易占夜考

「國の光を観る」 /岡田ニッポン、南アW杯 決勝Tへ!
2010/ 6/25、6/30
 岡田ニッポン、今朝の南アフリカW杯グループ リーグ、1勝1敗で迎えたデンマーク代表との最終戦。こちらは日本国民の誰よりも早く日本の決勝トーナメント進出を知ることになってしまった。と言っても、度々 書いているようにスッテンコロリンとやられることもある勝負占であり、且つ、次のような占示であり、確信は好いところ8割。


占 題
 南アW杯、岡田ニッポンは決勝Tへ勝ち進むか

三 遍 筮 法
本 卦
20 風地觀
  伏卦 12 天地否
互卦 23 山地剥
錯卦 34 雷天大壯
綜卦 19 地澤臨
 六四、國の光を觀る。用って王に賓(ヒン)たるに利(ヨロ)し。
 象に曰く、國の光を觀るとは、賓たるを尚(タット)ぶ也。
 
 6/21 の占。ハッキリ言って、周易の勝負事の占の常道を並べるなら、この卦・爻で決勝トーナメント進出など言えたものではない。
 つまり、卦は“風 地上を行く”象とそれ風だが、精神活動以外は概ね凶占の、まるで勢いのない【風地觀】で、【大艮】の【艮】止。卦に伏する【雷天大壯】とは「雜卦傳」曰く「止まる也」。大会での進捗状況を探る互卦は【山地剥】で大会から剥がれ落ちる、と。対するデンマークは綜卦【地澤臨】で、決勝トーナメントへ臨む。更に、四爻に伏するは【天地否】で、その内卦は【坤】弱。四爻は陰爻陰位。
 先哲の占例を確認しても、加藤 大岳 氏や岳門は言うに及ばず、仁田 丸久 氏まで「四爻変では、勝負を占った時なら、勝っても元々になる」と。勉強会ででもこの卦・爻を見せたら、皆が皆「決勝Tには行けない」と言うだろう。

 ところが、この爻辭に何とあるか?! 「國の光を観る」! 国を上げて注目しているこの世界の大舞台でこんな辞を得たことを何とする?! 御神明を得たり。

 そう独り大きく確信に傾いたというのは、以前に岡田 武史 監督の本大会までの去就について一筮して、37【風火家人】四爻、即ち、「家を富ます。大吉」を得ていたことがある。W杯本大会に至る強化試合はご承知の通りセルビア戦から4戦全敗で、プレー内容もまあ散々だったから、負ける度に何故こんな卦・爻が示されたかまことに不思議でならなかった。勿論、勝負占で爻辭に凭れるのは危ういから、色々 考えた。
 しかし、この占は岡ちゃんの本大会までの去就を質したものだが、こちらはグループ リーグが終了するまでは再び岡田ニッポンについてサイコロを転がすつもりはなかったから、この占示はその先の絵を含んでいることは想像に難くない。問いの根っこにある本大会、そこでの絵をもって監督の去就についての問いに代えている。事実、本大会までの現実は「富家大吉」と何ら重なるところがない。日々 腐るほどサイコロを転がしている経験が言わせるが、占示というのはそういう具合だ。こういう占的の移動でも、主客を転倒させるというならよく考えないといけないが。
 そして、「オヤ?!」と思ったのは、頭から離れなかったこの【風火家人】は初爻から陽 → 陰 → 陽・・・と続くが、初戦でカメルーンに辛勝し[陽]、第2戦でオランダに惜敗し[陰]、事実に重なって来たからだ。三爻は陽、即ち、デンマーク戦には勝ってグループ リーグを突破という「國の光を観る」になるかも知れん、と注目した。この栄誉が「富家大吉」の示すところかも・・・と。
 しかも、一年前、本大会行きを決めた直後、ズバリ、南アでの岡田ニッポンの成績を質して 53【風山漸】||:|::(← 左を上にして見る。以下 同じ)二爻を得ており、伏する【巽爲風】を【巽・巽】は日韓大会に続いての決勝トーナメントへの【巽】入かも知れないと読んでいたが、本大会がスタートするとそれが確信になって来た(注:この占はテスト中の[一得爻を裏返して出来る卦の時制に関する規則 2007]によるもので、57【巽爲風】||:||:が之卦の扱いになっている)。

 ただ、そうは言っても、今回の【風地觀】四爻は、書いたように、まさにグループ リーグで「止」だよという要素ばかりだし、先人の誰もが「アカン」と言っているから、10割“確信”なんか持てる筈がない・・・嗚呼「國の光を観る」とは・・・。


 さて、カンの好い方はもう気が付いているだろう。岡田ニッポンのこの先の行方について・・・。


37 風火家人
 
 即ち、【風火家人】は初爻から陽 → 陰 → 陽と来て、第4戦(決勝トーナメント一回戦)に当たる四爻が陰になっている。
 今回の【風地觀】||::::四爻というのは、陰の小国がまさに四爻まで進み来た姿で、ここでも四爻は陰となっており、その先は陽の“壁”で、大成卦は【大艮】の“停止”。
 更に、一番 最初に示された【風山漸】||:|:: 四爻というのも、内卦【艮】の“大きな山”を超えたところだが、得爻の四爻が陰。
 つまり、三つの卦のいずれも外卦は【巽】であり、決勝トーナメントに“入り”はしたが、同時に物事“果たさず”。
 こちらは仁田 氏の「四爻変では、勝負を占った時なら、勝っても元々になる」とは日韓大会の成績を超えることはない、の意に思えてしまう・・・。さーて、どんな結果となるか。
 決勝トーナメント一回戦パラグアイ戦は 6/29。



結 果
 まあこんなものだ。【風火家人】||:|:|の四つの爻と陰陽に日本代表の大会運びを見る、この着眼は正解。それでも、ニッポンには勝って欲しいから、延長に入ると「ハズレてくれー」と願ったが、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」でいう“鋭意努力”なるものは一視聴者であるこちらには為せる筈もない。
 それに、PK戦になって、駒野の番になって、その顔を見たら例の“負の感覚”がチラついて来て、「ああ、こりゃダメだ」と外すのが分かってしまった。こういう感覚はいつも直前になって降りて来る。日本代表の勢いを借りて「正の感覚」を起こそうとしてみたが、消し去ることが出来なかった(これが物事が持つ“勢い”)。

 ここまで頑張ったんだから、日本代表にはベスト8に進んで欲しかったネ。その課題の攻撃、パラグアイは力任せで中央寄りだったんだから、サイドに展開していたらもっと機会があった筈。
 日本代表の選手とコーチ陣・スタッフ、そして、全日本国民に「お疲れさま」と。

 そして、こちらは日本代表よりもメシよりも好きなアルゼンチン代表の戦いに専念させて頂きます。ドイツ(準々決勝)→ スペイン(準決勝)→ ブラジル(決勝)という荊の道が待っている。



金 正日、この世は天国、あの世は …
2010/ 4/25、4/27、5/ 5、2011/12/31
 金 正日の死没に関わる北朝鮮の動きが気になる。朝鮮人民軍がやにわに神経をおっ立てて対米・韓への警戒行動をやっていたり、唯一の後ろ盾の中国と好い関係をアピールしているのは、金 正日がイマイマになって来たからだろう。

 
極悪人には冥

 金 正日は年内に死没する。以前、U.S.A.の国務次官補カート=キャンベルが寿命は3年と観測していたが、今年か一両年で終わりだろう。昨年「地平に消えゆく金 正日 …」でも もうそんなに時間はないと書いておいた。

 2ヵ月ほど前、金 正日の 2010 年の天命を質すと、56【火山旅】|:||::(← 左を上にして見る。以下 同じ)上爻。
 住みかを焼かれ、手下を失い、年内か来年の上半期の内に死地へ旅立つ。
 この卦の裏は 60【水澤節】:|::||で、寿命 到来。
 互卦 28【澤風大過】:||||:は棺桶入りであり、お先には葬儀が待っている。
 さて、爻辭は「牛を易(エキ)に喪(ウシナ)ふ」と言い、体制を支えた配下の連中を世の境に失い、あとは罰霊界に落ちて業火に焼かれること必定。1990 年代に逝った 200〜300 万人とも言われる餓死者も今や遅しと待っていることだろう(史上、こんな無能・悪辣な為政者がいたか?)。
 伏す 62【雷山小過】::||::は、小人が過ぎたことをやらかして来たが、「象 傳」の「其義 焚かるる也」などなど、どうでもいい体制の何かにが焼き捨てられるようだ。

 念押しに、この占示の真意を質すと、序卦の 57【巽爲風】||:||:初爻。
 【火山旅】でこの世を旅立って、この卦で魂に帰る、帰魂の卦。新井 白蛾 曰く「黄風(オウフウ)舟を覆すの象、枝 折れ幹 仆(タオ)るの意」。
 爻を裏返して、9【風天小畜】||:|||で、金 正日はすでに何とか命を繋いでいる状態。
 そして、爻辭「進退す。武人の貞に利(ヨロ)し」、「象 傳」に「進退すとは、志 疑ふ也。武人の貞に利しとは、志 治まる也」とあり、この体制の動揺とセットで、朝鮮人民軍が打って出てみたり、引っ込んだり、対外的にうるさく牽制して来る様子がある。

 そこで、2010 年、北朝鮮の体制に関して何が起こるか、と質すと、12【天地否】|||:::五爻。
 まず爻辭「否を休(ヤ)む。大人[九五]は吉。其れ亡びなん、其れ亡びなん、苞桑(ホウソウ)に繫(ツナ)がる」。嗚呼、金 正日が国家が亡びるかもしれん、亡びるかも知れんと、恐れ警戒してして大いにバタつく様。錯卦 11【地天泰】:::|||で、いよいよ将軍様が地下に潜り、【天地否】のその墓石を前にして、体制を繋ぐは苞桑のみ。苞桑とは一つの根づたいに茎が生える様で、内部では何と言っても後継問題が繰り広げられる。

 この後継については没後の体制如何について質すと、1【乾爲天】||||||二爻。爻辭「見龍 田に在り。大人を見るに利し」で、旧臣の指導の下、報じられる三男坊の金 正雲が表に出て来るか。
 二爻を裏返した 13【天火同人】||||:|は、外卦【乾】金、二〜四爻の互体【巽】雲。もしそうだとすると、初爻変は 44【天風姤】|||||:で、内部では以前から本命視されていた筈。

 そして、あらためて、2010 年、金 正日は死没するか、と質すと、2【坤爲地】::::::上爻。
 23【山地剥】|:::::で、落命し、【坤爲地】の無に帰し、【坤】土に還る。
 爻辭「龍 野に戰ふ、其血 玄黄なり」だが、しかし、同じ死没でも、以上のような物騒な示されようだから、俯瞰してみて、今年 何が起こるのか気になって来る。


占 題
 2010 年、北朝鮮に大きな有事ありか

三 遍 筮 法
本 卦
45 澤地萃
  伏卦 47 澤水困
互卦 53 風山漸
錯卦 26 山天大畜
綜卦 46 地風升
 六二、引けば吉。咎 无し。孚あり、乃ち禴(ヤク)を用ふるに利(ヨロ)し。
 象に曰く、引けば吉、咎 无しとは、中 未だ變ぜざる也。
 
 ない。【澤地萃】は人が横たわる様。彖辞「王 有廟に假る」、即ち、大事としては、金 正日の大葬があるのみ。
 彖辞「萃(スイ)は、亨る。王 有廟に假(イタ)る。大人を見るに利し。亨る。貞(タダ)しきに利し。大牲を用ひて吉。往く攸(トコロ)有るに利し」
 「大牲」と言っても、この際、悲願とやらの韓国併呑に出ることではないだろう。そもそもそんなものは内向けのスローガンで、出来る筈がない。初日で平壌は火の海になる。「象 傳」に「君子 以て戎器(ジュウキ)を除(オサ)め、不虞(フグ)を戒む」とあり、この機を突かれじとでも大いに警戒して、武装する動きに回る。爻辭には「引けば吉」と。討って出ない。ただ金 正日を喪すことあるのみで、軍事や体制に関わる対外的な大きな動きはこの占示からは窺えない。
 但し、【澤地萃】とは、五爻か四爻に集まることありで、つまり、後継や新体制のことを廻って、見えざる内部では激しい闘争があるワケだ。


 しかし、テストの[一得爻を裏返して出来る卦の時制に関する規則 2007]での占、読み返すと酷いね(笑)。之卦に頭が取られ、事前の読みに引っ張られ。「北朝鮮は数年以内にU.S.A.などの軍事攻撃を受けるか」の1【乾爲天】は「(軍事攻撃は)用いられることなし」。残念ながら。
 三変筮法の得爻を裏返して出来る卦が中筮法・本筮法のような必ず之卦的であることはない。



 3月、北朝鮮の潜水艦等の奇襲にやられたらし、46名の死亡者を出した韓国の哨戒艦「天安」の沈没事件。


占 題
 天安沈没事件は北朝鮮との軍事衝突に発展するか

三 遍 筮 法
本 卦
37 風火家人
  伏卦 13 天火同人
互卦 64 火水未濟
錯卦 40 雷水解
綜卦 38 火澤暌
 上九、孚 有り威如たり。終に吉。
 象に曰く、威如の吉は、身に反(カエ)るの謂い也。
 
 このまま終息するだろう。犯行が北朝鮮の仕業だと判明しても、旬日を置かずに応戦するのでなければ、平和慣れした法治国家というやつは足がもつれて、やられ損に終わる。

 1952 年、李 承晩の韓国がいきなり日本人漁民を銃撃し、44人を殺傷して、竹島を武装占拠した時だって、日本は 4,000 人近くの漁民を人質に取られたこともあるが、即時に実力奪還しないから、ああなった。
 歴史を振り返れば、韓国・北朝鮮の朝鮮人は薄皮をめくれば小人(ショウニン)である。小人は性悪なのであって、道徳の理をもって言動するのに非ず、悪徳の理に長ける者なり。小人相手には、短刀を忍ばせて躊躇なきことを、日本人はとうに忘れた。元々、緊張感が高まらないと腰を上げない、状況に凭れた行動しか取れない、つまり、状況任せの質だと思うが、まるでダメな国になり下がった。

 さて、【風火家人】とは二女同居で、いさかいの絶えない様。内卦の韓国は【離】でカンカンに怒っているが、外卦の北朝鮮は【巽】で小ずるくて、【倒兌】でうそぶくのみ。三〜五爻の互体【離】があって、北朝鮮も昨年、韓国艦の銃撃で死傷者を出したことに怒りを持っている。傍目には子供の喧嘩だ。他方、韓国は爻辭の「威如」の態を示すだけで終わり。朝鮮人同士の“内輪”揉めで終息。「彖 傳」に「家を正しくして天下 定まる」とある。
 【天火同人】が伏しており、彖辞「大川を渉」ったのであり、やったのは北朝鮮かという占時の疑念からも「天安」の沈没は北朝鮮の犯行であることは明白。



 列車で北京に向かっている金 正日が列車も車も旅順でのホテルも幕で蔽ってカメラをシャット アウトしているのはなぜか? 狙撃防止は当然だが、望遠のテレビ カメラに姿を抑えられるぐらいだし、それは完璧にはいかない。一番には、金が姿を見せる度に顔のホクロ・シミ・シワの一つ一つまでチェックして人物を真贋するU.S.A.ほかの機関の存在があるからではないかな。即ち、今、北京に向かっているのは替え玉だから。以前にゲッソリと痩せこけた姿を見せている金が今更 報道用の画像も出そうとしないのは甚だおかしい。
 本物の金 正日は対外活動など出来ない状態なのだろう。



結 果
 金 正日、2011/12/17 に死んだと発表あり。昨年から一両年には違いないが、半年 長引いたことになる。おかしな報道と言い、実際にはもっと以前に死んでいるのではないか。



バイロン=モレノの時間です
2010/ 4/ 2、10/20
 日韓W杯、決勝トーナメント一回戦のイタリア戦で、韓国代表寄りの笛を繰り返し、イタリア代表の攻撃の要のフランチェスコ=トッティ[FW]を退場にもして、無理矢理 韓国の駒を進めたエクアドルの審判バイロン=モレノ。
 その後、インタビューなどで個々の判定については雄弁だったが、収賄を否定した言質は聞いたことがない。言葉として否定するのはさすがに抵抗があったか。もし黒なら、いつかはゲロすることがあるだろう。韓国の試合に関わった灰色の審判は彼だけではないが、この人の行方は気になっていた。さて・・・


占 題
 バイロン=モレノは韓国協会からの買収を口外することありか

三 遍 筮 法
本 卦
32 雷風恆
  伏卦 40 雷水解
互卦 43 澤天夬
錯卦 42 風雷Y
綜卦 31 澤山咸
 九三、其徳を恆(ツネ)にせず。或は之に羞(ハジ)を承(スス)む。貞(タダ)しけれども吝。
 象に曰く、其徳を恆にせず、容るる所 无き也
 
 ※ 辞・伝は、以後、公田 連太郎 氏
   「周易講話」を使います。
 
 御神明を得たり。
 爻辭「その徳を恆にせざる」。「徳」とは何かを有した性質のようなもの。モレノはその内、ワールドカップ組織委員会の委員長だった現代財閥の鄭 夢準(チョン モンジュン)の筋辺りから買収を受けていた事実を公にする。
 錯卦【風雷Y】で、韓国協会サイドとの関係を守っている裏には利益の絡みがあることが明確に示されている。二〜四爻の互体【乾】で頑なな態度でいるが、三爻を裏返すと【離】となり、即ち、裏に“約束”がある。
 だが、伏卦【雷水解】で、その関係はご破算となるだろう。
 「買収には相手を選べ」。内卦の【巽】というのは“欲深い”、約束を“果たず”。その【巽】の上の爻だから、利益のあるところに付いたものの、動きやすく、節操がない。そういうことで、【巽】の“進退”で韓国側とのやり取りを繰り返している絵だが、利益のことでゴネ出すようだ。それで、立場を変える。内卦は【坎】へ。この【坎】は、その結果としての、モレノへの非難でもある。
 【雷水解】の三爻を観ると、道徳才能の乏しい者が陰陽 相比する四爻の大臣に取り入っているが、この関係が崩れることで、そして、大騒ぎを見ること。

 さて、その時は何時か? 「恆を振る」の同卦上爻。従って、2013 年。その翌年に流れる余地もあるが。

 「韓国が絡むとおかしなことが起こる」とは色んな大会で言われて来たが、ワールドカップで開催国が審判を買収していたのが事実となったら、これはえらい騒ぎになる。1978 年大会のグループ リーグで、開催国のアルゼンチンがペルー代表に4点差で勝つ必要から、ペルーGKのキローガのボトルに眠り薬を入れたの、キローガはアルゼンチン生まれの、という騒動があったが、あれは証拠がなくてウヤムヤに終わった。FIFAの色んな動きを見る限り、現在の不正の捉え方は当時とは比較にならない。
 この際、日本や対戦各国は韓国の4位を無効とすべく徹底的に運動したらいい。明らかな誤審が判明しても、結果は変えない、というFIFAのやり方も不正行為と同様にフットボールとファンを腐らせているのだから。



 10/17、英紙「Sunday Times」が、2018 年、2022 年のワールドカップの開催国を決めるFIFA[国際F.B.連盟]の理事会のメンバーの2人におとり取材をやり、投票の見返りとして金銭を要求して来た場面を隠し撮りして、WEBで流した。U.S.A.のロビイストを装った記者がU.S.A.への投票を依頼すると、ナイジェリアのアモス=アダム理事は自国での人工芝ピッチ建設のために80万ドル(約 6,500 万円)を要求。タヒチのレイナルド=テマリイ副会長はスポーツ学校の設立資金として300万ニュージーランド ドル(約1億 8,000 万円)を求めた。
 こんなものです。



北朝鮮の甘えの構造
2010/ 3/ 5、3/13、11/ 5
 朝鮮学校を高等学校の授業料の実質無償化の対象に含めるべきか、のこと。
 文部科学省は朝鮮学校も日本の教育の法体系の中にあって「公の支配下にある」との見解のようで(教科書や授業の内容を確認していないにも拘わらず)、「公の支配下にある」から無償化の対象となる、との文脈がある。だが、民主党政府がこんな理屈でもって、もしこれを認めでもしたら、鳩山首相は「友愛」のセンスを問われるだろう。王朝の維持のために外敵を起てて「恨」を煽る、つまり、主体思想、および、日本と日本人への敵視感情を駆り立てる刷り込み教育をこの日本で続けている北朝鮮があり、その下部組織の朝鮮総連があって、朝鮮学校はその指示下にある。その教育内容・存続自体が批判されるべきところを、公金で助成する?
 この自由主義の日本では朝鮮民族が彼等なりの誇りを持って生きることが否定されることはない。読むところ聞くところ、朝鮮学校もその側面を持っている。だが、そういう民族教育は、彼等が自分らの資金で、自分らの責任で 100 %賄うべきこと。彼等(韓国籍の生徒については知らないが)は、祖国にはない豊かな自由経濟を享受して、自ら望んで日本にいる。学校が賄えない、且つ、日本にいたい、というのであれば、日本の学校に入る自由もある。

 そこで、民主党政府。彼等の女の子なんかが泣いているような演出でもあって、ニュース映像で流れでもすれば、「可哀想だ」となって、この露骨なポピュリズム政府はイチコロだろう。この政党のボスは票のためには、あらゆる組織と見境なく組む、票取りだけのタレント候補を立てる(こちらは自由民主党 支持者ではない)。

 要は、言葉がきついが、日本人の感情は朝鮮民族が持っている厚顔無恥に向けられている。20年位前、私の田舎の町で、自身の過失で家を全焼させた北朝鮮出身の男性がいた。頼りになる身内がいなかったらしく、気の毒だということで、土地柄というのかそんな時代というのか、町では公営住宅を一時的に提供した上に、役場などでは広くカンパを募って焼失した家を建て直すことまでやってあげたのである。生活資金も提供した。
 ところが、この北朝鮮出身の男性は、公や周囲が自分にそうするのは当たり前と言わんばかりの態。以前の家にはあれがあった、これが足りない、なぜしてくれない、とごねる始末で、全くの焼け太りに。皆に感謝するでもなく、(日本による?)被害者然としていたのである。北朝鮮政府の行動様式そのまま。
 昔の北朝鮮出身者を知っている人はこの男の言動については頷かれるだろう。これは、自尊心を持ちたい故の態度というよりも、北朝鮮出身者独特の甘えの構造より来る。彼等には自分を恃むところの矜持が見えない。矜持がないのに、「自尊心」を口にするから笑われる。わが町では皆が実感したことだろう。「ああ、朝鮮人ってこうなのか」。

 そして、授業料無償化問題で、朝鮮学校関係者らが素早く記者会見を開いて、錦の御旗の「差別」をアピールしているのを観ると、いつものように朝鮮総連から「人道に訴えろ」とでも指示されたらしい。公安の指定団体の傘下を国が支援するなどあり得ないだろう。


占 題
 朝鮮学校は高校の授業料無償化の対象になるか

三 遍 筮 法
本 卦
54 雷澤歸妹
  伏卦 19 地澤臨
互卦 63 水火旣濟
錯卦 53 風山漸
綜卦 53 風山漸
< 本卦の四爻の辞 >
 歸妹 期を愆(スゴ= 過)す。遅く歸(トツ)ぐに時あらん
 
 理解しがたいが、無償化の対象に含まれる。伏卦【地澤臨】は上から下へ与えるの意、これが伏している。互卦【水火旣濟】は纏まることであり、無料化へのプロセスが何というか形式主義に流れることを示しているだろう。
 しかし、これは4月からの実施予定だが、朝鮮学校の対象化は幾らか遅れる。【雷澤歸妹】四爻は、友人は嫁に行くが、自分は機会を待って嫁ぐ、というオールド ミスの象。四爻は三〜五爻の互体【坎】の主爻だから、今の国会で法案が通るとは思えない。外卦【震】の主爻で【兌】の位だから陽動するが、一度 機会を失する。そして、ジッとしていれば、時は来る、と。
 五爻「帝乙、妹を歸がしむ」をそのオールド ミスさんの婚期とするなら、来年あたりだが、そうすると、この爻の時は常に来年ということになるし、五爻はまだ【坎】の内だから、どうだか。
 ともかく、錯卦【風山漸】で、ことは段階的に進む。

 この卦、内卦【兌】の北朝鮮がその“口”でもって、外卦【震】の浮き足立っている日本政府を捉まえようとする。それで、日本が向きを変えると、41【山澤損】|:::||(← 左を上にして見る)。まさに慈善事業。



 まず、半分が読み通りに。
 昨日、政府は衆議院の委員会で可決された「高校授業料無償化法案」の対象からひとまず朝鮮学校を外すことを固めた(朝鮮学校などを対象にした法案が別にあるのではなかった)。鳩山 首相は朝鮮学校を含めるかどうかの客観的な基準を決めたいとして、第三者機関などで検討する方針。今後、検討の結果、無償化の対象と認定した場合には、4月に遡って無償化が適用される、と。
 ※ こちら、上を筮した時点では4月からの実施予定ということは知らなかった。

 それから、昨日、大阪府では橋下 徹 知事が府下の朝鮮高級学校を視察して、朝鮮学校側に、厳格に一線を画すべく朝鮮総連との金銭関係を絶つこと、教科書内容の検討が要ること(金 正日 総書記への個人崇拝、竹島、日本海の呼称こと)、「自由を求めるのか公金を求めるのか」のどちらかにすべく教室から金 総書記らの肖像画を外すこと、財政を公開すること、などを府独自予算の執行の条件として伝えたとのこと。

 この流れだと、朝鮮学校側は国に対して充分 譲歩して来るだろう。
 しかし、生徒の過半数が韓国籍というのはどういうことなのやら。



結 果
 朝鮮学校が無償化の対象になることが決まった。本日、高木 義明 文部科学相が朝鮮学校に高校授業料の実質無償化法を適用するかどうか判断するための審査基準を正式決定したと発表。教育内容は問わない。民主党が指摘した反日的思想教育への懸念に配慮して、指定の際には教材などで問題がある点を「留意事項」として学校側に通知し、自主的な改善を促す仕組みを設けた。それで、自主改善を促す留意事項の具体例として、高木文科相は「例えば、我が国の高校の政治・経済の教科書を教材の一つとする」ことを挙げたが、留意事項に強制力はない。同省は11月末まで申請を受け付け、個別に審査していくが、朝鮮高級学校10校すべてが同法の対象となることがほぼ確実となった、と。

 驚くべきことに、民主党代表指名では、選挙在日の韓国・朝鮮人どころか、外国人が無記名で堂々と投票できるのだという。そんなで選ばれた菅内閣の帰結は決まっている。
 キレイに的占。しかし、これそのまま施行されるのかね。



霜を履みて堅冰 至る
2010/ 3/ 2
 韓国・中国籍ほかの 100 万人弱の永住者に地域の首長・議員を決める選挙権その他を付与したものか、についての小沢民主党の政治懸案。
 政治家の生臭い話はパスするとして、これを彼等に与えた場合、新大久保のコリアン タウンよろしく、田舎の町村や島などが地域行政ごと乗っ取られるぐらいのことはあるだろう。反日的な国の分子が日本の国防に関わる地域の行政を牛耳って来ることが特に問題になる。現代では地域の意思を無視した中央行政は非常にやり難い。そして、彼等は法的にあちらの国防義務を負っている。
 アイデンティティのことで言うと、永住するつもりでも、日本国籍を取って“日本人”になるのはイヤだと。10年ぐらい前に時事雑誌で、日本生まれだが韓国籍でいる人たちを対象に「もし日本と韓国との間で戦争になったらどちらに付くのか」とアンケート調査をしたら、半数ほどが韓国側に付くと回答していたのに驚いた。民族教育だとそうなるのか、と。外務省の調査によれば、戦時徴用者で日本に残らざるを得なかった人の子孫というのは実際にはごく僅かのようで、在日の人々の大部分は経濟的メリットなどにより自分の意思で日本にいる。
 特別永住者・永住者は全人口の1%以下だし、地方参政権ぐらいよさそうに思ったことがあったが、確実なことは、一度この権利を与えたら、逆戻りはない。2【坤爲地】初爻「霜を履(フ)みて堅冰(ケンピョウ)至る」で、熱心な活動家らに支えられた“政治要求”は徐々に確実に拡大して、果てはこの国の風景が変わるところまで行くな、と感じた。このことは中国などの永住外国人・帰化人の激増のこととリンクした時に問題が鮮明になる筈。

 しかし、退いて見やれば、この動きは、飛鳥・奈良の時代のように、すっかり煮詰まったこの国にとって好い活力になるかも知れない。便宜的に帰化する人を含めて、流入人口を抑える手立てを図るなら。
 実際、彼等への参政権の付与は、日本にとってはそれぐらいのメリットしかないだろう。小沢民主党にとっては票田のメリットではあっても。
 今世紀が終わる頃には永住外国人は何%ぐらいになっているものやら。


占 題
 鳩山政権下で永住外国人への地方参政権法案は成立するか

三 遍 筮 法
本 卦
1乾爲天
  伏卦 13 天火同人
互卦 1乾爲天
錯卦 2坤爲地
綜卦 1乾爲天
< 本卦の二爻の辞 >
 見龍(= 現れた龍)田(デン)に在り。大人を見るに利あり
 まさにこれの錯卦【坤爲地】の「霜を履みて堅冰 至る」。この法案は九五の時に成立する気配あり、確保した今のその小さな権利はやがて【乾爲天】を象る龍のように大きく確実に成長して行って、その居場所を拡げる。それと、社会の中で強い対立を生み、だ。
 地に伏していた龍が地上に姿を現す。「象に曰く、見龍 田に在りとは、徳の施し普(アマ)ねき也」。
 伏卦が 13【天火同人】。この二爻の辞を見るに「人に同じうするに宗(= 宗族)に于(オイ)てす。吝なり」で、韓国・中国などの永住外国人はその仲間内だけを宜しくすることになる。それは吝、即ち、恥ずべきことだ、と。爻を年単位に採っても、鳩山はその頃まで首相をっていることはないだろうから。



牙なしのプルシェンコ
2010/ 2/19、2/22
 バンクーバー冬季五輪のフィギュア スケートは、キム=ヨナ[KOR]の成り行きを筮したなら、男子も、ということで、前回のトリノ五輪で2位に30 pt. 差ものブッちぎりで優勝した本命エフゲニー=プルシェンコ[RUS]についても事前に一筮した。ショート プログラムで僅差で1位に着けた後のこと。


占 題
 プルシェンコはバンクーバー冬季五輪で優勝するか

三 遍 筮 法
本 卦
26 山天大畜
  伏卦  9 風天小畜
互卦 54 雷澤歸妹
錯卦 45 澤地萃
綜卦 25 天雷无妄
< 本卦の五爻の辞 >
 豶豕(フンシ)の牙。吉なり
 
 これは、国会図書館に籠もって、爻辭の字の成り立ちや句の典拠から掘り起したい卦・爻。
 この爻辭の解釈には諸説あって、陰陽 相応じる二爻の豕(イノコ)を杭で押さえ付けて、あるいはそれを去勢して、動き回れなくするの意、などとする。よって、ライバルを抑えるのだとして、勝負においては勝ちなどとするけれど、実は五爻が牙のない豕となる。五爻は内卦【乾】を【畜】止する側とは言うけれども。対象となる人物の位置づけやそれまでの情態も見るが、そう多くない過去の単純勝負占でこの卦・爻を得た場合、総じてこの占的は負けている。五爻自身が伏卦【風天小畜】の畜止される結果と相成る。
 しかも、決まって、「牙」、即ち、「冴え」がないのだ。

 あらためて考えると、短いだけに解らない爻辭。
 問題の「豶豕」は中国最古の字義辞典「爾 雅」に豕の子のこととあるから、それでよしとしても、次の「牙」については、公田 連太郎 翁は隠喩的に杙(クイ)のことだとして、この爻辭の意は若い豕を杙に結わえ付けて蓄養するだとしているが、白川 静 氏の「字 統」ほか手元の辞書には「牙」を杙に見てある文献は見当たらない。公田 翁はこの爻辭を 44【天風姤】初爻の「羸豕を金柅(キンジ)に繫ぐ」の絵づらに捉えているのだろう。つまり、「豕の子の牙。吉」、本当のところは何の意味だか解らない。そこで、古人は四爻・五爻の二つだけの陰爻に相通ずる意味づけをしたりして解釈を立てている。明治時代の大博学である根本 通明 翁や偉大な長井 金風 翁や、碩学らの解釈をこまごま見ていないが、この爻辭の古典的解釈、即ち、旧説というのは何とか意味付けせなならん故の古人の創作である。
 そして、それはそれ。占の道具立てとしての爻は言語解釈とは別の、apriori な意味を有する。そちらが先で、占術としての易はそこを積み見上げることになる。

 さて、本日のフリー プログラムの結果は、ご承知の通り、プルシェンコは僅差で銀メダルに終わった。
 逆転で金を取ったエヴァン=ライサチェック[USA]が4回転を封じながら満開・大輪の花のような“これでもか”のスケーティングをしたのに比べて、最終滑走だったプルシェンコはプレッシャーにやられたように、4回転を決めたものの、珍しく安定感を欠いた(8年間、大会での転倒がないのだとか)、らしくない、なんだか会場の空気から浮いた演技に終わった。牙、即ち、冴えがなかった。細かな減点が銀へと足を引っ張ったらし。
 優勝したライサチェックはこの五爻のすぐ上の上爻の「何天之衢」の座を得たというわけ。
 問題なく的占。すぐに結果が判る占というのは間に雑じりがなくて好い。



 こちらの場合、A氏・B氏・・・の比較の形にした場合には保証の限りではないが、勝負占では互卦を見ることも一つの判断法となる。仰々しく「秘伝」などと言って、“聖徳太子”を積んでお教え頂いた、なんて話もどこかで聞いたことがある。

 【雷澤歸妹】ではダメだ。この内・外卦を入れ替えた 17【澤雷隨】然りで、人の後を追う意の卦ではトップは獲れないと見る。



岡ちゃんの去就 /東アジア選手権大会
2010/ 2/15、2/16
 日本開催の東アジア選手権大会で韓国に3−1(2−1)で逆転負け、中国・韓国に次ぐ3位。下には香港あるのみ。
 あくまで6月の南アフリカW杯の本大会が全てだから、この結果や最近の冴えない戦果を近眼する必要はないが、内容が悪い。特に攻撃の詰めの連携あたりが。
 で、噴火寸前になっていた「岡田 辞めろ」の声がここで堰を切った、と。


占 題
 岡田 武史 監督はW杯本大会まで続投となるか

三 遍 筮 法
本 卦
37 風火家人
  伏卦 13 天火同人
互卦 64 火水未濟
錯卦 40 雷水解
綜卦 38 火澤暌
< 本卦の四爻の辞 >
 家を富ます。大吉なり
 
 「富家大吉」である。三爻を主爻とする【坎】難、つまり、代表のパフォーマンスやら成績不振の問題を抱えながらも、岡ちゃんは日本代表という家に居り、この家を富そうとする。実際に富むかどうかは別として。幸か不幸か、日本はワールドカップの本大会を岡田 監督で戦うことになるだろう。
 伏卦【天火同人】とは同じ人のことであり、つまり、代表監督は岡田 氏のままということであり、監督交代はない。

 などと 2/15 の朝に書いておいた。



結 果
 これは蓋し的占でいいだろう。昨日、日本サッカー協会で犬飼 基昭 会長らとの話し合いがあって、その後、本大会まで岡田 氏で続投する、岡田体制を全面的に支持する、という発表があった。これだけ言明したら、もし事故・病気でもない限りは、だ。
 それに、「富家大吉」で、その指導下、日本代表はこれから良くなって行くだろうし、前回大会のような3連敗なんて不名誉もないだろう(と思いたい。去年、本大会行きを決めたところで「本大会での成績如何」を質している)。

 易を別にすれば、個人的には、代表監督の今の役割を考えたら、更迭するタイミングだったんじゃないかな。岡田 氏は、「岡ちゃん」なんて言われる通り、いくら顔をニガくしても、人にナメられるところあり、ポテンシャルを出し切らし得ない人。持って生まれた性格だから仕方がない。今、もし世界をあたるなら、短期間でチームを仕上げて来る、もっと上手い指導者は少なからずいる。SUB-20 アルゼンチン代表の前監督のウーゴ=トカッリ。監督だけ予選突破の義理に拘る必要はない。
 前監督のオシムが頭の病で倒れた時、W杯予選は控えていたが、安全パイの拙速人事をしたのがそもそもの間違いだ。すぐ正監督を据えたって、目前の試合がどうなるわけでもない。誰も彼も、エセ世論であるテレビを筆頭とする巨大マスコミの風圧に負けている。



復るに迷うキム=ヨナ
2010/ 2/11、2/16、2/26
 バンクーバー冬季五連、明後日 開幕。
 呑象・燗 嘉右衛門 翁が神易のような貴いものを勝敗の手段に供するのは云々とおっしゃる通りで、試合なんか観て楽しめばそれでいいが、何か一占やってみるかと。そこで、フィギュア スケートで金メダルの大本命、韓国のキム=ヨナが果たして下馬評の通りとなるか、易に質してみた。
 あちらの記者 曰く、韓国のスポーツ史上、キム=ヨナほど大人気になった人はいないのだと。浅田 真央に比べたら遥かに恵まれない環境からスタートして、孟母三遷的な母親の叩き上げの下、半島人らしい強い負けん気と練習への執着で、黙々と我が道に打ち込んで、世界のトップになった。惹かれるタイプである。
 気になるのは、昨年は世界選手権・グランプリ シリーズと4連勝中だったが、女子歴代最高得点を出したGPシリーズのフランス大会でピークが来てしまったかの点と、得意の3回転ルッツ+3回転トゥ ループほかで回転不足の失敗が続いて、フランス大会のフリーではすっぽ抜けをやっているような最近のコンディション。滑りの安定がウリだったのが。ヨナの靴のブレードをメインテナンスしている日本人の職人もルッツで悩んでいる様子を最近 明かしている。

 さて、勝負事の占では、A氏についての占の後、思い立ってB氏・C氏・・・についての占を加えたにせよ、A氏・B氏・C氏・・・と占を並べて占考する比較占の形にすると、こちらの場合、まるで卦を得なくなることについてはもう何度も書いた。占を加えると、何故かA氏についての占までしばしば事実と付合しなくなる。A氏で止めておいた場合にはそうはならないので、あとで占を加えることは初めから決まっていたかのよう。ここに命(メイ)に通ずる不思議なメカニズムを思わずにはいられない。我が占に付きまとうこの不応は再占の涜(ケガ)によるものなのやら。
 ともかく、キム=ヨナについてだけを筮することにする。


占 題
 バンクーバー冬季五輪でのキム=ヨナの成功如何

三 遍 筮 法
本 卦
24 地雷復
  伏卦 27 山雷頥
互卦  2 坤爲地
錯卦 44 天風姤
綜卦 23 山地剥
< 本卦の上爻の辞 >
 復るに迷う。凶なり。災眚(サイセイ = 外からの禍と内からの禍)あり。用て師(イクサ)を行(ヤ)る、終に大敗することあり。その国君に以(オヨ = 及)ぶ、凶なり。十年に至るまで征する克(アタ)わず
 
 意外。数ある易辞でも最悪とも云える内容の爻辭。「復るに迷う。終に大敗することあり」― 金メダルを獲るどころではなく、とても国に帰れるような心境にない、という。「(禍)国君に以ぶ」で、この「国民の妹」は韓国民のかつてなかったような大きな期待に反する結果になる、と。
 キム=ヨナの最大の敵は選手の立場からすると鬱陶しいことこの上ない韓国民だと言われる。一昨年のGPシリーズ韓国大会では、メディアから会場から猛烈なプレッシャーを受けて、ガッチガチになって、転倒。浅田に優勝を譲って、苦しげに涙をこぼした。浅田は韓国では3連勝中。

 あるいは、この上爻というのは最後まで正しい道に復れないのであり、終(ツイ)にベスト フォームを取り戻せず、とも。例えば、3回転+3回転で。

 いずれにしても、失敗の原因は「災眚」となる。外から受ける「災」と自身に基因する「眚」と。「災」は言わずもがな。「眚」は、目に見えない何物かで、先に書いた技術やコンディションのところに表れるか。
 ただ、爻辭に「大敗」とあっても、メダルまで逃すような惨敗になるのかどうかは判らない。辞のニュアンスというのは殆ど読みの材料にはならない。互卦【坤爲地】の何もなしの風景が窺えるが、上爻だから6位なんてことはどうだか。それと、こちら、辞義については、最近、中国の戦前の聞 一多 氏の所謂“新説”の易辞解釈を読んで、目から鱗というか、目を白黒やっているところ。
 「十年に至るまで征する克わず」―「十年」とは永遠。キム=ヨナの五輪後は・・・。

 さて、不明の多い勝負占に限っては確言できない。果たしてどうなりますやら。



占 題
 バンクーバー冬季五輪でキム=ヨナに何が起こるのか

三 遍 筮 法
本 卦
17 澤雷隨
  伏卦 45 澤地萃
互卦 53 風山漸
錯卦 18 山風蠱
綜卦 18 山風蠱
< 本卦の初爻の辞 >
 官(= 職掌、官職)渝(カワ = 変)ることあり。貞なれば吉。門を出でて交わるに功あり
 
 何か不慮のトラブルがある、というわけではないようだ。
 【澤雷隨】初爻。相比する二爻の後塵を拝することになる。陽爻で、本来 陰爻の二爻より実力は上でありながら、「官」つまり本来のポジションが変わってしまう。「本来のポジション」とは昨年のGPファイナル優勝などを通しての実力世界一との評価。
 悪い卦・爻というのではない。この占示は最終順位が示されたものだろうし、「象 傳」の「正に從えば吉 也〜失あらざる也」を観るなら、メダルは獲れるだろう。
 で、伏卦【澤地萃】:||:::の初爻は五爻の天子にも勝ろうというナンバー2の四爻に応じている。ここね。

 ということは、順当に見るなら、金メダルは日本人である可能性が高い。
 先に書いた通り、追占はしません。



結 果
 さて、貴重な誤占の反省会。

 象・辭・變を観る限り、この結果はなかなか出てこない。ザッと先達らの同様の占例やこちらの過去占を見ても、【地雷復】上爻でもって優勝という例は見当たらないし、負けではなくて勝ちであるというキレイな材料がない(後記:この象を首から下げたメダルの画として、その一番上の爻を得た、とでも取るか)。
 爻辭などを取れば、上の占は揃って負けに付合する。例えば、ショート プログラムでキム=ヨナが首位に立った時、「官が渝る」とはこの順位が変わることだろうと思ったし、彼女は喧噪を嫌って選手村ではなくホテルに籠もって「門を出でて交わる」ことがなかったことで、メディアと摩擦が生じたり。

 遊興の勝ち負けに対して“易神さま”は気まぐれである。当たった場合には爻辭などに沿って細部までキレイに現実に付合するが、否の場合には、今回のように、派手にスッテンコロリンとやられる。これ、半々。おそらく、断易でも同様だろう。
 博打占しかりで、試行錯誤でデータを積んでいる横井 伯典 氏のような人はどれだけ成功しているものやら。ただ、こちらの場合、「単純辞読みなら、逆を言っておけば8割 当たる」は今や法則のごとし。大恥を晒しながら(笑)。
 まあ、“易神さま”が勝ち負けの問いに対して律儀であらせられないことは、易占でもって富豪になった人がいないことで実証されている。

 それから、今回も「キム=ヨナ優勝」と言っておけば無難だし、プロの易者ならそれも正しいのだろうが、こちらは占示を無視して“風を読む”ようなことはやらない。それだと筮をやった意味がない。


 話が変わるが、フリー プログラムで最終グループが滑る直前、浅田 真央ちゃんはホントに逆転なるのかいな、と何げに思った時、徹夜頭に例の“暗雲”がやって来た。「正の感覚・負の感覚」の「負の感覚」。どこより降りて来るのか知らないが、これはフと思う現象で、まま事の直前にやって来て、これが頭にまとわりついて消えない時、結果はその通りダメである。

 で、この冬、日本は金なし・・・銀2、銅2。韓国は、金6、銀4、銅1。
 エフゲニー=ブルシェンコの言うように何だかアイス ダンス化してしまった採点基準だが、キム=ヨナの滑りは金メダルに相応しかったと思う。



サヨナラ、自由民主党 …
2010/ 1/20、7/15
占 題
 夏の参議院選挙の後、自由民主党はどうなるか

三 遍 筮 法
本 卦
15 地山謙
  伏卦 36 地火明夷
互卦 40 雷水解
錯卦 10 天澤履
綜卦 16 雷地豫
< 本卦の初爻の辞 >
 謙謙(= 謙遜な上に謙遜な)たる君子。用て大川を渉る、吉なり
 
 これはダメだ。爻辭「謙謙たる君子」は、選挙の結果、へり下る上にもへり下る有り様となる。最下位の陽の位に陰爻でおり、応爻なく比爻もなく、即ち、どこに応援なく、発言力もなしの結果と相成る。
 「象 傳」に「卑 以て自ら牧(ヤシナ)う也」とあって、昨年夏の衆議院選挙での大敗と政権喪失の後、猛省をして、あるいは、ひたすら民主党のイメージ ダウンに励んで、あの当時よりは多少 支持が回復するのか、二〜四爻の互体【坎】の艱難たるこの選挙に臨む。だが、程度如何の占に【地山謙】を得たら、これは落ち込む、沈む。初爻は内卦【艮】止の一部。

 気になるのは、互卦【雷水解】。先の【坎】の一陽が内と外に分かれて【雷水解】となるわけで、内卦の党内部は【坎】に悩み落ち込み、外卦の支持者・有権者は【震】の態で逃げて行く。党の解散がイメージに入って来る・・・。
 伏卦に【地火明夷】。陽が地下に没して、党勢は結党以来なかった暗く沈んだ様子になりそうだ。さもあらん。来る日も来る日も、口を開けば民主党の足の引っ張りに口を極めて、それが国民にどう映っているかも判らんような おかしな総裁を担いでいるパーティである(こちらはべつに民主党支持者ではない)。

 ということは、民主党の小沢 一郎 氏の一件は、あるいは国民には民主党が旧い体質を一掃したという風に映ることになるのか、党勢を大きく削がれるほどのダメージにはならないのかも知れない。
 ともかく、不況の二番底が来るかも知れないというこの時期に、国民生活と無関係のことに国会・国政が振り回され、時間とエネルギーと削がれて、たまったものではない。



結 果
 この占の後、参議院選での自民党の得票自体を質すと、34【雷天大壯】::||||上爻を得ている。的占。
 しかし、国政の運営では、【地山謙】の通り、民主党に頭を下げていなければならない。



平成22年をひと眺め
2010/ 1/ 7、1/10
 自分自身の次年の諸事全般を対象にした年筮というのは、茫漠として読み切れず、ただ行動にブレーキを掛けるものになりがちなのでやめたが、珍しく世の中の、日本の大勢を観てみようと、昨年の冬至に布卦した。


占 題
 平成22年(2010 年)はどんな年になるか

中 筮 法
本 卦

之 卦
24 地雷復
3 水雷屯
爻卦:兌・坤・離・巽・離・震
互卦: 2 坤爲地 → 23 山地剥
錯卦:44 天風姤 → 50 火風鼎
綜卦:23 山地剥 →  4 山水蒙
< 本卦の五爻の辞 >
 復るに敦(= 厚)し。悔なし
< 之卦の辞 >
 屯(チュン = 困難)は、元いに亨る、貞(タダ)しきに利あり。用て往く攸ある勿れ。侯(キミ = 君主)を建つるに利あり
 
 何だか戦後の復興の緒に着いた時を思わせるような卦の示され方。
 本卦の【地雷復】は、元の何もない状態に戻るの読みに流れがちだが、五爻「敦復」で、之卦【水雷屯】の産みの悩みに之くのだから、一陽来復、善に復るの意。この世界不況の景気停滞と時代閉塞の状態に陽気が射し始めかのか。
 裏の【天風姤】の思いがけない(凶の)出来事とはさしずめ一昨年末のリーマン ショック?
 ただ、この卦に景気具合を見るとするなら、内卦【震】、爻卦もまた【震】で、政府は奮って経済対策を打ち出し、国民は必死に働けど、対する外卦の景気・経済なる生き物は【坤】でサッパリ反応しない。そして、その景気・経済の側の中爻が変わって【坎】難となる。宜しい筈がない。またマイナス要素の出来事があるだろう。全卦で観ても、進んで行く前方に五爻の障碍が出来る。

 それと、【地雷復】五爻には亡父の意味が重なり、【水雷屯】は彖辞「侯を建つるに利あり」の世代交代を出しているから、天皇陛下の前立腺癌の病勢を問うべきところ。
 それでサイコロを一擲すれば、39【水山蹇】:|:|::四爻。目立った進行は拾えない。裏が 31【澤山咸】:|||::で、イキではあるが。

 やはり、占示は経済の回復具合のことか。そう思って、【地雷復】は一体 何が復るのか、と再び質すと、27【山雷頥】|::::|三爻。
 結局、口の養いの問題。民主党政権となり、景気は少しの上がりはあるだろうものの、停滞の風景は疑いない。
 それで、爻辭「頥(ヤシナ)うに払(モト)る」、養い方が間違っている、と“易神さま”は告げる。つまり、【山雷頥】は国庫が空っぽの象で、鳩山政府はこれを賄うのに、自民党がやって来た国民からの国債と諸税による金の吸い上げ策に復る、だろうことに気が付く。【水雷屯】の錯卦 50【火風鼎】に政権を確立して自分らの経綸を図っている様子がある。しかし、続けて、爻辭「貞なれども凶」で、そうすると当然 持ち上がるだろう消費税率のアップなどを含めてそんな政策は「十年 用うる勿れ。利する攸なし」と。
 民主党政府は旧来のしがらみを捨てて、特別会計に大鉈を振るって、三爻を変じた 22【山火賁】の上爻の「白賁」になって国事に臨むべし。



 マヤ文明の暦の一つが 2012 年をもって終わるの、星々の変わった配列があるの、アセンションがあるの、世界終末映画がヒットしているの・・・2012 年に地球に大変動があるのではないかとの例の話題。いつもの世界の終末ネタだが、今度は日本だけマイ ブームだったノストラダムスの大予言の時よりは世界規模。
 それで、試みにそんなことがあるのか、と“易神さま”に質してみたら、示されたのがこの【地雷復】五爻だった。
 【坤】地の下に【震】の地震・・・。
 その手前に伏卦 3【水雷屯】がある。【坎】水の下に【震】の地震・・・。
 恐ろしや。



Copyright © Leibniz Cop.2001-2015. All rights reserved.

  home top