きのコメディアンに「新春お笑い大賞」を差し上げるべきだ。


占 題
 菅 内閣は中国漁船衝突のビデオを全面公開するか

三 遍 筮 法
本 卦
18 山風蠱
  伏卦 57 巽爲風
互卦 54 雷澤歸妹
錯卦 17 澤雷隨
綜卦 17 澤雷隨
 六五、父の蠱(コ)に幹たり。用って譽あり。
 象に曰く、父に幹たり、用って譽ありとは、承くるに德を以てする也。
 
 以前の占の続き。
 これは旧来の弊害を一洗し、世の賞賛を得る意の卦・爻。一度 破れがあり、即ち、伏卦【巽爲風】でビデオ映像を国民の目から隠し伏せたものの、その腐敗が一掃される、とする。よって、全面公開することになるでしょう、と。
 【山風蠱】には、度合いとしては 49【澤火革】・50【火風鼎】ほど激しくはないが、それまでのマイナスの状態・状況が変更される意がある。
 今回その伏卦になっている【巽爲風】にはそれよりも部分的な変更の意があって、特に【山風蠱】五爻と相対するその五爻には「庚(コウ)に先だつこと三日、庚に後るること三日」とある。「庚」は更なり。即ち、それは先週の YouTube への映像の部分流出のことに嵌る。【巽】は“風”であり、その性情はスルスルと何ものをも擦り抜ける。
 そして、【山風蠱】、大もとの彖辞には「甲(コウ)に先だつこと三日、甲に後るること三日」とある。「甲」は、「庚」とは違って、ガラッと大きく変えるの意。即ち、翻意して、全面公開。呑象・燗 嘉右衛門 翁の読みに倣えば、前後の三日を含めた間、即ち、流出のあった 11/ 4 から数えて7日または7ヵ月の間に公開への動きがあるかも知れない。

 もっとも、「看板に偽りあり」のこの秘密主義内閣、もし映像にマズイ部分があるなら、どこまでも国民の目から覆い隠すだろう。「こんなことがあったのに中国船長を釈放した!」と国民の怒りに触れて、内閣支持率が下がることを何にも優先して避けたいようだから。
 ん〜、【山風蠱】、ビデオ映像を抱えたまま政権自体が meltdown するやも知れぬ。その辺りと一体になっているような。互卦【雷澤歸妹】で、「女(しいヤツ)の終わり也」。
 それと、【山風蠱】とは先代の腐敗を一掃するのだから、公開の担い手は民主党とは限らない。


 なぜそこまでしてビデオ映像を非公開にしなければならないのか? もう公判はなし、証拠価値もなし。ならば、事実を国民に明らかにしないことが国益に反している。
 元内閣警備室長の佐々 淳之 氏、都知事の石原 慎太郎 氏、海上自衛隊OBらがそれぞれ関係者?から聞いたところでは、検挙するのに中国漁船とされる船艇に海保の隊員が3名 乗り移った際、中国漁船が離れて、隊員が海に突き落とされ、這い上がろうとするのを上からモリで突かれて、殺されようとした、そんなことがあるという。考えにくいが、2名の死亡説まで出回っている。海自OBの言いによれば、その隊員が搬送された病院のある石垣島では箝口令が敷かれて、それは異様な雰囲気が被っている、と。国会では海上保安庁長官の鈴木 久泰が石原発言を否定しているが、しかし、上海のメディアだったか、事件の翌日に日本側に死傷者が出たように報じていた。事実は関係者のみぞ知る。
 もしこの事件がそんな真相ありだとすれば、今回の両国政府のまことに不可解な言動が非常によく納得ゆく。仙谷は核心部分のビデオ映像が流出したら内閣は終わりだから、那覇地検から提出された映像も機密扱いにし、流出させた人間の逮捕に必死。他方、中国政府は、船長らが日本の国内法で裁かれるのが必至となり、尖閣諸島が日本の施政下にあるという国内法の実績が出来てしまうから、あれだけいたけだかになった、と。ビデオ映像を非公開にするというのはそもそも対中関係への配慮だった筈が、民主党の利害問題に変わっている。


 さて、本日の昼になって神戸海上保安本部の巡視艇のベテランの保安官がビデオ映像を流したの認めたとのニュースが流れた。
 本日の国会でも、自民党の小泉 進次郎らから、そもそもなぜ非公開にする必要があるのか、との指摘があった。映像は全部で3時間30分というが、あの内容止まりなら、こうも必死に一般公開を拒み続けるのはおかしい。仙谷は、追跡方法、証拠を集める資機材の種類などが分かるので非公開、と小理屈に逃げる。2001 年、九州南西海域での北朝鮮工作船との激しい銃撃戦の映像は防衛省がWEBでも公開しているではないか(最近、削除した様子)。

 そして、菅も仙谷もビデオ映像自体を観ていないと国会で発言している。これ、他にサプライズ映像があってそれがバレた時に国会での虚偽を問われるので、予防線を張っているようにしか思えない。つまり、バレた時に、観ていない、知らない、とこの件が検察マターであるとして、逃げようと。
 そんな小細工が通用するか? 菅、仙谷、海保を指揮する国土交通大臣の馬淵 澄夫らがこの件の全容を知らされていない、などあり得ない。もし言いが本当なら、それで国家行政が務まるか? 口癖の「政治主導」が聞いて呆れる。
 この海上保安官は連中の政権維持の犠牲者。そして、これから倒閣に向かっての“第二幕”がある。



結 果



「介 石」
2010/11/10、11/15、11/18
 中国の民主活動家で獄中にある劉 暁波 氏が先日ノーベル平和賞を受けた。平和賞だけはスウェーデンではなくてノルウェーの扱い。そこで、駐ノルウェーの中国大使が、各国の政府に対して、この授賞式へ政府関係者が出席しないように求めた。中華思想と言うか、成金が万能感に酔っているようだ。
 外相の前原 誠司はこの対応について国会で問われ、「適切に判断したい」とのみ述べた。フランスほかヨーロッパでは勿論こんな注文は突っぱねたが、それでは拝中傾向のある菅 内閣の実際の対応や如何に。


占 題
 ノーベル平和賞授賞式への日本政府の出欠如何

三 遍 筮 法
本 卦
16 雷地豫
  伏卦 40 雷水解
互卦 39 水山蹇
錯卦  9 風天小畜
綜卦 15 地山謙
 六二、石に介(カイ)す。日を終へず。貞にして吉。
 象に曰く、日を終へず、貞にして吉とは、中正なるを以て也。
 
 【雷地豫】、豫は予、予め。予め中国が注文して来たのである。
 だが、この卦・爻は、如何なるものにも引かれて牽制されることはない、の意。よって、駐ノルウェー大使になるのか、日本は代表者が出席する。
 さすがにこんなことまで中国におもねれば異様だが、錯卦に【風天小畜】||:|||(← 左を上にして見る。以下 同じ)があり、互卦【水山蹇】:|:|::だから、「出席する勿れ」と言われ、何が大事かを知らずに逡巡するところがあるのだ。情けない。
 まあ「日を終へず」だから、その日の内に返答をしたかも知れない。予め伝える。

 この爻辞の「介石」とは台湾、中華民国の初代総統 蔣 介石の字名の典拠。「介」とは守ることの堅くしっかりしていることであり、その本義は二つの物を区別するところの界の意味。ここまでは為したが、ここからは為さないよ、と独立特行でゆく。
 内閣支持率が続落している菅 直人は期待される衆議院解散・総選挙について 11/ 8 の国会で「石に齧り付いても頑張りたい[そうならないようにしたい]」と言ったが、その石は何だか脆そうだ。



 鹿児島県 阿久根市長の竹原 信一 氏が 12/ 5 行なうリコール投票で解職となるか、と質した占でもこの【雷地豫】二爻が示された。
 これは、結局、「日を終へず」に市長の職を去る。

 この人は今やアラ探しが仕事となったメディアが過剰な部分ばかりを拾うので、イメージを損じるばかりだが、ウソのない有為な、希有な人材だと思う。どうしようもないこの地元の慣行・体質を観た時、言動はごもっとも。



結 果
 11/17、菅 内閣はノーベル平和賞の授賞式へ駐ノルウェー日本大使を出席させることを決めた。欠席するのは、中国、ロシア、キューバ、イラク、カザフスタン、モロッコの6ヵ国。中華を千年も宗主として仰いでいた朝鮮のそのまた一部である韓国はまだ決め切れずにいる。
 報道によれば、11/15 がノルウェー側の返答期限だったが、日本は期限が過ぎての返答となった。この前に進みたくても進めないのが書いた通り、【水山蹇】。
 「日を終へず」の辞だが、「日」とは現実的な期限のことで、その日をば終えることなく返答をした、ということになるかな。
 予め中国が注文を出し、予めノーベル賞平和委員会に返答をした、と。的占。



納沙布岬から
2010/11/ 6-11/ 7、12/ 6
 10年前の秋、自転車で北海道 道東一周ツーリングをした。
 
 網走からスタートして2日目、知床半島 南側の羅臼からオホーツク海に沿って、国道 335 号線 → 244 号線を南へ → 44号線を東へと繋いで根室まで、126 kmだったかな。左のオホーツク海の沖に国後島が続いてゆく。低い霧に被われ、山続きの緑深い島影が何やら神秘的に横たわっていた。20数kmの距離だが、こんなに近いのかと実感した。
 翌日、根室半島の突端の納沙布岬まで来た。真っ白い納沙布岬灯台の裏の岩場が今の日本最東端で、3.7km先のそこは歯舞諸島の貝殻島。灯台の手前の高い「平和の灯」の展望台から備え付けの望遠鏡で観ると、ホンのすぐそこだ。

 2006 年、その貝殻島の辺りで根室の花咲港 所属の日本の漁船がロシアの国境警備艇に追尾、銃撃され、日本人の船員が1人 射殺された。仕方なく結んで来た民間協定でロシア側が認めていないカニを獲っていたようだが(そのことをもって日本政府もマスコミも自業自得と言わんはかり。マスコミは日々 叩きネタを探しているのみ)、今回 中国漁船らしき船艇が日本領海で堂々と巻き網漁をし、事なきに対応していた海保の巡視船(領海警備法なしの軽武装)に次々 体当たりして逃走した有り様と比べてみよ。

 近代以後、南千島の北方四島の領有は日本であって、ロシアが領有したことはない。大東亜戦争末期、ヨシフ=スターリンが日ソ中立条約を一方的に破棄してここに軍事侵攻し、日本人住民を追い払い、自国の移民を入れて居座った。日本は、サンフランシスコ講和条約で占守島までの千島列島を放棄したが、固有の領土である国後島・択捉島はこれに含まれないとし、北方四島と南樺太は国際法上「帰属未定」とする立場を取っている。サンフランシスコ講和条約に調印もしていないソ連が占領できる筈もない。
 他国の施政下にある領土を取り戻すつもりがあるなら、手段は武力以外にはない。ソ連が崩壊した時が千載一遇のチャンスだったが、そんなことをやれる日本じゃありません。平和ボケの真っ直中。国境警備艇ごときどうにでもなり、あとは「強制退去」と現地武装なりで突っ張れるが、核なり、弾道ミサイルなり、相手の国土を攻撃する手段を持っていないと、かくも情けない。
 今回、「朝鮮日報」などの南朝鮮紙は、日本は南では中国に、北ではロシアに攻め立てられ、いい気味だ、といつもの通り。代表紙からこれだから、人品骨柄は争えない。こんなお国は地理的呼称「南朝鮮」と呼ぶのが相応しい。
 4匹のハイエナに囲まれて、菅 内閣のような事勿れのマヌケでは、日本は亡びるのみ。何をされても言われても、せいぜい遠慮がちに反論するだけの、波風を嫌う体質が日本をドンドン衰弱させる。


 さて、11/ 1、ロシア大統領のドミートリー=メドべージェフ(45)が国後島にやって来た。北方四島にロシアのトップが来るのは初めという。
それで、外相の前原 誠司はロシア大使を外務省に呼び付けて紋切り型の抗議をし、官房長官の仙谷 由人は「対抗措置を検討する」と会見で言ったが、今や“売国党”のレッテルを頂く民主党の政府が「対抗措置」とは甚だ怪しい。


占 題
 メドベージェフ 大統領の国後島訪問に対して日本政府の対抗措置如何

三 遍 筮 法
本 卦
40 雷水解
  伏卦 54 雷澤歸妹
互卦 63 水火旣濟
錯卦 37 風火家人
綜卦 39 水山蹇
 初六、咎 无し。
 象に曰く、剛柔の際(マジワリ)、義 咎 无き也。
 
 対抗措置と言っても、この内閣、経済的対抗手段を採ることはないだろうし、政治的手段としても国交断絶はまあ あり得ないだろうから、大使館閉鎖、大使召還ぐらいしかないことになる。
 それで、示されたのが「雑卦伝」に「穏やか也」とある【雷水解】、その初爻、爻辞「咎 无し」と来ては、これはちょこっと関係を解くだけ、日本大使を呼び戻すぐらいで、実質的な対抗措置など何もないだろうと思ったら、その通り。河野 雅治 大使を(訪問の事情を説明する理由で)一時帰国させただけだった。大使、11/ 7 には帰任。
 寧ろ、関係維持を図ったわけで、「象 伝」の通り。問題なく的占。

 民主党政府を見透かしたメドべージェフは横浜でのAPEC[アジア太平洋経済協力会議](11/13〜14)への出欠を人質にこの訪問をやった、と。そして、APECには何事もなかったように来日するようだ。今度は歯舞諸島・色丹島に来る計画があると報じられており、お粗末な政府はどこまでもナメられる。
 だのに、前原は、この訪問はあちらが選挙を控えた国内向けのものだとか、毎度 物わかりのいいこと。

 共同通信社 調べ(11/ 6・7)で、内閣支持率が14.9%ダウンの32.7%(同日のJNN調べでは、20.4%ダウンの30.4%)。
 2ヵ月前、16【雷地豫】五爻により、菅 直人は党代表選挙には勝つが、それからが難問山積で半死状態になる、と卦読みしたが、ノックアウトはもう時間の問題。政党支持率では、民主党 28.6%(← 33.9%)、自由民主党25.8%(← 20.2%)。
 この内閣の行方? 11【地天泰】:::|||(← 左を上にして見る。以下 同じ)三爻で、年明けにはもう民主党の党勢自体の傾きが見て取れるだろう。伏卦 19【地澤臨】::::||で、総選挙があれば、衆議院でも過半数割れする。当然の理。



 内閣支持率はJNN調べ(12/ 4 - 5)で22%。危険水域とか言われる所に来た。



APEC > 国家主権、とな
2010/10/19
 
 自民党の丸山 和也さん、おみごと! 10/18 の参院決算委員会で、丸山さんが弁護士仲間である仙谷と中国漁船らしき船艇の船長の釈放直後に電話で話した内容を暴露した。

 丸山さんが「判決まで拘置して強制送還すべきだった」との内容のことを訴えると、仙谷は「APECが吹っ飛んでしまう。そこまでやってええっつんなら別だけどね。今はその時期ではない」と答え、「日本が中国の属国になる」との懸念を伝えると、仙谷は「属国化は今に始まったことではない」のように応じた、と。
 ●仙谷が那覇地検に指示してことを謀った、今の国会でウソの答弁をした、ことが判っただけでなく、
 ●仙谷は来月 横浜で開くAPEC[アジア太平洋経済協力会議]に中国に参加拒否をされたくないから、船長を釈放したのだと(以上、那覇地検はAPECの心配をして釈放したわけではない。「そこまでやってええ」の主体は仙谷以外の誰がいる)。おまけに、
 ●仙谷の認識「日本は中国の属国になりつつある」まで引き出した。

 で、仙谷が答弁:「健忘症にかかったか、今 暴露されたような会話をした記憶は全くない」と。那覇地検の判断に関与していなければ、こんな反応はしない。今更「政治判断を言っただけ」は通りませんよ。
 そして、夕方の記者会見では「友人関係で話したとすれば、国会という公的な場でそれを引用して質問されるのは甚だ不本意だ」と。「丸山 氏はいい加減な人」とまで言い出した。
 中国への低姿勢と比べて、まあ、内弁慶だこと。ともかく、これは丸山さんとのやり取りを認めた言い方。

 まあ、驚いた。APEC > 国家主権が問われる大事、とはどんな天秤? 新参者のこの民主党政権、中国に無視されたくないのだ。この程度を弱みにして汲々として、且つまた、そのことを天下に晒してしまっている。
 で、前から日本は中国の属国になっている、との認識とな。中国サマは宗主国か。ズビグネフ=ブレジンスキーの属国論の話ではないだろう。こやつのひたすら中国に媚びる言動の根っこの一つはこの辺りか。
 国会答弁に、記者会見に、減らず口の輩。ともかくここは国会でウソの答弁を叩かれる場面。こんな戦後左翼の歪んだオヤジに国のハンドルを任せ続けたら、日本の状況はドンドン後退する。若い安倍 晋三さんの方が、国家運営の大事が何なのかを遥かに分かっている。
 こちらは、菅を筆頭に、とてもそんな任にないのにポストに就きたがる、選挙ゲーマーの連中に怒っている。


 さて、10/16、四川省の成都など4都市で始められた学生中心のデモが内陸部の他の省に飛び火している。
 中国 外務省は「一部の群衆が日本側の一連の誤った言行に義憤を示すことは理解できるが」と来た。国内問題では厳重 且つ厳重に取り締まる中国政府が、毎度“外敵日本”を仕立てて社会のガス抜きをやっている。成都のデモは、1ヵ月前から学生を使って準備していた官製デモに、若者らがネットや現場で面白がって群がった格好だという。大騒ぎが出来るチャンスは反日しかないのだ。
 ビデオ映像を公開したら反日的被害も減るものを、我が国の左捲きの政府は公開した時の日本国民の反応ばかり気にしている。菅の「民意」とか「開かれた政治」とか「説明責任」とか、みーんな選挙用、パフォーマンス。


 こちら、べつに自民党シンパではありません。悪いと言えば、「寄らば大樹」と自民党を徳川政権のようにした主権者と、国の政治と馴れ合いをやって来た巨大メディアが悪い。



左折とブレーキしかない試用車
2010/10/15、10/16、11/ 9、12/12
 分かり辛いので、占ごとに稿を分けます。

*   *   *

 
 国会の参院予算委員会の中継を観て、菅 直人 首相・仙谷 由人 官房長官らのノラリクラリはぐらかしの答弁にストレスを溜めている方は多いだろう。
 尖閣諸島・東シナ海ガス田のことは如何にも「中国サマがご機嫌を損ねるといけないから、何も致しませぬ」だ。中国漁船らしき船艇の衝突の件では、漁船にも中国政府にも好き勝手をやられまま、その意味を解っていながら、対抗策に出る様子が全く窺えなかった。尖閣諸島は、日本の主権を言うものの、実力的支配下に置く具体的な動きがない(年末の防衛大綱の改訂では潜水艦を僅かに増やして20隻台にする。中国はかの海岸線で60隻台)。ガス田は日々 吸い取られるのを放置。一体、どんな政府ですか?
 そのガス田の発掘や竹島の船舶接岸設備ほかの建設は自民党政権末期のフヌケを狙われてやられたが、国家の相対的弱体化にひたすら貢献して来たのが今の何人かの閣僚のような左捲きだということ。そして、A紙に某国営放送。
 中国・北朝鮮の政府のやることは、普通にヤクザそのものだ。相撲界の幹部や力士は暴力団に便宜を図ったとして、あれだけ非難を浴びた。菅 内閣は、泣き面の妾よろしく、累計3兆円以上の対中ODAさえ切れない(後記:円借款のみ 2008 年に終了し、無償援助と技術協力は継続。財務省の資源開発ローンを含めると、総額6兆円強とのこと)。「市民感覚の政治」とは言ったものだ。高校授業料の無償化の対象に朝鮮学校を含めるとなることなど、この菅 内閣は歪んだ戦後左翼そのものだ。

 日本企業がただの数字の奴隷でないならば、こういう中国は捨てて、インドや東南アジアのまともな国に移ったらいい。プラス、日本はU.S.A.・ユーロと連携して元切り上げ圧力をグンと強める。日本企業が中国を捨てるとなったら、それに賃金&輸出コストの増大が追い打ちを掛けたら、中国進出の外国企業は相当に色めき立つ。国内企業も出て行く。内陸部の暴動がひっきりなしで、経済成長が曲がり角に来ている中国、そこにドッと雇用問題を抱えて貰おう。共産党政府は最大の内患である反体制圧力と地方レベルでガチンコの状況になる。
 この一党独裁体制というもの、彼等の国内の維持には結構でも、海外、とりわけ日本には甚だ迷惑だ。


占 題
 支持率下降に民主党はどうなる

三 遍 筮 法
本 卦
9 風天小畜
  伏卦 26 山天大畜
互卦 38 火澤暌
錯卦 16 雷地豫
綜卦 10 天澤履
 九五、孚 有り攣如(レンジョ = 手を取り合う)たり。富みて其鄰(トナリ)を以てす。
 象に曰く、孚 有り攣如たりとは、獨りは富まざる也。
 
 ビデオ映像が公開になった後の状況を念頭に置いて質したが、これはズバリ他党との連立のことだろう。あるいは、それに類した協調行動。民主党政府はそれにすがり付く。
 【風天小畜】とは「雑卦伝」曰く「(力)寡(スク)なき也」で、今度の補正予算のねじれ国会を乗り切りたい。あるいは、最も高い読売新聞調べで53%の内閣支持率がもっと落ち込んで、貧して鈍した、と(後記:10/15、時事通信社 調べで39.2%)。
 連立とする相手はおそらく、ビデオ公開にも反対を表明して民主党に擦り寄っている公明党(支持率3〜4%)で、これは下に比している陰の四爻。
 しかし、お互いの相性は互卦【火澤暌】で、水と油。もし連立までやったものなら、とても上手くやっていけるとは思えない。この互卦は今後の成り行きとも取れる。
 控えし【山天大畜】は外卦【艮】で、内閣の終了。五爻なら、あと2・3ヵ月で【畜】止状態が解消、なんて言いたくなるところ。


 とにかく、求められるのは、景気の回復! 民主党は政権を獲る前、国民生活が大きく変わるようなことを盛んにアピールしたが、マニフェストの主要公約の●高速道路の原則無料化、●ガソリン税などの暫定税率の廃止、●最低賃金の全国平均 時給 1,000 円化、●月額 26,000 円の子ども手当の支給、日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方も見直しの方向で臨む・・・案の定、大した“埋蔵金”もなく、絵に描いた餅。●高校無償化法のみ。
 易によれば、円高・ウォン安は更に進む様子。円高だって、悠長に海外に行けないし、仕組みが変わったらしいガソリン価格は一向に下がらない。メーカーは生産拠点を海外へ移し(行ったらまず戻って来ない)、国内の雇用は減る。
 ところで、菅、韓国で開くG20首脳会議を控え、韓国政府がウォン安の維持にあり得べからざる随時介入をやっているのを、(語気 弱く)韓国は議長国の資格に疑問あり、とした。これを韓国の“一流紙”がいつもの通り扇情的に報じている。まあ、強く来られるとすぐ身をすくめる人、誰も期待していない。


 今年の国政の年筮の 24【地雷復】の裏にある 44【天風姤】は中国の太平洋進出の脅威だった、と。
 そこそこ読めているかな。



 報道によれば、菅は、今度の国会の乗り切りのために、公明党と部分連合を狙っているらしい。
 こちらの卦読みはキレイに正解のようだが、ああ悲し哉、この公明党との部分連合という観測はこちらが問筮する前からあったのではないかな? メディアの報じ様からして。これでは公開の占としては台無しだ。

 10/15、国会中継はラジオで一部 聴いていたが、菅、今度は“コビ菅”をやったらしい。
 公明党の白浜 一良 参院議員会長が雇用創出策として政府系金融機関の融資で起業を促すアイディアを提案すると、菅「夢のある魅力的な提案だ。経済産業相に検討するよう、この場で指示を出したい」。
 続けて、白浜 氏が秘書らに対する政治家本人の監督責任を強化する政治資金規正法改正案への対応を問うと、菅「国会で議論して理解が得られれば、私たちも賛成する」。
 メディアは書いている。「民主党の小沢 一郎 元代表の『政治とカネ』の問題や尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の追及を受けても、首相は丁寧に答え、仙谷 由人 官房長官が首相に代わって答弁に立つことはなかった」。

 この菅 直人という人はソーリになることと、その地位を長く保つことが目的であって、あとは何がどうであってもいいようだ。
 副総理・国家戦略担当相だった昨年9月、同党の喜納 昌吉さん[党沖縄県連代表]に「沖縄問題は重くてどうしようもない。基地問題はどうにもならない。もうタッチしたくない。もう沖縄は独立した方がいい」と言い放ったという。喜納さんが自著「沖縄の自己決定権 ― 地球の涙に虹がかかるまで」(未来社)で書いている。なんかもう漫画だ。

 で、国会。先の公明党とは対照的に、みんなの党の小野 次郎 氏との質疑では対決姿勢に。小野 氏が菅に向かって言った。「首相の椅子に着いた途端、やりたいことがなくなったのではないですか?」



 公明党が平成22年度補正予算案に反対する方向で動いている。予算法案は通るが、関連法案その他は通らないことにる。
 互卦【火澤暌】で、やはり、民主党は内卦【兌】で“口説こう”とするのだが、公明党は民主党の支持率が続落していることで【離】の“政局眺め”をやった、と。
 そして、本卦の五爻、即ち、互卦の上爻が変じると、外卦【震】となり、公明党は民主党のもとから去る。伏卦【山天大畜】で束の間の関係も畜止。
 菅 内閣、終わりが見えて来た。




結 果
 この占の国会乗り切りのための政策協調との読みはその通り。ただ、相手は公明党から社会党に移って来た。福島 瑞穂はまだ明言をしていないが。互卦【火澤暌】|:|:||とは「バカとハサミは使いよう」であり、結局は折り合うことなしにまた分かれゆく。

 昏迷の時代は卦も読み難い。呑象・燗 嘉右衛門 翁も日清戦争後の占で5【水天需】:|:|||の上爻を見て、三国による日本外交への干渉を言い当てたが、その国についてはロシア・イギリス・U.S.A.だろうとして、後の2国を外している。



中国漁船衝突ビデオの行方
2010/10/12、10/15、11/ 5
 長くなるので、稿を分けます。

*   *   *

 人質のフジタの社員は全員 解放となったが、報道によれば、菅 内閣は“反中感情を煽るから”と、漁船らしき中国の船艇が海上保安庁の巡視船に2度 体当たりしたビデオ映像を公開しないことにしたようだ。機会を得て公開ではなくて、国民には見せない、というのだ。国家の正不正や在り方にこれほど関わるものを(政権の維持に不都合だから、内閣支持率が下がるから)隠す・・・これ、菅がことあるごとに自民党や小沢 一郎 氏を批判して来た「密室談合」そのものではないの? 野党時代の菅だったら、「国民の知る権利」でも何でも持ち出して、政府の足の引っ張りをやっていた筈だ。事件以来、“逃げ菅”の態。
 ビデオ映像の件を仕切っているという仙谷は、調べたら、旧社会党系で、反日・反国家活動へ傾いて来た人物。おぞましいことに、今、日本は国家権力や他国と対峙するというものにアレルギーを持つ思想分子らが行政を仕切っているのだ。納得。中国・韓国にもその平和ボケした言動を分析されて、付け入られている、と。

 他方、中国は日本政府のことなど全くおかまいなく、海保が漁船に衝突して来たのだとする主張を、人民日報 傘下の国際情報紙「環球時報」や国営 新華社通信ほかのWEBサイトに図解(↓)入りで載せて、世界に向けてせっせと既成事実作りを進めている。「事実はこうなのだ、日本政府の発表はデタラメだ」と、対決する意思の何もない日本政府にビデオの公表なんかできっこないと、日本政府をナめ切っている。


 「自分が退いたら相手も退くもの」なんていうの日本人の間でだけのこと、話し合いの出来た間でだけのこと、であって、中国人は相手が弱気になって退いたものなら、遠慮などなく、即 畳み込んで来る。彼等と売り買いをやったことのある人なら解る。
 例の餃子の農薬混入事件では、中国共産党政府が先頭に立ってウソを繰り返した。結局、工場スタッフによる恨みの犯行だった。
 まして、中国共産党政府、今は劉 暁波 氏のノーベル平和賞受賞に外交圧力を掛けた件も手伝って、世界の反中の視線を弱めたい。一党独裁の前科不詳の暴力団、何でも使う。これからも何でもやって来る。

 他方、ナショナル パワー ポリティクスと国際暴力への無知を晒した我が国の左捲きの政府は、世界に向けて事の顛末も尖閣諸島の来歴も説明をしない、何もアピールをしない。ビデオは蔵の奥へ。
 対して、中国の首相 温 家宝は 9/23 国連総会で「国家の核心的な利益は断固として守る。主権や国民統合、領土保全では屈したり妥協したりしない」と語気 強く演説をやっている。恫喝の拳をドンドン高く上げた。
 この菅 内閣、一体どうなっているの?

 数年前、元台湾総統の李 登輝 氏が来日しようという時、中国政府は彼の日本入国を許可するなら温 家宝は東京へ行かないと言って来たので、当時の安倍 晋三 首相が李 氏を呼ぶのは日本の問題であってそれが嫌で来ないというなら来なくて宜しい、と外務省を通じてピシャリとやったら、その後、温 家宝は何事もなかったのように来日している。
 その李 登輝 氏は靖国参拝もしている。東京での記者会見では「靖国神社参拝は外国政府から批判される云われはない。なぜ問題が発生するかというと、コリアや中国大陸が自国で処理できないからだ。中国が『台湾がどうのこうの』と言っても私はビクともしない」と堂々と述べている。菅・仙谷がみすぼらしく見えること。

 この菅 内閣はこの先も事勿れの沈静化待ちだろう。民主党の大好きな「民意」は9割がビデオ映像を公開すべしと言っている。これで済むとは思えない。


占 題
 菅 内閣は中国漁船衝突ビデオを公開するか

三 遍 筮 法
本 卦
3水雷屯
  伏卦 63 水火旣濟
互卦 23 山地剥
錯卦 50 火風鼎
綜卦  4 山水蒙
 六三、鹿に卽(ツ)きて虞(グ)无し。惟(タ)だ林中に入る。君子は幾(キ)す。舍(ヤ )むに如かず。往けば吝。
 象に曰く、鹿に卽きて虞 无しとは、以て禽(キン)に從ふなり。以て也。君子は之を舍む。往けば吝とは窮する也。
 
 軽挙妄動してことを進めるの卦・爻。内卦【震】の最もブルブルと落ち着きのない三爻、即ち、今回の仙谷らの対応のこと。
 爻辞には、たーだ林の中に入る[入れる]のは止めておけ、とある。即ち、ただ隠すな、と。
 「象 伝」には「往けば吝とは窮する也」とあり、連中は恥ずかしいことになる、状況は悪くなる、外卦【坎】でどうせ行き詰まる、と。この占の解釈と似たり。
 早々に公開して筋を通すは通して事を収めることをしないから、中国の顔色を窺って態度を決める有り様だから、こんな国内圧力になったのだ。
 ただ、この占では、爻辞「林中に入る」が、言葉だけを取ると、その逆の意に取れないこともない。つまり、ビデオを公開しないまま時間を使ってウヤムヤにする、と。


 こういう言葉取りが本当に有効なものか、最近 気になっているので、御神明の真意について再び筮した。
 43【澤天夬】:|||||上爻。
 これは、状況に迫られて、内部圧力で、遠からずビデオ映像は公開なる。五陽が一陰を押し切る。
 上爻を裏返せば、1【乾爲天】||||||で、争い戦いがある。
 ハテ、菅 内閣が“第二幕”をやれるのでしょうか?


 劉 暁波 氏のノーベル平和賞の件。もし選考委員会が日本人ばかりだったら、初めから彼を授賞のテーブルには乗せないだろう。日本人はいつからこんな情けないことになったのだ。うちの明治生まれの祖母が存命だったら、呆れ、こぼしていたに違いない。



 10/13、衆院予算委員会が那覇地検にビデオ映像の提出を求める方針を議決したことを受けて、10/15、4閣僚がビデオ映像の取り扱いを仙谷 由人 官房長官に判断を一任することにした、と。
 仙谷は那覇地検に提出を指示するかどうかを判断するというのだが、閣僚らはずっと以前にそのコピーを受け取って、映像自体を観ている。公開の許可を取る話だが、上からの指示、面倒なビデオ、那覇地検が断る筈がない。
 それで、昨日、仙谷 曰く、月末にやる予定で調整している日中首相会談を念頭に「(ビデオ映像の取り扱いは)判断の一要素として頭に置かなければならない」などとビデオの公開に後ろ向きの姿勢。仙谷は検察の公判の資料だから一般公開は馴染まないとも言うが、船長らを超法規的措置で釈放しておいて、公判など存在しない。映像に証拠価値はもうない。こんな腰の退けた発言を繰り返して、且つ、あちらに手の内を晒しているアホはいない。



結 果
 夕べ遅く、何者かによって、YouTube に計6本、44分間の衝突映像がアップされた。数日前に国会議員ら30名が観た7分間弱のものより遥かに長い。すぐ確認した。

1/6(7:30)
 日本の巡視船「よなくに」のデッキからの撮影で、中国船に並走して巡察。その後、中国船は停船し、漁網を上げる。
2/6(8:09)
 停船したまま中国船。撮影者、「本船、相当動揺している。本船、よなくにの動揺が激しい」と言い、これは海の揺れのことか? そして、中国船は漁網を揚げる作業を続ける。メモリーが切れて撮影を切り換える。
3/6(11:21)
 カメラを切れ変えて撮影。距離 300 m強。中国船は揚網を続ける。「よなくに」は並走。
4/6(11:24)
 中国船がクレーンで漁網を揚げ切る。「よなくに」は遠く中国船の前を横切って中国船の左舷へ。中国船、漁網を甲板に上げると、エンジンを上げて走り出し、船首を「よなくに」に向けて突進、「よなくに」の左舷後部にほぼ垂直に突っ込む。そして、「よなくに」の後部を抜けて遠く逃走。「よなくに」、スピーカーで激しく中国語で停船を呼び掛ける。「よなくに」は停止し、逃走方向には巡視船「はてるま」あり。
5/6(3:33)
 巡視船「みずき」の右舷デッキから撮ったビデオ。けたたましい警告のサイレンと共に、すぐ横の中国船と並走するシーンから始まり、「みずき」は中国船に対してスピーカーで激しく停船を指示。会場保安員、「来るぞ」と。すると、中国船、船首を左に曲げて突進、「みずき」右舷船尾に衝突。「みずき」から黒煙が上がる。中国船は右に逃走。
6/6(2:29)
 巡視船「はてるま」からの撮影。「みずき」に衝突したシーンを遠望で撮ったもの。左に回る「みずき」に対して中国船が寄って行くのが分かる。

 映像を投稿したsengoku38(仙谷左派?)、職と法の処罰をかけた関係者の義挙か。こんな中国海軍の先兵どもに超法規的措置でお咎め無しをやっておいて、自国の義民を捌くなどあるなら、道義が許さない。これは正当な内部告発だ。もともと下心あって国民に隠す、というおかしな政府に問題がある。
 仙谷ら民主党政府は「こんなことを隠しやがって」と国民が怒って内閣支持率が下がるからビデオ映像を隠した、というのが事の真相だろう。この反日政権、支持率が毎週3%づづ減っている。
 そこで、この件に関係する巡視船は2隻だった筈が、少なくても3隻 関わっている。現場には4隻いたとも言う。肝心の逮捕のシーンが入っていない。海に落ちた海上保安員を中国の船員がモリで突いた、という話の真偽は知らないが、全体で数時間はある筈で、ならば、もっと政府が不利になるだろう映像が隠されているかも知れない。
 しかし、仙谷らは今度は世間の関心を犯人捜しに向けることに懸命になるだろう。

 公開されことをもってひとまず的占としておこう。遠い将来に公開になった、のでもなかった。政府が全編を公開するに至るかについては今後を観てみよう。
 ある御神明の真意を更に質すと、より具体的な内容が示されるものだが、43【澤天夬】:|||||上爻のこの五陽の強い圧力が一陰を押し切る、上爻の隠された陰が陽化する姿とはこんなことだった。



腕時計はどこ?
2010/10/ 8
 失物占。
 高価な腕時計を身に付ける、というのが分からない。こちらは、しょっちゅう ぶつけてキズを作ること必定。
 それはともかく、先月下旬、外出して暫くすると、腕時計が見当たらないことに気付いた。サイコロを一擲。


占 題
 腕時計の行方如何

三 遍 筮 法
本 卦
50 火風鼎
  伏卦 56 火山旅
互卦 43 澤天夬
錯卦  3 水雷屯
綜卦 49 澤火革
 九二、鼎、實(ジツ)有り。我が仇(キュウ)[初六]、疾(ヤマイ)有り。我に卽(ツ)く能(アタ)はず。吉。
 象に曰く、鼎、實 有りとは、之く所を愼む也。我が仇[初六]、疾 有りとは、終に尤(トガ)无き也。
 
 セオリーに倣うと、示されたのは二爻で内卦だから、家の外ではなくて、家の中にある。
 【火風鼎】だから、料理や火に関係ある場所かも知れない。腕時計を台所の方に持って行く習慣はないし、【火山旅】が伏しているから、まず、念のために立ち寄った中華料理店に問い合わせたが、なし。車の中にも。
 それなら、「鼎」の形状からして、何かU状になっているものの中の、底の方にあるだろう、と。爻辞に「実 有り」とそれらしくある。それで、辺りに壺らしきものはなし、何げにテーブルに置いたのを下のゴミ箱に落としたか、とか色々 引っ繰り返してみた。

 漸くめっけ。外出時に使ったディバックのポケットにあった。これ、そちこちポケットがあって、下から二つ目のミニポケに入っていた。二爻ね。内卦【巽】は“出入り”、伏している【艮】は“ポケットの上蓋・ファスナー付き”かと思ったが、何でこんなところに入れたものやら? 入れた記憶がない。
 やっぱり家の中にあって、【火山旅】の外出には関係していた。
 結果、「終に咎 无き也」。

 易はこの通り実用の手段であります。



小猫の行方
2010/10/ 8
 行方不明占。
 先月上旬のこと、生後4ヵ月の猫の♂・♀、いつも敷地内にいるのが、前の日の夕方から姿を消したまま。生まれてこれぐらい経つと、いつもひと騒動あって、遠くまで行っていたヤツあり、結局 戻って来ないヤツあり。近所を遠くまで一頻り探した後、サイコロを一擲。


占 題
 昨夕から行方不明の猫の消息如何

三 遍 筮 法
本 卦
43 澤天夬
  伏卦 1乾爲天
互卦 1乾爲天
錯卦 23 山地剥
綜卦 44 天風姤
 上六、號(サケ)ぶ无(ナ)かれ。終に凶 有り。
 象に曰く、號ぶ无きの凶は、終に長かる可からざる也。
 
 方向。素直に取るなら、【乾】の“北西”から【兌】の“西”へ。これ、必ずしもそうなるとは限らない。全卦の画象で示されたり。
 この爻辞や「象 伝」の意は一見 凶事ありに思えるが、「號ぶ无かれ」とはこちらが猫の名前を呼びながら探し回ったことで間違いはなくて、上爻だから、それがもう直ぐ終わる、というわけだ。と言うのは、「號」は、こちら、猫の消息占にはもう付きもので、「號」き通しの辞だとなかなか見付からないか、結局 見付からないか。
 卦の裏の【山地剥】というのは、こちらの下からいなくなったことを示している。

 で、これはすぐ見付かるワイと北西〜西の方を歩いて回ると、間もなく発見。この暑いさ中、西隣の平屋の家の屋根の上にいた。親猫まで3匹して。
 上爻は場所の高さも兼ねていた。外卦【兌】の裏は【艮】の“屋根”ということだが、実際にいた所は母屋と母屋の間の少し低くなった場所で、【兌】の“低い場所”のまま。つまり、高い所にある少し低い場所。
 さて、猫さんたち、屋根に上がって捉まえようとすると、ビックリしたように塀づたいに飛び降りて、我が家へいちもくさんで戻って行きました。

 それと、この卦は消息卦だが、消息卦ならグルッと一周するから戻る、とは限らない。爻の意味も合わせて考えることになる。



偸安の 夢から覚めぬ 菅・仙谷
2010/ 9/26、10/ 6、10/10
 愚かだ。菅、仙谷、前原、どこまでも事勿れ。中国の声高は国内向けのPR、漁船員と船を帰還させれば・・・などと甘っちょろい見通しを外しておいて、またこんなタワケ(= 船長処分保留釈放)をやった。さらに中国政府に謝罪・賠償要求の声明を出されながら、菅、怖(オジ)じけて口を開くに「義務はありません。冷静に」。どこが坂本 龍馬だ、高杉 晋作だ。尖閣諸島の主権も漁業圏も、数百兆円の東シナ海のガス田も、恫喝して突っ張られたら、皆くれてやるつもりか?!
 これで問題が悪化した。今回、中国は日本が法的に尖閣諸島が日本領土であると認めるのを止めさせることに成功した。中国の狙いは、尖閣諸島周辺海域での海洋主権の拡大に向けて既成事実を重ね、拳を振り上げて領有権を主張し続け、日本との交渉に持ち込むことにある。だから、尖閣諸島に漁船を近寄らせ、海軍艦艇を改造した大型漁業監視船で威圧して活動実績を積み上げ、何ら実効手段を打たない日本側を徐々に排除して、やれるならそのまま実力的占拠に入るだろう。自民党政権がロクに手を打たなかった中間ガス田の支配がそうだ。台湾・ベトナムなどと争っている南沙・西沙諸島も機会を窺って武力で占領した。疑いなく、中国は、人民軍は、経済成長の万能感に酔って覇権主義に走っている。今回のおかしな漁船の浸入・衝突も領土拡大のプロセスであって、日本政府はここはキッチリくさびを打って牽制すべきを、外相の前原は事件は「偶発的だから」などとわざわざおもねるから呆れ返った。中国は外交勝利を決めると、日本なんかチョロイ・チョロイと、そのガス田に搬入していた掘削機を遠慮なく作動させたようだ。中国が対抗措置で拘束したゼネコンのフジタの社員4人は解放のメドもない。中国というのは、原則 何でもありの、手段を選ばない、一党独裁の人治国家なのだ。
 前にも書いたが、一に、今の民主党政府は、この選択をしたら、こうなる、の読みがまるでない。「大局的判断」の大局を知らないというか、場当たり的。これだけ時間がありながら、常に後手々々、中国に何をされても遠慮を重ねるのみで、終に対抗する言動の何もなし。
 二に、そもそもが、菅以下、国家主権の意識が極めて薄い。なにせ、国家公安委員長の岡崎 トミ子の類を含めて、“反日的ライフワーク”にウツツを抜かして来た左過多の連中である。彼等が呪文のように口にする「法治国家」は、こちらには「放置国家」に聞こえる。こんな利他的なヘンな思考回路では、間違いなくこれからも偸安(トウアン)の夢を貪るのみ。尖閣諸島の武装化というまともな対応も議論さえしないだろう。主権国家の政府の態を為していない。

 ●首相官邸(ご意見募集)
  https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
 ●民主党(ご意見・ご感想)
  https://form.dpj.or.jp/contact/

 他方、中国のこの強圧外交は今回の対日のみに終わるか?


占 題
 今後、中国の国内事情は如何

三 遍 筮 法
本 卦
47 澤水困
  伏卦 45 澤地萃
互卦 37 風火家人
錯卦 22 山火賁
綜卦 48 水風井
 九二、酒食(シュショク)に困(クル)しむ。朱紱(シュフツ)[九五]方(マサ)に來(キタ)らんとす。用って亨祀(キョウシ)するに利(ヨロ)し。征くは凶。咎(トガ)无(ナ)し。
 象に曰く、酒食に困しむとは中にして慶(ヨロコビ)有る也。
 
 錯卦【山火賁】で、表面を賁(カザ)り繕ってはいるが、内部に【坎】の“患い”を持っており、それがため、外に対して【兌】の“口”で吠える。【澤水困】は彖辞「言う有れども信ぜられず」
 爻辞に「酒食に困む」とあるから、食糧不足、広く言えば、経済のための色んな問題が中国政府の言動の根っこにある、と。なにせ、ヨーロッパ・南北アメリカ・オーストラリアを合わせたぐらいの人口13億を抱える。

 この「酒食に困む」を、京都支那学の本田 濟 氏が朝日新聞社から出している「易 ― 中国古典選」に、これは好い困しみ方で“酒食が有り余って困しむ”のであって、「占ってこの爻を得れば、望むもの全てが得られ、多過ぎて苦しむほどである」とハテナなことをお書きになっている。
 伏卦【澤地萃】の人・物の集まりを見ているのか知らないが、こちらの実占の経験とも矛盾するので、非常に疑問に思っていた。そしたら、「周易釋詁」の森脇 晧州 氏も本田 氏のここを指摘していて、そんな解釈の根拠がどこにあるのか、二爻は五爻と応じておらず、即ち、援(タス)けがないから、困しいんじゃないか、とお書きに。

 ともかく、なぜ中国が食・経済の問題を来しているか、と言えば、この二爻は互卦【風火家人】||:|:|の初爻に当たるが、ここは「有家を閑(フセ)ぐ」であって、この二女同居する卦のキンキン騒がしい国民の欲望・世論の高まりにあって、中国政府が、情報操作に始まり、政治体制を維持せんがために統制・規制をやっている姿がある。陽爻陰位で、その在り方は自由主義経済に適していない。対する五爻の海外諸国とは陽・陽の対立の関係だが、彼等が入って来て自由に活動することが出来ないのだ。
 しかし、「朱紱 方に來らんとす」で、今後、そのカンヌキを外して、海外の制度文物をありがたく用いて行かないと、これは立ち行かなくなる。「困」の字、鉢植えの木はますます干からびてゆく。
 逆に、「征くは凶」とあって、即ち、尖閣諸島の漁業権、東シナ海のガス田、南沙・西沙諸島の資源しかりで、中国の側から「酒食」を求めて出て行けば、危ういことになる。賄いという義においては「无咎」だが、この方向で進めば様々な方面で失うこと多く、上手くは行かない筈だ。



 以来、特に官房長官の仙谷の言うこと為すことは滑稽の極みだ。ガツンと押し返した上で均衡を図ることも知らんのか、フジタの社員がまだ1人 捕まったままだから、中国漁船の衝突のビデオも公開しない、のだと。こんな人質も何でもありの相手に、己が弱みばかり見つめる病をどこまで続ける気なのやら。ただの事勿れのアホである。
 加えることに、記者会見では、中国から文化を貰ったの、日中戦争では迷惑をかけたの、だから、中国サマには遠慮しなくてはならない、と言わんはがり。思考回路がよく判るだろう。

 左捲きの自虐史観とはおかしな病だ。あれこれ相手がある相対的な話を、己が言動の善悪のみ天秤に掛けて一色に解釈したがる。こんなの、史観でも何でもない。ただの怠慢。


占 題
 日本は尖閣諸島を維持できるのか

三 遍 筮 法
本 卦
46 地風升
  伏卦 11 地天泰
互卦 54 雷澤歸妹
錯卦 25 天雷无妄
綜卦 45 澤地萃
 初六、允(マコト)に升(ノボ)る。大吉。
 象に曰く、允に升る、大吉とは、上(カミ)[二爻]、志を合はする也。
 
 当たり前の御神明が示された。占題の限りにおいては吉占。
 彖辞「升は、元(オオイ)に亨(トオ)る。用って大人を見る。恤(ウレ)ふる勿れ。南征して吉」。この初爻は成卦主で、上に比する陽の二爻、つまり、U.S.A.と力を協(ア)わせて升り = 南征し、海上自衛隊によって島嶼を固め、領海警備をするなら宜しい、と。それならそういう流れになるだろう。陰位に陽爻の不正でいるU.S.A.の背景がこれを可能とする。
 【地風升】は外卦【坤】の“陸地”に内卦【巽】の“船舶”で“出入する”姿。
 また、【地風升】とは「雑卦伝」曰く、「來らず」。
 この卦は【大坎】の似卦で、これを日本の“意志”とし“忍耐”とし中国への“疑い”とし“海”とし。その裏にある【大離】を“明智”とし“武装”とし“(実質的な)戦争”とする。
 あるいは、二・三爻を島嶼に見立てて、これを内卦の我が方へ囲った、と観ることも出来るだろう。
 しかし、初爻だから、島嶼の武装化は急には進まないだろうし、この卦は物ごとを性急に進めては宜しくない。徐々に進むことになる。
 そもそも、錯卦が【天雷无妄】で、中国がやるべからざる余計なことをやったわけだ。
 伏卦【地天泰】は、それまでの問題なしの状況というより、陰陽の均衡状態で、中国との対立安定と観るべき。

 そして、二爻「孚あり乃ち禴(ヤク)を用ふるに利し。咎 无し」
 三爻「虛邑に升(ノボ)る」
 四爻「王 用って岐山に亨す。吉にして咎 无し」
 五爻「貞にして吉。階(カイ)に升(ノボ)る。(大いに志を得る也)」
 上爻「冥(クラ)くして升(ノボ)る。息(ヤ)まざるの貞に利し」
 と続く。上爻の裏には 18【山風蠱】|::||:で、島嶼防衛についての巻き返しが続くことになりそうだ。


 仙谷? こやつの進退を質せば、24【地雷復】:::::|五爻。自分で考えた上で、辞任するでしょう。元の状態に返る(眼が覚めて左の態度を戻す? ない)。衝突のビデオが公開となったら、風圧は必至だ。



民主党総裁 '占'
2010/ 9/13、9/14
 真っ赤な左翼、菅 直人 首相・仙谷 由人 官房長官の外交・防衛の感覚はオソマツだ。これ、素人だろう。
 先月、日韓併合 100 年ということでまた謝罪表明をやり、韓国側に言われるまま日本保管の儀軌ほかの文化財(戦利品ではない)を譲渡するとし、果ては“人権派弁護士”の仙谷が日韓基本条約で双方 解決済みの個人補償を韓国政府に替わってやるべく検討していると言い出した。そんなことだから、民主党への政権交代により韓国世論の期待を煽りまくって来たあちらのマスコミは、「防衛白書」で日本は独島領有の主張を放棄していない、失望した、言うこととやることが違う、あれも返せこれも寄越せ、と案の定、方々に燃え拡がった。仁恵に流れて剛徳を失い、優柔不断 凶に趣く、だ。57【巽爲風】上爻の様。
 こちら20年近いウォッチャーだが、韓国では名前のある新聞・テレビでも滑稽な史観とナショナリズムでもって食べているということ。ウソ・捏造・曲解も国民が悦ぶなら all right。この辺りは韓国政府も同じで、最近では先の文化財の「譲渡」をワザと「返還」と訳して外交勝利をアピールし、あとで糾弾された。“識者”なんかもウソばかりで、長年 言い続けて来た「朝鮮総督府による半島の土地の収奪」など、全国で全く事例が確認できないままではないか。
 朝鮮社会というもので捉えると、こちらが好意に示しても、不条理でしか返して来ない。

 他方、東シナ海での海洋権益の主導権を握りたい中国は、民主党政府の軟弱を見透かして、ここぞとばかりに日本近海で度々 軍事挑発を仕掛けるわ、海上保安庁の巡視船2隻に体当たりして逃げた漁船と船員らをすぐ引き渡せと事をエスカレートさせて、日本大使を繰り返し呼び付けるわ。
 そして、民主党政府は早くも本日、中国共産党政府の外交勝利の形で、船員と船を返してしまった。仙谷 曰く「14人と船がお帰りになれば、また違った状況が開けてくるのではないか(期待感)」。この人はどういう状況認識なのやら。こんな逃げ腰・弱腰で国が護れるか?! 昨年、ロシアは沿岸警備艇が指示に従わずに逃げた中国の貨物船を銃撃して、8名を殺害し、全責任は貨物船の船長にあると突っぱねたが、中国政府は国内報道を規制して不問にしている。一体、民主党政府には毅然のカケラもない。仙谷のポンタは中国の声高は国内向けアピールだと思っているらしい。空母を建設中の中国、これでは「まさか尖閣諸島を軍事占領して来るとは思わなかった」だ。U.S.A.と事を構えない限りは、13億人を安く賄うおうとする今の中国は何でもやって来る筈だ。

 民主党政府のお人好しは続く。外相の岡田 克也は、本日、所謂「バターン死の行進」でもって元米兵捕虜らに公式謝罪した。どこに収容できようもない8万人 近い捕虜を出した米軍の責任はどこへ忘れた? それなら、U.S.A.政府はいつ原爆投下や東京ほかの大空襲を謝罪した? フランクリン=ルーズヴェルトやハリー=トルーマンがやったことは日本の一般住民を狙った無差別テロであり、瞬時に数十万人の無辜の民を殺したのだが。

 岡田は今度は所謂“従軍慰安婦”に「苦痛を負わせた」とか何とか謝罪するようだ。どういう理屈でそうするのか、聞いてみたいものだ。“慰安”に商行為の以外の何がある? 当時は公娼が存在し、イギリスもオランダもU.S.A.も、どこの軍も東アジアで現地の慰安所を利用している。戦後になって「従軍」慰安婦などと造語して、日本にとりわけ何か国家ぐるみの蛮行があったかにしたい連中がいる。慰安所は兵隊相手なら軍からは衛生面など必要な管理を受けるが、今だって官公庁の取り引き企業は「業者・業者」と下に扱われ、時に不条理を受けても、そこと離れてはやってゆけなくても、自分の意思でそうしている。それを「実質的強制」などと言ったら、下請けは成立しない。第一、慰安婦は慰安所を営む民間の周旋業者に雇われていたのであり、訴えるべきがあるというなら、相手はそこだろう。あるいは、(朝鮮社会では対面が悪いものだから)そこに騙して連れて来られたと主張するなら、斡旋業者を訴えるべき筋。そもそも、貧困とはいえ、娘を売ったのは彼女らの親ではないか。
 日韓基本条約で個別の問題は解決済みで、あとは韓国政府が対応することになっている。仮に条約を見直すと言うなら、都合・不都合を均して欲しいものだ。そもそも、当時の状況下、戦下のことを今の基準で過不足を言うおかしさはない。自分の不足だけを取り上げて。朝鮮社会は歴史しかりで、不都合なものは整形美容的に変えることに狂奔している。
 相撲界と暴力団との関係をそれほど騒ぐなら、半島との関係も同じだろう。それどころか、在日票を貰っている民主党・社民党は、日本の尊厳をムリムリ傷つけようとしている。
 そもそも、なぜ外国の慰安婦にそう熱心なのか? 自国の男子は赤紙一枚で強制的に戦地に送られ、実に 800 万人もが悲惨な現場で命自体を失っているが、菅内閣の閣僚は誰一人として靖国参拝をせず、英霊を顧みることがない。こんな桁外れのアンバランスをヘーキでやっている。

 19世紀半ば以降、西洋列強に次々 紛争を仕掛けられ、領土・資源を奪われ、日本以外は喰われるままだった東アジアにあって、とりわけ荒廃亡国の窮みだった朝鮮半島なぞは、日本の統治下に入らなかったら、まず間違いなく被差別の朝鮮系ロシア人になっていた。人工物は小屋・寺ぐらいしかない国土は消滅、人口は今の半分、ウリナラの自尊心どころではない。中国は日本からの計3兆円以上のODAで糊口を凌ぎながら、言動は朝鮮の旧宗主国そのままだ。
 こうした不条理の輩に囲まれながら、日本は他国との摩擦自体を畏れるという持病を続けている。


占 題
 菅 直人 氏は民主党代表選挙後も首相を続けるか

三 遍 筮 法
本 卦
16 雷地豫
  伏卦 45 澤地萃
互卦 39 水山蹇
錯卦  9 風天小畜
綜卦 15 地山謙
 六五、貞にして疾(ヤ)む。恆にして死せず。
 象に曰く、六五の貞にして疾むは、剛に乘ずれば也。恆にして死せざるは、中 未だ亡びざれば也。
 
 筮:8/16。
 どうしようもない御神明が示された。この卦・爻は、常々 病ガチだが、何とか死なずに済んでいる、の意。
 この“病”とは、参議院での議席が過半数を割ってネジレ国会で生じる色々な糞詰まりであり、自民党ほか野党の衆議院解散・総選挙を訴える巻き返しであり、党内を見れば、対立する小沢グループからの掣肘であり。その他、問題を抱えて、我が意の如くならず、鬱々と政権を続けることなるだろう。
 錯卦【風天小畜】、互卦【水山蹇】は政権運営の行き詰まり。
 対する自民党も綜卦【地山謙】だから、力を得ないまま。
 となれば、菅は明日の小沢 一郎 氏との代表選挙には勝って、どうにか代表・首相を続ける、ということになる。【雷地豫】とは悦び。伏す【澤地萃】は票の集まり。とにかく、この政権は続投となってからがキツイことになる。
 この成り行きは今の状況の日本にとって宜しき筈がない。国政は立身ゲームを遊ぶ場に非ず。初めに私あって国家国民なしの御仁は国会議員に推す勿れ。


占 題
 小沢 一郎 氏は民主党代表選挙で勝つか

三 遍 筮 法
本 卦
52 艮爲山
  伏卦 53 風山漸
互卦 40 雷水解
錯卦 58 兌爲澤
綜卦 51 震爲雷
 六五、其輔(ホ)に艮(トド)まる。言 序(ジョ)有り。悔 亡ぶ。
 象に曰く、其輔に艮まるとは、中(正)を以て也。
 
 9/ 9 に執筮。試しにこちらも出してみた。
 この卦・爻は、言うことに道理や説得力と宜しき順序があれば吉を得る。さもなくば、凶。
 前首相の鳩山 由紀夫が自身の口にした期限までに普天間飛行場の移設について一定の解決を得るか、と質した占でもこれが示された。鳩山は腹案もなく、自民党時代の辺野古沿岸部への移設案を白紙に、国外移転を口にして、無理と知ると徳之島案に変えてみたり、事実への不明と手順の悪さで行き詰まってしまった。この人はマスコミに問われると、考えのないことも格好よくしゃべって仕舞うから、言うことを変えることになる。
 それから、この卦・爻には公衆を向いた弁論の象あり。常に引っ込んだままの小沢 氏が表に出て来て考えをしゃべる様だ。
 【艮】と【艮】で五爻は外卦のより高いの方だが、陰爻陽位で不正。対する二爻[菅]は陰爻陰位の正を得て、爻辞には「未だ退き聽(キ)かざる也」としっかり書いてある。
 そして、止(トド)まるべき時に抑え得ずの象。小沢 氏の勝敗如何については、伏卦の【風山漸】で3ヵ月前の幹事長 辞任からここまで再起したものの、止(トド)まるの卦。票が止まる。
 呑象・燗 嘉右衛門 翁は、五爻を変ずると外卦【巽】となり、散ずるの意味を2つの占で残している。



結 果
 721 pt. 対 491 pt. で菅 直人が勝ち、首相 続投と相成った。党員・サポーターのポイント差は約5倍で、民主党を積極的に支持する人達の指向が窺われて面白い。議員票は互角で、御神明の通りに内閣を続けるものの、党内運営からして大変だ。
 個人的には小沢 氏の首相としての真っ直ぐな手腕を見てみたかった。的占。



2022 FIFA World Cup JAPAN
2010/ 9/ 2、10/10、12/ 3
 2018 年・2022 年大会のワールドカップの開催地が今年 12/ 2 に決まる。
 
 この開催地は、2010 年は南アフリカ、2014 年はブラジルだから、3回 続けてヨーロッパ以外でやることにはならないだろうということで、2018 年大会はイングランド・ロシアなどヨーロッパの国になるという見方が強い。それで、日本サッカー協会[JFA]では招致活動を 2022 年大会 一本に絞ることを決めた。しかし、アジアで2度目の開催になるとして、それがまた日本となるものやら・・・オーストラリア・カタールも立候補している。インドネシアは政府の経済補償がないとしてFIFA[国際F.B.連盟]が申請を却下。
 因みに、ワールドカップに出場したことのない巨大 中国は両大会を見送った。南アフリカW杯出場32ヵ国の人口の合計15億人に対して13億人 抱えるらしいが、12年後にも決勝トーナメントに勝ち進む自信はないようで、そこは恥を知っている。
 別の意味で恥を知らない韓国も立候補しているが、8年前の我が振りを見て、どうして世界の賛同が得られると思うのか? FIFA[国際F.B.連盟]は、当時ちゃんと調査をやって、KFA[大韓F.B.協会]にペナルティを課すべきだった。KFAの会長はいまだ鄭 夢準。


占 題
 日本は 2022 年W杯の招致に成功するか

三 遍 筮 法
本 卦
12 天地否
  伏卦 35 火地晉
互卦 53 風山漸
錯卦 11 地天泰
綜卦 11 地天泰
 九五、否を休(ヤ)む。大人[九五]は吉。其れ亡びなん、其れ亡びなん、苞桑(ホウソウ)に繫(ツナ)がる。
 象に曰く、大人[九五]の吉は、位 正(タダ)しく當る也。
 
 「否を休む」。この卦・爻においては、関係者の単独開催への悲願の念と努力があるのだから、成功すると見る。
 【天地否】で示されたというのは、2002 年の日韓大会 以来ずっと天地の気 塞がるの状況にあった、ということになるかな。やっとここで努力が実って、伏卦【火地晉】の日の目を見る、と。この五爻は【否】中の【泰】。
 繋がるところの「苞桑」はFIFA[国際F.B.連盟]と見るなら、周到な根回しが功を奏するのだろう。
 日韓大会からのステップ アップを互卦【風山漸】に見る。
 これ以外、読みが見当たらぬ。捕らぬタヌキで、一人メデタシ・メデタシ。


 今年1月に、今年 北朝鮮の体制に関わって何か起こるか、と質した占もこの卦・爻だった。
 北朝鮮が韓国の哨戒艦「天安」を魚雷で撃沈させたとしてU.S.A.が経済制裁を加え、関係各国に同調を呼び掛け、金 正日は死にかけていることにより、北は「ああ、亡びてしまう」と中国という根っこ「苞桑」との関係を利用してこの危機を凌ごうとする、ということ。今のところ危機らしい危機はそれぐらいだが、キレイな示され方だ。
 金 正日の今度の再訪中は盛んに報道されているような後継者の承認のことばかりではない(北朝鮮は未だに旧宗主国にお伺いを立てる)。金ら指導部はこういう締め上げによる体制維持装置のガタツキが最も怖い筈で、先週ジミー=カーターが訪朝して自国の人質1名を貰い受けた裏には経済制裁緩和への取り引きがあっただろうことは誰しも想像する。カーターが帰国するとバラク=オバマ大統領は制裁決議に署名し、報道官はこれと人質解放とは無関係とコメントした。


 呑象・燗 嘉右衛門 翁は「増補 高島易斷」のこの卦・爻のところで神道論を語り(最近、占例集を作る作業でこの大書ばかり捲っているが)、国家の誤りなき舵取りのためには「苞桑」である卜部(ウラベ)が掌っている太占(フトマニ)の道を復興すべきであり、それは太玉命(フトタマノミコト)の神事を今日に行うことだ、と説いている。
 人知一偏に毒して果てはジョージ=ブッシュのごときが大統領になり、マネーのために戦争を繰り返しているU.S.A.にこそ擦り付けてやりたい言葉だ。



 この読み、パッとしないんだな。読み方の根拠が弱い。そういう時はどうも結果が芳しくない。気になったので、御神明の真意を質した。

 すると、9【風天小畜】||:|||二爻。
 爻辞「牽(ヒ)きて復す。吉」
 これはダメだ。他から掣肘を受ける、引き返す。日本サッカー協会は当選しないことを事前に覚ることになるだろう。



結 果
 12/ 2、2018 年はロシア、2022 年はカタールに決定した。

 なぜ【天地否】五爻で示されたものかな。勝負占で爻辞が使い難いは解っているが。再占にて的占。



オランダ vs. スペイン
2010/ 7/11、7/12
 今度は生後2ヵ月ちょいの子猫が原因不明で衰弱して亡くなって、こんな書き物をする気分ではないのだけれど、何かやっていないとしょうがない。今年で胎児を含めて4匹も・・・。


 ワールドカップ南アフリカ大会 決勝、オランダ vs. スペイン。どちらが勝っても、初優勝。
 易は、●勝ち負け占う、●悪事に使う、●同じ占題について再筮する、の場合には、なかなか、或いは、全く、卦・爻を得ない。そう知りつつ、勝負事の占についてはその内 先哲らの判断方法よりももっと何か気付くことがあるかも知れないと、自分のデータ集めをやっている。

オランダは優勝するか:47【澤水困】:||:|:(← 左を上にして見る。以下 同じ)初爻
 爻辞「臀(トン・デン)、株木(チユボク)に困(クル)しむ。幽谷に入る。三歳、覿(ミ)ず」
 象伝「幽谷に入るとは、幽(クラ)くして明かならざる也」

スペインは優勝するか:34【雷天大壯】::||||上爻
 爻辞「羝羊、藩(マガキ)に觸(フ)れ、退(シリゾ)く能はず、遂(ト)ぐる能はず。利しき攸 无し。艱(ナヤ)めば則ち吉」
 象伝「退く能はず、遂ぐる能はずとは、詳(ツマビラ)かならざる也。艱めば則ち吉とは、咎 長からざる也」

 オランダだけ観る筈が、結局、スペインも。比較占にしてしまった。
 結論を言えば、優勝予想はスペイン。
 スペインの【雷天大壯】は「雑卦伝」曰く「止(トド)まる」だが、物事の強い勢いを示す卦であって、四陽が二陰を圧している。得たのは上爻で、外卦【震】の尖端であって思い切り振るっている。即ち、内卦【乾】で以て前進して、【震】で振るって、【震】の象である“足”でもって決める意が読み取れる。大成卦の【大兌】は“悦び”。
 他方、オランダの【澤水困】は、古伝で言えば、外卦【兌】の“水甕”の底がヒビ割れて【坎】の“水”が漏れている絵で、初爻は【坎】難の一番 下だから、まるでダメ。
 また、爻辞を見比べると、スペインのは勿論 凶示だが、「艱めば則ち吉」と難戦することでの otherwise が書かれてあるのに対して、オランダの辞には好いところがちっともなくて、幽の闇中に消え入る絵。
 どちらの爻辞にも進めないし退けない様があるから、おそらく接戦になるだろう。

 易を閉じて、試合を観る限り、スペインは、ショート パスを固く繋いで押し上げて、準決勝ではあのドイツの前方への強い推進力も封じたが(ドイツも無用に退き過ぎた)、最後の決定力となるとアルゼンチンの半分で、ダヴィド=ヴィジャ[FW]頼み。グループ リーグの初戦でスイスに負け、準々決勝ではパラグアイにも実質 負けていた。
 他方、オランダはヨーロッパ予選からここまで全勝(16連勝)の破竹の進撃。別格の決定力を見せ付けている小粒のウェズレイ=スナイデル[MF]は5ゴールで ゴール ランキングトップ。



結 果
 比較占の見本みたいなもので、キレイに的占。

34 雷天大壯
 
 試合を観ながら、勝者になるだろうスペインに上爻を得ているから、90分を爻の6つに等分して、ゲームは拮抗したまま、ラスト15分で決まるだろう、と思ったが、あらためて卦を見直して気が付いた。【雷天大壯】の初〜四爻の陽爻は本戦、五・上爻の陰爻は延長の前・後半を見せたもので、上爻だから延長の後半にスペインが決めるな、と。
 延長に入ってそのことを確信したが、もう夜が開けて、こちらはコクリコクリ。起きると、もう決勝弾を決めたアンドレス=イニエスタ[MF]のインタビューに(@∀@)。試合のクライマックスを見られずにガッカリしたが、正解。

 何度も書いていることで、こんな具合に、勝負事の占は事実と付合する時は実にキレイに付合する。また、両者 向き合う形や少得点競技ということもあって、フットボールの試合の内容や結果が画象によく示されることは知る人ぞ知る。野球はほとんど観ないので、分かりません。



Copyright © Leibniz Cop.2001-2018. All rights reserved.

  home top